Welcome!

今日のトミー ~NYハーレム便り~

1年以上

by 松尾公子

(Day3)
2月2日(日)「スーパーボウル当日@メットライフスタジアム」
★ドレスコード:スーパーボウル・クワイヤーローブ

アメリカ最大のスポーツイベント、アメフトの優勝戦「第48回スーパーボウル」で、初のホストシティを務めたニューヨーク・ニュージャージーは大変なお祭り騒ぎとなり、全米を盛り上げました。

いよいよ2月2日(日)ゲーム当日です!
朝からスーパーボウル・マルチカルチャークワイヤーで貸切バス移動し、マンハッタンから約30分でニュージャージーのメットライフスタジアムへ到着




ゲートを抜け、厳しいセキュリティを通過すると、広いスタジアム敷地内全体がアミューズメントパークのように華やいでいて、まだ観客も入っていないのに既に興奮




スーパーボウルのチケットはそれ自体高額ですが、さらにチケットの種類によって入れる場所も様々。

テールゲートでは飲み物、食べ物が用意されていて、ゲームが始まる前にもう出来上がってしまいそう。



我々はリハーサル → ランチ


午後2時に一般開場。8万人入るスタジアムですから、お客さんが入るとどこに行ってもまるで遊園地のようなお祭り騒ぎ





そしていよいよ場所を変えて本番3回。


最後のステージ、
みんな体中で喜びを表現し歌っていると、、、、
最前列の毛皮のお洒落な男性も一緒に盛り上がってくれました、
エアロスミスのスティーブン・タイラーでした

。。。。完全燃焼。

スティーブン・タイラーとの一枚


もう十分遊んだ~、という頃に日が暮れて6時半。やっとゲーム開始です。



、、アメリカ最大のスポーツイベントは、アメリカ最高のホスピタリティ、エンターテイメントでもありました。
一年以上かけて、想像を絶するほどの多くの人たちが準備に関わり、この1日の為にアメリカ全土を盛り上げる。
そこに今回日本人が関われたことに心から感動しています。
NY,NJを代表する各教会から集められた信仰の深いベストシンガー達とこの数ヶ月で交流を深められたことも大切な財産となりました。



今回ニューヨークでのスーパーボウル開催にあたり、経済効果は6億ドル〔約600億円〕、
ブルーノ・マーズによるハーフタイムショーは、史上最高視聴者数となる1億1530万人、
毎年破格の値段で話題となるスーパーボウルのCM料金も、今年は30秒で平均400万ドル(約4億円)という過去最高の値段となったそうです。

(情報ソースはこちら)


きっと次回開催地のアリゾナも既に動いていることでしょう。 
Thank you Super Bowl XLVIII







ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★




1年以上

by 松尾公子

(Day2)
2月1日(土)「スーパーボウル・ブルーバード」
★ドレスコード:スーパーボウル・オフィシャルジャケット、マフラー、ニット帽

1月29日(水)~2月1日(土)の4日間、タイムズスクエア34丁目~47丁目のブロードウェイは「Super Bowl BLVD.(スーパーボウル大通り)」になりました。


期間中150万人以上が集まったといわれる大混雑の中、タイムズスクエアのシンボル「TKTSの赤階段」に集合、


控え室となるトレーラー(バス)まで人を掻き分けながら、スーパーボウル・マルチカルチャー・クワイヤーメンバー全員で群れをなして移動するのもひと苦労であり、とても楽しくもあり。


スーパーボウル・オフィシャルジャケット、帽子、マフラーを身に着けて、いよいよ40丁目に特設されたコンサート会場にて我々SBGCマルチカルチャークワイヤーの30分ステージ。

野外の開放感と、お揃いの衣装をもらった嬉しさで、昨日のマジソン・スクエア・ガーデンコンサートとはまた違い、みんなリラックス&ハイテンション。



日本のテレビ「NHK」も取材に来てくださり、2月3日「ワールドウェーブTonight」内スポーツニュースで特集していただきました。



話題の巨大お滑り台は2時間待ちの大人気


ここでしか見られないという優勝トロフィーも一般公開、


世界の中心、NYタイムズスクエアがスーパーボウル一色に


公式ジャケット、帽子、マフラーは宝物となりました


毎日毎日、全てのことに感謝です。



ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★



1年以上

by 松尾公子

いよいよスーパーボウル・ウィークエンドに突入!

(Day1)
1月31日(金)「スーパーボウル・ゴスペル・セレブレーション」
★ドレスコード:黒の正装

我々スーパーボウル・マルチカルチャークワイヤーで「Higher」を歌い(リードシンガーはドニー・マクラーキンの妹アンドレア)



グラミー受賞シンガー、パティ・ラベルのバックで「when you've been blessed」を歌い


フィナーレでは、ゴスペル界の人気シンガーの皆さん&ヒップホップレジェンドのドギー・フレッシュ&レゲエゴスペルのパパ・サン&本物のアメフト選手たちとステージに立つという、信じられない機会に恵まれ、かなりの緊張と興奮の一日でした。

メアリー・メアリー


タメラ・マン


パティ・ラベル


客席で楽しむメアリー・メアリー


レッドカーペットのタメラ・マン


リハーサル風景


本番風景



アメフトの優勝戦「第48回スーパーボウル」で、初のホストシティを務めたニューヨーク・ニュージャージーは2014年、大変なお祭り騒ぎとなり、全米を盛り上げました。

数あるスーパーボウル関連イベントの中、唯一の公式音楽イベントのボードメンバー(役員)に、初の日本人、唯一のアジア人として選ばれた私くしKimikoは、昨年から錚々たる面子のアメリカ人の皆さんと「NYらしさ」についてミーティングを重ね、
NY,NJ=人種のるつぼ=マルチカルチャー・ゴスペル・クワイヤー
を結成することになりました。

各教会推薦のシンガー達を、さらにオーデションで100名に厳選。中には我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーと、うちのハーレムボーカルハウスでレッスン中のNY在住日本人13名も。。。
(詳しくは以下の過去ログをどうぞご覧くださいませ)


<関連過去ログ>
★いよいよスーパーボウル・ウィークエンド本格開始!

★NY初!スーパーボウル・ウィークエンド・スペシャル企画!お得な特別割引チケット情報

★大ニュース!スーパーボウルで日本人がNY,NJを盛り上げる!




ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★



1年以上

by 松尾公子

★★★ いよいよNY,NJ初の「スーパーボウル・ウィークエンド」、
我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーから13名の日本人が、期間中3つのイベントに公式参加して歌います! ★★★


<イベント其の一>
スーパーボウル唯一の公式音楽イベント、セレブ勢ぞろいのスーパーボウル・ゴスペル・セレブレーション。
1月31日(金)7時半~マジソン・スクエア・ガーデン・シアター

続々出演者の追加が発表になっています。
どのくらいすごいかを説明させてくださいね。。。

出演は、グラミー賞常連の
パティ・ラベル
ドニー・マクラーキン
Kiki シェパード
タメラ・マン(昨年Take me to the Kingでゴスペル賞を総なめ
ナタリー・グラント
メアリー・メアリー
HipHopレジェンドのドギー・フレッシュ、
ジャマイカのレゲエゴスペル Papa San
他、豪華絢爛

さらに、
アメフト選手による「NFLプレイヤー・クワイヤー」も登場するという、まさにスポーツと音楽の祭典!!!(練習風景ですが、めちゃくちゃ歌が上手いです ↑ )

司会は、
人気のテレビshowでお馴染みのウェンディ・ウィリアムス(先日までミュージカルCHICAGOにも客演)と
これまた人気番組「EXTRA!」司会のAJ キャロウエイ。

総合音楽監督は、
グラミー賞、BETアワード音楽監督でも有名、またアリシア・キーズのミュージックブレインでもあるレイ・チューです。

そして、
Pre-showで7時から出演するのは、なんと今週日曜日のグラミー賞でゴスペル部門最優秀を受賞したばかりのターシャ・ゴブス!
★受賞曲、昨年どこの教会でもめちゃくちゃ歌われた「Break Every Chain」を生で歌ってくれます。


※こちらが現在アメリカのCMスポットで流れている映像です。

10月のオーディションを見事通過した13名の我々ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーメンバーが、「Super Bowlマルチカルチャー・クワイヤー」の一員としてこの素晴らしいステージでデビューを飾ります。

我々クワイヤーが歌うコーナーのほかに、
今回のゲストの中でも一番大物のグラミー受賞シンガー「パティ・ラベル」のWhen You've Been Blessed

「ドニー・マクラーキン」 Hail Jesus

のバックでも歌うことになりました。

また、フィナーレではNFLアメフト選手で構成されたNFLプレイヤー・クワイヤーとも歌うことになりました!


このコンサートの収益金は、St.Jude病院で難病と戦っている子供のために寄付されます。

★アメリカのFOXテレビ(中継)と、日本のNHK(ニュース)で後日放送されます。
詳細がわかりましたらまたご連絡させていただきますね。


<イベント其の二>
2月1日(土)夕方7時前後から、タイムズスクエアに特設された「スーパーボウル・ブルーバード」(ブロードウエイの34丁目~47丁目まで)のオープンステージで、歌わせていただきます。
タイムズ・スクエアに登場したSuper Bowl 巨大滑り台
優勝トロフィーも間近で見られるまたとないチャンス
NFL選手サイン会や、誰でも選手気分でフィールドゴールができる「ゴールポスト」も人気


<イベント其の三>
そして、ついには、アメリカ最大のスポーツイベント「第48回スーパーボウル」2月2日(日)当日、開催地のNJのメットライフスタジアムまで行き、クワイヤーローブを着て、FAN PLAZA,そしてテールゲートで歌います。



いよいよ本番直前!
昨日水曜日は、マンハッタンのスタジオで、アメリカを代表するミュージックダイレクター”レイ・チュー”とリハーサル。

そして、前日の今日は、マジソン・スクエア・ガーデンで、パティ・ラベルとのリハがありました。
(写真は、MSGでリハ中の メアリー・メアリー



今回の日本人メンバーは一般公募はしておらず、日ごろからゴスペルを17年間絶えることなくこつこつと歌っている我々Harlem Japanese Gospel Choir にお声をかけていただきました。

これまでにも、アポロ劇場ゲスト出演、オフブロードウェイ客演、オバマ大統領が演説したあとのシェラトン・ホテルでのパーティでスティービー・ワンダーの目の前で歌わせていただいたり、グラミー受賞のロバータ・フラックやフレディ・ジャクソン、ビッキー・ワイナンス、マービン・サップ他と教会で歌わせていただいたり、ヘゼカイア・ウォーアーのミュージックビデオ撮影に参加させていただいたり、NYCマラソンの公式ステージをいただいたり、、
地味に毎週歌っているのですが、たくさんの素晴らしい機会をいただいております。
(NYにお越しの際には、是非ゴスペルワークショップにご参加ください♪)

大きなイベントがあろうとなかろうと、みんなで土曜日に毎週集まって練習し続けている賜物だと、とてもうれしく思っています。

When the praise go up the blessings do come down.

歌ってると感謝の心で満たされていいことがたくさんある、
それがGOSPELです!





ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★



1年以上

by 松尾公子

今週、ハーレムのアポロ劇場が80歳の誕生日を迎えました!

そして、今週水曜日、1月29日は
アポロシアター名物「アマチュアナイト」の2014年オープニングナイト。
ゲストに、ハーレム生まれのHipHopレジェンド「ドギー・フレッシュ」が特別出演します!
※トミー富田のアポロツアーお申し込みはこちらから



1934年、黒人のエンターテイナーを雇うニューヨークで唯一の劇場としてオープン、瞬く間にブラックエンターテイメントの象徴に。

これまでにアポロシアターの舞台に立ったスターは、、、

エラ・フィッツジェラルド、ビリー・ホリデイ、デューク・エリントン、マイルス・デイビス、サラ・ヴォーン、レイ・チャールズ、ジェームス・ブラウン、ダイアナ・ロス、マーヴィン・ゲイ、ジャクソン5、スティーヴィー・ワンダー、アレサ・フランクリン、ベン・E・キング、ブルース・スプリングスティーン、エルビス・プレスリー、ミック・ジャガー、ボブ・マーリー、ローリン・ヒル、JAY-Z、メアリーJ・ブライジ、アリシア・キーズ、ウーピー・ゴールドバーグ、クリス・ロック、、、、、etc. etc.
ジャズ、ソウル、R&B、レゲエ、HipHop、POPSから、ロック、コメディまで、
枚挙にいとまが無い。

人気絶頂のビートルズが、アメリカに行ったら最初に行きたい場所、として選んだのがアポロ劇場。

オバマ大統領が、アル・グリーンの「Let's Stay Together」を歌って話題になったのもこのアポロ劇場。



今年は、80周年ということで、たくさんのスペシャルイベントが予定されています。
このブログでも随時UPしていきますので、どうぞお楽しみに♪



★アポロシアターの中を見てみよう ↓

★James Brown Live at the Apollo Theater (March 1968)


★Bob Marley & The Wailers- No Woman No Cry Live at the Apollo Theater

★Jay-Z & Nas Live From Apollo Theater 11/13/07





a href="http://harlemtour.fc2web.com/hjgc.html" target="_blank">ハーレム・ジャパニーズ・ゴスペル・クワイヤーはふんばろう東日本プロジェクトと共に、被災地を応援しています。
ふんばろう東日本支援プロジェクト
公式ウェブサイト http://fumbaro.org/



............................

今日も是非!「応援クリック」お願いしますっ。

有難うございます
............................

ブッキング・コーディネイトは、お気軽に
電話 1-646-410-0786(日本語)
または
harlemtommytour@hotmail.com (日本語)
までお問い合わせください。

......................................

★トミー富田ドットコムへ戻る★



今日のトミー ~NYハーレム便り~

作者:tommytomita

今日のトミー ~NYハーレム便り~

NYハーレムに35年住み続けるハーレムで一番有名な日本人、トミー富田のブラックカルチャー満載なブログ.

7日 2065 総合 14541 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



tommytomitaさん新着記事



過去記事

tommytomitaさんへの新着コメント




ニューヨークブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 おもしろおかしのSAKAIのニューヨーク・ブロ~グ
2位 今日のトミー ~NYハーレム便り~
3位 New York美・食・遊のススメ
4位 ニューヨークとハーレムと音楽のはなし
5位 自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)
6位 ニューヨークからのエアメール ~ever since~
7位 Sew Easy New York
8位 ニューヨーク・味覚のミラーボール2


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニューヨークでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録