Welcome!

今日のトミー ~NYハーレム便り~

1年以上

by 松尾公子

先週は「Holy Week」~イースター(復活祭)、NYでも色々なことがありました。

5番街では、綺麗なお花の帽子のパレードがもう100年以上前から続いています。
帽子と言っても年々かぶりもの化していて、近年ではハロウィンと勘違いしてるお調子者も、、、。

"みんな"の帽子のバレードですよ(笑)


ちょうどユダヤ教のPassover(過ぎ越しの祭り)でもあるので、この時期は学校もSpring Break春休み。Good Fridayには政府機関もお休みのところが多いです(宗教国家アメリカらしいですね)


教会は一年の中でも超忙しい時期になります、今回は私の通うバプティスト教会のイースターをご紹介してみたいと思います。

まず、
★「パームサンデー」(イースターの前週の日曜)礼拝では、棕櫚(しゅろ)の葉をひとりひとりに戴き、「ホザナ」を歌いながらシュロの葉を振って (※マルコ 11章8~10節)、

家に帰ったらその葉でクロスを作って1年間飾っておきます。



そして
★「Maundy Thursday洗足木曜日」、洋服は全員「黒」。
仕事帰りの夕方に教会に集まり、"最後の晩餐"を思いながら、ソウルフード(南部黒人の家庭料理)をみんなで食べ(※黒人教会の食事はたいていこういうチキンとかライスとか野菜の煮物が山盛りのワンプレート)

お互いに足を洗い合います。
(※ルカ22章 ※ヨハネ13章1~20節)

この後、聖書を元に、ジーザスが十字架に架けられるところまでの劇を牧師さんやDeacon(役員)の皆さんで見せてくれて、クワイヤーがその場面に基づいたゴスペルを歌います。

ジーザスが息を引き取るところで、
「続きは日曜日にー」
と、静かに終了。

出口で、赤いリボン(ジーザスの血)がついた釘をひとりひとり戴きます。


で、
★金曜日は「Good Friday」礼拝。静かに過ごします。
(※マタイ27章)

そして~
☆「イースター・サンデー」。洋服は全員「白」。
顔を合わすと、「Happy Easter!」と笑顔で挨拶、歓喜の始まりです。
(※マタイ28章)

普段は教会に来ないけど、一年に一回イースターだけは礼拝に出る、という人も多いので (またはクリスマスも入れて年2回だけという人も)、朝6時半、9時、11時の3回礼拝が満員。
ゴスペルクワイヤーも全礼拝にでて歌います。私も毎年イースターは朝5時起きです、汗。
もっと大きいメガチャーチでは、朝4時、6時、8時、10時、、、と、1日7回くらい礼拝するところもあります。。。。

イースターは子供達も飛び切りお洒落してきますので、ウチは礼拝の最後にKidsのパレードもやります。



イースターで歌うゴスペルは、やはり受難・復活のストーリーのもの。例えば、、、
★No Greater Love


★He Was Hung up For my Hang Ups


★he decided

などなど。。。。

ハーレムだけでも250軒以上の教会があるので、それぞれの教会でそれぞれのイースターを迎えますから、以上ご紹介したものが全てではありませんが、

2000年の時を越えて、世界各地で、それぞれの文化色で、毎年同じ思いを確認している、というのはなんだかすごいことですね。。。


みなさんのイースターはいかがでしたか?

Happy Easter!





ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★



1年以上
by 松尾公子

3月12日(水)午前9時半、NYマンハッタンのイーストハーレム(別名スパニッシュハーレム)で、ガス爆発によりビル2棟が崩壊という大惨事が起こりました。

「ハーレム」と聞いて、日本から、またNY在住の知人からも沢山のご心配メールをいただきました、皆様気にかけて下さり本当にありがとうございました。

事故があったのは116丁目辺りのパークアベニュー(上の地図の赤い★印のところ)で、
私共が住んでいるところはセントラルハーレム(別名ブラックハーレム)のアポロ劇場の上のほうですので、エリア的には随分離れており、お陰様で全く影響はありませんでした、改めて、皆様ご心配ありがとうございました。

爆発当時は、私もトミーさんも朝から別々のハーレムツアーを催行中で、お昼まで全く知らずにおりました。

サイレンの音が鳴り響いていましたが、ハーレムではいつもどこかしらでサイレンが鳴っているので特に気にも留めることもなく(日常とは恐ろしいものですね)、ただツアー中に携帯に沢山の不在通知やテキスト(携帯メール)が入っていたので、お昼にツアーが終わってやっと事故のことを知った次第です(数キロ先のニュースを日本の皆さんからの連絡で知ったと言う、、)。

トミーさんはといえば、ハーレムツアー中に日本のメディアの方から「今、日本は夜中なんですが、ハーレムで爆発があったと言うニュースを見て、ハーレムと言えばトミーさんしか浮かばなくて連絡させていただきました、どんな状況でしょうか、何でもいいので教えて下さい」という電話が数本入ったと言うことで、やはり日本からの連絡で知ったようです。
改めて、改めて、皆様ご心配ありがとうございました。

全てを失ってしまった被害者の方々への支援が各所で始まっています。
私達も、微力ですが日本人コミュニティから洋服(特に冬服、下着(未使用のものに限る)を集めて教会へ寄付させていただいております。(HJGCのメンバーも協力ありがとうございます)
また、金銭的なドネーションも教会でとりまとめて行っております。

「寄付したいけどどこに連絡したらいいのだろう?」という方は、是非以下のイーストハーレムコミュニティへ連絡、もしくは直接持ち込みをされるといいかと思います。即、被害に遭われた方の手元に渡ります。



NYは古い建物が多く、日本では考えられない不便や事故が大小合わせると日々それはそれは沢山起こっていますので、決して他人事ではなく、自分の周りでも起こりうるという恐怖があります。
しかも、「自分が気をつける」レベルではなく、建物だったりシステムの問題だったりもするので、なおさら怖いです。
亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。


ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★



1年以上

by 松尾公子

(Day3)
2月2日(日)「スーパーボウル当日@メットライフスタジアム」
★ドレスコード:スーパーボウル・クワイヤーローブ

アメリカ最大のスポーツイベント、アメフトの優勝戦「第48回スーパーボウル」で、初のホストシティを務めたニューヨーク・ニュージャージーは大変なお祭り騒ぎとなり、全米を盛り上げました。

いよいよ2月2日(日)ゲーム当日です!
朝からスーパーボウル・マルチカルチャークワイヤーで貸切バス移動し、マンハッタンから約30分でニュージャージーのメットライフスタジアムへ到着




ゲートを抜け、厳しいセキュリティを通過すると、広いスタジアム敷地内全体がアミューズメントパークのように華やいでいて、まだ観客も入っていないのに既に興奮




スーパーボウルのチケットはそれ自体高額ですが、さらにチケットの種類によって入れる場所も様々。

テールゲートでは飲み物、食べ物が用意されていて、ゲームが始まる前にもう出来上がってしまいそう。



我々はリハーサル → ランチ


午後2時に一般開場。8万人入るスタジアムですから、お客さんが入るとどこに行ってもまるで遊園地のようなお祭り騒ぎ





そしていよいよ場所を変えて本番3回。


最後のステージ、
みんな体中で喜びを表現し歌っていると、、、、
最前列の毛皮のお洒落な男性も一緒に盛り上がってくれました、
エアロスミスのスティーブン・タイラーでした

。。。。完全燃焼。

スティーブン・タイラーとの一枚


もう十分遊んだ~、という頃に日が暮れて6時半。やっとゲーム開始です。



、、アメリカ最大のスポーツイベントは、アメリカ最高のホスピタリティ、エンターテイメントでもありました。
一年以上かけて、想像を絶するほどの多くの人たちが準備に関わり、この1日の為にアメリカ全土を盛り上げる。
そこに今回日本人が関われたことに心から感動しています。
NY,NJを代表する各教会から集められた信仰の深いベストシンガー達とこの数ヶ月で交流を深められたことも大切な財産となりました。



今回ニューヨークでのスーパーボウル開催にあたり、経済効果は6億ドル〔約600億円〕、
ブルーノ・マーズによるハーフタイムショーは、史上最高視聴者数となる1億1530万人、
毎年破格の値段で話題となるスーパーボウルのCM料金も、今年は30秒で平均400万ドル(約4億円)という過去最高の値段となったそうです。

(情報ソースはこちら)


きっと次回開催地のアリゾナも既に動いていることでしょう。 
Thank you Super Bowl XLVIII







ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★




1年以上

by 松尾公子

(Day2)
2月1日(土)「スーパーボウル・ブルーバード」
★ドレスコード:スーパーボウル・オフィシャルジャケット、マフラー、ニット帽

1月29日(水)~2月1日(土)の4日間、タイムズスクエア34丁目~47丁目のブロードウェイは「Super Bowl BLVD.(スーパーボウル大通り)」になりました。


期間中150万人以上が集まったといわれる大混雑の中、タイムズスクエアのシンボル「TKTSの赤階段」に集合、


控え室となるトレーラー(バス)まで人を掻き分けながら、スーパーボウル・マルチカルチャー・クワイヤーメンバー全員で群れをなして移動するのもひと苦労であり、とても楽しくもあり。


スーパーボウル・オフィシャルジャケット、帽子、マフラーを身に着けて、いよいよ40丁目に特設されたコンサート会場にて我々SBGCマルチカルチャークワイヤーの30分ステージ。

野外の開放感と、お揃いの衣装をもらった嬉しさで、昨日のマジソン・スクエア・ガーデンコンサートとはまた違い、みんなリラックス&ハイテンション。



日本のテレビ「NHK」も取材に来てくださり、2月3日「ワールドウェーブTonight」内スポーツニュースで特集していただきました。



話題の巨大お滑り台は2時間待ちの大人気


ここでしか見られないという優勝トロフィーも一般公開、


世界の中心、NYタイムズスクエアがスーパーボウル一色に


公式ジャケット、帽子、マフラーは宝物となりました


毎日毎日、全てのことに感謝です。



ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★



1年以上

by 松尾公子

いよいよスーパーボウル・ウィークエンドに突入!

(Day1)
1月31日(金)「スーパーボウル・ゴスペル・セレブレーション」
★ドレスコード:黒の正装

我々スーパーボウル・マルチカルチャークワイヤーで「Higher」を歌い(リードシンガーはドニー・マクラーキンの妹アンドレア)



グラミー受賞シンガー、パティ・ラベルのバックで「when you've been blessed」を歌い


フィナーレでは、ゴスペル界の人気シンガーの皆さん&ヒップホップレジェンドのドギー・フレッシュ&レゲエゴスペルのパパ・サン&本物のアメフト選手たちとステージに立つという、信じられない機会に恵まれ、かなりの緊張と興奮の一日でした。

メアリー・メアリー


タメラ・マン


パティ・ラベル


客席で楽しむメアリー・メアリー


レッドカーペットのタメラ・マン


リハーサル風景


本番風景



アメフトの優勝戦「第48回スーパーボウル」で、初のホストシティを務めたニューヨーク・ニュージャージーは2014年、大変なお祭り騒ぎとなり、全米を盛り上げました。

数あるスーパーボウル関連イベントの中、唯一の公式音楽イベントのボードメンバー(役員)に、初の日本人、唯一のアジア人として選ばれた私くしKimikoは、昨年から錚々たる面子のアメリカ人の皆さんと「NYらしさ」についてミーティングを重ね、
NY,NJ=人種のるつぼ=マルチカルチャー・ゴスペル・クワイヤー
を結成することになりました。

各教会推薦のシンガー達を、さらにオーデションで100名に厳選。中には我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーと、うちのハーレムボーカルハウスでレッスン中のNY在住日本人13名も。。。
(詳しくは以下の過去ログをどうぞご覧くださいませ)


<関連過去ログ>
★いよいよスーパーボウル・ウィークエンド本格開始!

★NY初!スーパーボウル・ウィークエンド・スペシャル企画!お得な特別割引チケット情報

★大ニュース!スーパーボウルで日本人がNY,NJを盛り上げる!




ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★



今日のトミー ~NYハーレム便り~

作者:tommytomita

今日のトミー ~NYハーレム便り~

NYハーレムに35年住み続けるハーレムで一番有名な日本人、トミー富田のブラックカルチャー満載なブログ.

7日 2670 総合 14813 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



tommytomitaさん新着記事



過去記事

tommytomitaさんへの新着コメント




ニューヨークブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 おもしろおかしのSAKAIのニューヨーク・ブロ~グ
2位 今日のトミー ~NYハーレム便り~
3位 New York美・食・遊のススメ
4位 ニューヨークとハーレムと音楽のはなし
5位 自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)
6位 Sew Easy New York
7位 ニューヨーク・味覚のミラーボール2
8位 ニューヨークからのエアメール ~ever since~


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニューヨークでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録