Welcome!

ニューヨークイベントカレンダー

婦人科検診の重要性について

主催:日米ソーシャルサービス 99view

セミナー

有料

婦人科検診の重要性について
〜女性特有の病気やがんの早期発見のために〜

あらゆる年代の成人女性が知っておきたい婦人科検診の重要性と女性特有の病気の種類や基礎知識・治療法について、婦人科専門医の女性医師がわかりやすくお話しし、皆様からのご質問、疑問にお答えします。

◎ どのようなタイミングや頻度で検診を受ければいいの?
◎ 乳がん以外にはどんな種類のがん検診を受けるべき?
◎ 婦人科医はどのように選べばいいの?
◎ 婦人科系の病気は遺伝するの?
◎ 症状がない病気もあるの?
◎ 更年期障害の症状は40代、50代だけに出るわけではない?

★セミナー詳細★
〔日時〕2016年9月24日(土)午後2時〜3時半
〔会場〕Ameriprise Financial, Inc. 530 Fifth Avenue, 16階, New York, NY 10036(44th & 55th Stの間)
〔講師〕澤井未央医師
〔申込〕jassinyevent@gmail.com(※参加者全員のお名前を明記のこと)
〔定員〕先着40名(定員になり次第締め切り)
〔参加費〕お一人25ドル
*参加費は経費を差し引いた残りの額をJASSIの福祉活動のために使わせていただきます。
*講師の方にはボランティアでお越しいただいています。

セミナーに参加することで、コミュニティーの皆様の支援に繋がります。興味のある分野を学びながら社会貢献をしましょう!

★講師紹介★
澤井(プラット)未央医師:関西医科大学医学部を卒業し、医師国家試験に合格。関西医科大学付属滝井・枚方病院初期研修を修了後渡米、カプランメディカルに所属し、アメリカ医師免許取得。その後、コーネル大学医学部産婦人科感染症免疫研究室で基礎研究と臨床研究し、現在コネチカット州Bridgeport Hospital Yale New Haven にてレジデントとして勤務。

JASSIでは、コミュニティーアウトリーチプログラムを通して日系コミュニティーの皆様に有益な情報を配信している他、ホットラインプログラムで生活に関するご相談を承っております。また、シニアプログラムやケアギバーサポートプログラムでは、60歳以上のシニアや介護者にメディケアなどの情報提供や申請手続きを行っています。行政の助成金、財団基金、企業や個人からの寄付金により、創立以来無償で福祉サービスを提供しております。お気軽にお問い合わせください。

主催

日米ソーシャルサービス

ホームページ

http://jassi.org..

電話番号

212-442-1541

住所

530 Fifth Avenue, 16FL, New York, NY 10036

Eメール

jassinyevent@gmail.com

費用

有料

費用内容

$25

定員

40

担当者

日米ソーシャルサービス(JASSI)

開催日時間
No records found.
婦人科検診の重要性について開催地