Welcome!

今日のトミー ~NYハーレム便り~

1年以上

by 松尾公子

7月30日締め切り!
日本の最王手エンターテイメント企業 avex エイベックスがグローバル人材を募集中です

avex starsearch audition 2014 in New York, Los Angeles, Hawaii & Tokyo
日本のみならず、アジア、アメリカ、、、、世界で活躍するシンガー、ダンサーを探しています

募集対象: シンガー・ダンサー・シンガーソングライターのみの募集
※今回は俳優、モデル、タレント、バンド、グループでの応募募集は無し

応募条件: 12歳~22歳までの男女(国籍不問) 
        ※日本語または英語のいずれかが話せること
        ※特定のプロダクション等に所属していない方に限ります

応募締切:2014年7月30日

応募方法: avex auditionサイトよりエントリー
写真、歌唱映像、ダンス映像、プロフィール情報をアップロードしてください。
※詳細はサイトをご覧ください
http://avex-audition.jp/audition/80/

副賞: 合格者は日本、アジア、アメリカでのメジャーデビューに向けてフルバックアップが約束され、レッスンの無償提供を含む、育成契約が与えられます。レッスンは日本だけでなく、アメリカで実施される場合もありますのでアメリカ在住者もどんどんチャレンジできます。

<審査スケジュール>
一次審査: 応募期間終了後、一次通過者のみ20日以内に連絡あり
        (応募総数により多少遅れる場合もアリ)
       ※お申し込みはネットからのみ。
       ※個別の審査状況・審査結果に関するお問い合わせは一切受け付け無し

二次審査: ニューヨーク、ロスアンゼルス、ホノルル、または東京での実技、面談の二次審査。
       
※合格した場合、日本でのデビューを含む、アジア、欧米での活動の可能性もあります。

☆ 経験と実績豊富なavexのプロフェッショナルスタッフ陣が適正を見て判断し、その方に見合ったプロジェクトでの活動を提案・バックアップしてくださいます。

応募方法: 「パソコン」「スマートフォン」からのエントリーをしてください(パソコンからのエントリーを推奨)
WEBサイト: http://avex-audition.jp/audition/80/



<こんな人いませんか?>

※歌、ダンス、作詞作曲が大好きで、自分の可能性を試す場を探している方

※自分の周りで「この人、世界に通用する日本人アーティスト(シンガー、ダンサー、シンガーソングライター)になって欲しいなぁ」と思う人がいるとしたら、、、、是非この貴重なオーディション情報を教えてあげてください。スターを作るきっかけに自分がなれるかも。。。

※日系の小学校や中学校に行っている才能ある(or将来才能が花開くであろう)12歳以上のお子さんが回りにいるとしたら、ご両親にこのオーディション情報を教えて差し上げてください。

※外国人なんだけど、日本やアジアでの活動に興味がある 才能ある友人が回りにいるとしたら、、、、新鮮に審査員の目に留まるかもしれません。是非紹介してあげてください。


、、、夢を追っている人が沢山居るNY、夢の実現に一歩近づけるきっかけのひとつになりますように。。。

avex starsearch audition 2014 in New York, Los Angeles, Hawaii & Tokyo
http://avex-audition.jp/audition/80/





ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★



1年以上

(今年80周年を迎えるアポロシアターのマーキーは依然ハーレムのシンボル)
by 松尾公子

~ 変わらないもの ~

6月10日、毎年恒例の「アポロ・スプリングGALA」が行われた。

今年はアポロシアター誕生80周年!
ということで、グラディス・ナイト、スモーキ・ロビンソン、アイズレー・ブラザーズ、ナタリー・コール等、アポロシアターと特に縁の深い大御所アーティストが出演、
次々と現れるサプライズゲストもアポロ80歳バースデーを盛り上げた


これは、アポロ・ファウンドレイズのための特別コンサート&パーティで、
これまでにもスティービー・ワンダー、サラ・ジェシカ・パーカー、アレサ・フランクリン、プリンス、マライア・キャリー他、多くの大物ゲストが駆けつけている。

1934年、ハーレム125丁目の”この場所”でスタートし、当時では珍しい「黒人アーティストがパフォーマンスする劇場」として、数々の世界的大スターを生んだ。

80年間、変わらず毎週開催されているのが、私の大好きな「アマチュアナイトショー」である。

周りを見渡すと、15年以上空き地だったアポロシアター隣には、昨年11月、大きなピカピカの建物「レッド・ロブスター」ハーレム店がオープン
(アポロシアターより間口が大きい隣のレッドロブスターは連日満員)

すぐ隣のブロックも、昨年秋、大きなショッピングモールに生まれ変わり、靴のDWS、NY初上陸のJoe' Crab Shack等、話題の人気のチェーン店が軒並みだ
(平屋建てのHipHop洋品店や黒人レーベルのレコードショップは大きなショッピングモールとなった)

その昔、ジェームス・ブラウンもハーレムに来ると立ち寄っていたというボビーさんのレコードショップや、平屋建てのヒップホップ洋品店ももうそこには無い。

125丁目の名所のひとつ、ハーレムのピカソ「フランコのシャッターアート」も、あと数年で姿を消すことになる。

日々変わり行くハーレムにあって、80年変わらずに存在してくれているアポロシアター。

この変化の時代に、「変わらないもの」に大きな安堵感を覚える。




~6月14日発行、全米36都市発行の日系紙「Weekly Biz」連載コラム
  「トミー富田のハーレム浅草下町孝」より~






ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★



1年以上

by 松尾公子

【日本初の素晴らしいイベント観覧のお誘い】

★どれだけすごいイベントかは、こちらに30秒でわかる壮大なビデオがありますのでまずはどうぞご覧ください

今年5月、札幌でとんでもない素晴らしいことが起こります!

「5月8~10日、日本初!全日本のゴスペラーが心をひとつに集結し、500人のマスクワイヤー(大勢のゴスペル隊)を結成して、札幌の1万人収容会場で、グラミー受賞のブルックリン・タバナクル・シンガーの皆さんと歌う!」という大イベント。
名づけて「ブルックリン・タバナクル・シンガーズ・ゴスペル・ワークショップ」=「BTCGW」。
光栄にも私くし松尾公子がこのコーディネイターに任命いただき、昨年より微力ながらNY~日本を繋がせていただきました。
準備約1年、壮大な計画がまもなく実現しようとしています。

今年の3月4月5月は、沖縄から北海道までの全日本25都市、そしてLA、NYまで広がった全国のゴスペラー達が「同じ4曲」を、この日の為に歌い続けてきました、
延べ数千人が、違う場所で、心をひとつにして、、、素晴らしいことですね、

始まりからここまで既にミラクル続きのBTSGW(詳しい話はまた是非後日)。
日本全国の有名ディレクターもほぼ全員このイベントに参加くださり、各地でワークショップを開催し、その輪は想像を越えるくらいにどんどん広がっていきました。。
http://www.dosanko-gospel.jp/profile.html

また、私達ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーのNYワークショップも、その「公式ゴスペルワークショップ」の仲間入りをさせていただき、NYハーレムでもその「4曲」を4月いっぱい、毎週ハーレムの教会で思いっきり歌ってきました。

いよいよ本番です!

私も既に昨日無事札幌入り★
"ブルックリン・タバナクル・シンガーズ" &日本全国のゴスペルダイレクター &日本全国でゴスペルが好きで歌っている皆さん &今回初めて歌いたい!という皆さんが現在続々と札幌に集結してきています。
この場にいれば、日本全国のゴスペラーと繋がれる、という日本初のイベントになりそうです。

御申し込み、練習はすでに終了していますので、残念ながら今回一緒にこの「日本初!全国規模のゴスペルワークショップ&ステージ出演」で歌えないという方も、会場でステージを見ていただくことができます(入場無料)ので、是非お越しください。

どんなイベントかおさらいしますと、、、

★5月9日、10日に札幌の1万人収容の大アリーナで行われるフランクリン・グラハム・フェスティバルの大イベントで、ブルックリン・タバナクル・シンガーズと"一緒に"、ワークショップで練習した曲を歌います!
(シンガーズやゲストのライブの時間もありますので、それもしっかり観ることができますよ)

NYブルックリンで毎週日曜日には数ブロックにまたがる大行列ができる大人気の、グラミー受賞「ブルックリン・タバナクル・チャーチ・クワイヤー(BTC)」のベストシンガー"ブルックリン・タバナクル・シンガーズ"による"ワークショップ"が、5月8日(木)~日本で開催。
※BTCはオバマ大統領の就任式であのホワイトハウスで歌って世界中継された、唯一のゴスペルクワイヤーです。


★なんといっても他のイベントと全然違うところは、
日本全国の有名ダイレクターの皆さんが「協力ダイレクター」として、しっかりばっちりバックアップしてくださっているということ。
言い換えると「日本初!2014年5月に日本全国の有名ダイレクターも集結」!
こんなゴスペルイベントは今までなかったのでそれだけでもワクワクします。


2月のNYスーパーボウルで、実は私、このBTCの皆さんと一緒にマジソンスクエアガーデンやタイムズスクエア、スーパーボウルスタジアムで歌わせていただき、その後も一緒にご飯を食べに行ったり、バーベキューをしたり、、と交流が続いています。
みなさん、と~っても陽気で才能あって温かいアメリカ人たち、この方々と知り合いになれる、というのも札幌ワークショップの醍醐味!
ゴスペルで繋がる素晴らしい日米の輪。
各地のゴスペルディレクターの皆さん、運営されているみなさんも、この場にいるといないとでは、きっと今後のゴスペル人生が大きく変わることと思います。
全日本の、そしてNY、LAからのゴスペラーの皆さんと一緒に、まもなくこの歴史的瞬間を迎えようとしています。。。

●Webサイト(随時追加情報あり)

●Facebookファンページ(随時トッピック紹介)





ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★



1年以上

by 松尾公子

先週は「Holy Week」~イースター(復活祭)、NYでも色々なことがありました。

5番街では、綺麗なお花の帽子のパレードがもう100年以上前から続いています。
帽子と言っても年々かぶりもの化していて、近年ではハロウィンと勘違いしてるお調子者も、、、。

"みんな"の帽子のバレードですよ(笑)


ちょうどユダヤ教のPassover(過ぎ越しの祭り)でもあるので、この時期は学校もSpring Break春休み。Good Fridayには政府機関もお休みのところが多いです(宗教国家アメリカらしいですね)


教会は一年の中でも超忙しい時期になります、今回は私の通うバプティスト教会のイースターをご紹介してみたいと思います。

まず、
★「パームサンデー」(イースターの前週の日曜)礼拝では、棕櫚(しゅろ)の葉をひとりひとりに戴き、「ホザナ」を歌いながらシュロの葉を振って (※マルコ 11章8~10節)、

家に帰ったらその葉でクロスを作って1年間飾っておきます。



そして
★「Maundy Thursday洗足木曜日」、洋服は全員「黒」。
仕事帰りの夕方に教会に集まり、"最後の晩餐"を思いながら、ソウルフード(南部黒人の家庭料理)をみんなで食べ(※黒人教会の食事はたいていこういうチキンとかライスとか野菜の煮物が山盛りのワンプレート)

お互いに足を洗い合います。
(※ルカ22章 ※ヨハネ13章1~20節)

この後、聖書を元に、ジーザスが十字架に架けられるところまでの劇を牧師さんやDeacon(役員)の皆さんで見せてくれて、クワイヤーがその場面に基づいたゴスペルを歌います。

ジーザスが息を引き取るところで、
「続きは日曜日にー」
と、静かに終了。

出口で、赤いリボン(ジーザスの血)がついた釘をひとりひとり戴きます。


で、
★金曜日は「Good Friday」礼拝。静かに過ごします。
(※マタイ27章)

そして~
☆「イースター・サンデー」。洋服は全員「白」。
顔を合わすと、「Happy Easter!」と笑顔で挨拶、歓喜の始まりです。
(※マタイ28章)

普段は教会に来ないけど、一年に一回イースターだけは礼拝に出る、という人も多いので (またはクリスマスも入れて年2回だけという人も)、朝6時半、9時、11時の3回礼拝が満員。
ゴスペルクワイヤーも全礼拝にでて歌います。私も毎年イースターは朝5時起きです、汗。
もっと大きいメガチャーチでは、朝4時、6時、8時、10時、、、と、1日7回くらい礼拝するところもあります。。。。

イースターは子供達も飛び切りお洒落してきますので、ウチは礼拝の最後にKidsのパレードもやります。



イースターで歌うゴスペルは、やはり受難・復活のストーリーのもの。例えば、、、
★No Greater Love


★He Was Hung up For my Hang Ups


★he decided

などなど。。。。

ハーレムだけでも250軒以上の教会があるので、それぞれの教会でそれぞれのイースターを迎えますから、以上ご紹介したものが全てではありませんが、

2000年の時を越えて、世界各地で、それぞれの文化色で、毎年同じ思いを確認している、というのはなんだかすごいことですね。。。


みなさんのイースターはいかがでしたか?

Happy Easter!





ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★



1年以上
by 松尾公子

3月12日(水)午前9時半、NYマンハッタンのイーストハーレム(別名スパニッシュハーレム)で、ガス爆発によりビル2棟が崩壊という大惨事が起こりました。

「ハーレム」と聞いて、日本から、またNY在住の知人からも沢山のご心配メールをいただきました、皆様気にかけて下さり本当にありがとうございました。

事故があったのは116丁目辺りのパークアベニュー(上の地図の赤い★印のところ)で、
私共が住んでいるところはセントラルハーレム(別名ブラックハーレム)のアポロ劇場の上のほうですので、エリア的には随分離れており、お陰様で全く影響はありませんでした、改めて、皆様ご心配ありがとうございました。

爆発当時は、私もトミーさんも朝から別々のハーレムツアーを催行中で、お昼まで全く知らずにおりました。

サイレンの音が鳴り響いていましたが、ハーレムではいつもどこかしらでサイレンが鳴っているので特に気にも留めることもなく(日常とは恐ろしいものですね)、ただツアー中に携帯に沢山の不在通知やテキスト(携帯メール)が入っていたので、お昼にツアーが終わってやっと事故のことを知った次第です(数キロ先のニュースを日本の皆さんからの連絡で知ったと言う、、)。

トミーさんはといえば、ハーレムツアー中に日本のメディアの方から「今、日本は夜中なんですが、ハーレムで爆発があったと言うニュースを見て、ハーレムと言えばトミーさんしか浮かばなくて連絡させていただきました、どんな状況でしょうか、何でもいいので教えて下さい」という電話が数本入ったと言うことで、やはり日本からの連絡で知ったようです。
改めて、改めて、皆様ご心配ありがとうございました。

全てを失ってしまった被害者の方々への支援が各所で始まっています。
私達も、微力ですが日本人コミュニティから洋服(特に冬服、下着(未使用のものに限る)を集めて教会へ寄付させていただいております。(HJGCのメンバーも協力ありがとうございます)
また、金銭的なドネーションも教会でとりまとめて行っております。

「寄付したいけどどこに連絡したらいいのだろう?」という方は、是非以下のイーストハーレムコミュニティへ連絡、もしくは直接持ち込みをされるといいかと思います。即、被害に遭われた方の手元に渡ります。



NYは古い建物が多く、日本では考えられない不便や事故が大小合わせると日々それはそれは沢山起こっていますので、決して他人事ではなく、自分の周りでも起こりうるという恐怖があります。
しかも、「自分が気をつける」レベルではなく、建物だったりシステムの問題だったりもするので、なおさら怖いです。
亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。


ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★



今日のトミー ~NYハーレム便り~

作者:tommytomita

今日のトミー ~NYハーレム便り~

NYハーレムに35年住み続けるハーレムで一番有名な日本人、トミー富田のブラックカルチャー満載なブログ.

7日 2065 総合 14541 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



tommytomitaさん新着記事



過去記事

tommytomitaさんへの新着コメント




ニューヨークブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 おもしろおかしのSAKAIのニューヨーク・ブロ~グ
2位 今日のトミー ~NYハーレム便り~
3位 New York美・食・遊のススメ
4位 ニューヨークとハーレムと音楽のはなし
5位 自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)
6位 ニューヨークからのエアメール ~ever since~
7位 Sew Easy New York
8位 ニューヨーク・味覚のミラーボール2


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニューヨークでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録