Welcome!

ニューヨークからのエアメール ~ever since~

39日前

なんでこんなに犬猫捨てる人多いんやろね~。動物愛護センターに飼い主持ち込みも多いよ。

何年も一緒に暮らして来た家族なのに、知らない場所に捨てたら事故に遭うかもしれないし、誰かに虐待されるかもしれんし、他の動物に襲われるかもしれんし、冬なら寒いし、夏なら暑いし、お腹空くし、喉乾くし…

それでも平気で遠くに連れて行って捨てるんや…

センター持ち込みも殺処分されるかもしれないんや…いや、殆どの場合は、殺処分や…

.

一緒に暮らしてきた家族にその後何が起きようと、怪我しようが死のうが殺されようが関係ないんか?!平気なんか?!
 

想像してみ!それがもし、自分だったらって!!
 

遺棄は犯罪なんよ。でも、見つからんかったらええのか?
 

センター持ち込みも、どういう気持ちでできるん?
 

本当に普通の人たちがそういう事平気でしてるから、信じられんわ!!
よく平気でいられるよね…
それはもう普通の人って言えんよね…

 

もう売るのやめて!もう買うのやめて!もう増やさんといて!
商売道具に使わんといて!

 

犬猫は愛玩動物なんかじゃない!私たちと同じ大切な命なんや!
 

それをまるで物のように、引っ越すから捨てる?赤ちゃんできたから捨てる?飽きたら捨てる?病気になったら捨てる?年老いたらすてる?世話せんで汚くなった、臭くなったから捨てる?
 

そういう事平気でできるやつ、アホや!己のアホさを知らんかい!
 

って、本当に…こういう事を考えててもわめいてみても世の中ちっとも何も変わらんのやけど、時々、無償にこういう事が思い切り叫びたくなるんよ…

この子も…




この子も…

 

繁殖業者に産まされて、ペットショップで売られて、人に買われて、人に捨てられて、さんざん彷徨ったあげく…動物愛護センターに収容されたんよ…そして命のカウントダウンが始まってたんよ…

どちらも私が里親になったけどね…

まだまだ助けを必要としている子たちは数えきれないほどいるんよ…
日本全国で、命のカウントダウンが行われてるんよ…。

そのすべてを助けるんは、さすがに無理や!!

私はもうこれ以上は助けられんし、数少ないボランティアの人たちがどんなに頑張っても、さすがに無理なんよ…

みんなで考え方を変えんと、無理なんよ…

 

41日前

繁殖業者の放棄犬たちを犬猫の保護活動されている方が保護され、関西近郊にて里親募集されています。

「今迄何の自由もなく生きてきました。
初めての事ばかりです。寛大さを持って愛を与えてもらえませんか?
条件は室内飼育、ご自宅までのお届け、ワクチン、初期検査、不妊手術代の負担ができる方」
を希望されています。

 


繁殖業者放棄犬、プードル4.5歳く
らい♀ワクチン済み、フィラリア陰性



繁殖業者放棄犬、プードル4.5歳くらいワクチン済み、フィラリア陰性




チワワ4.5歳くらワクチン済み、フィラリア陰性



チワワ4.5歳くらワクチン済み、フィラリア陰性



チワワ4.5歳くらワクチン済み、フィラリア陰性



プードル4ヶ月くらワクチン済み、左手前足が生まれつき無いそうです。



プードル4ヶ月くらワクチン済み




シーズー2ヶ月くらワクチン済み、後ろ足の骨が生まれつき捻転しているみたいです。


チワワ5歳くらいワクチン済み、フィラリア陰性



ヨーキ10歳くらいワクチン済み、フィラリア陰性



チワワ5、6歳くらワクチン済み、フィラリア陰性



ダックス10歳くらワクチン済み、フィラリア陰性

 

チワワ5、6歳くらワクチン済み、フィラリア陰性、かなりのビビリさんです。

 


ダックス10歳くらワクチン済み、フィラリア陰性

 

 

プードル6.7歳くらいワクチン済み、フィラリア陰性


シーズー4歳くらいワクチン済み、フィラリア陰性

チワワ5、6歳くらいワクチン済み、フィラリア陰性

 


詳細記載なし

連絡先&詳細:

https://www.facebook.com/chinatsu.irie0827/posts/1627439037316698?pnref=story



愛ある人の目にとまりますように!拡散希望です。


この子たちの1匹の里親になることで、この女性はまた繁殖業者から救出を待っている子を保護できますので、結果2匹助けることになるのです。

ペットショップで売られているかわいい子たちの陰には、たくさんの苦しんでいる子たちがいることをどうか知ってください。知ろうとしてください。

そして、これ以上不幸な子たちを増やさないために…命を買うという行為を止め、命を助ける選択をしていただければと心から願っております。

45日前

高知県南国市で保護猫カフェやドッグランなどを営んでいる自称動物保護ボランティアの『かぎしっぽ』さんは、有料で犬猫を引き取っておいて、殺処分しているまるで引き取り屋のような行為を続けています。

それでも地元の人達にはその事実は伝わっていないようで、結構利用者はいて、SNSでも宣伝するようなことが書かれているのには驚きです。

でも、下記のリブログ読んでいただければ、ここがどういう所なのかよく判ると思います。

かぎしっぽさんによるところ、チェルちゃんという保護犬が他の犬をかみ殺したとありますが、事実かどうかも怪しいです。かぎしっぽさんが殺処分したのはこれが初めてではないので…殺処分する理由付けだという可能性が高いです。

例えチェルちゃんが危害を加えたとしても、それは管理者であるかぎしっぽさんの責任です。ちゃんと管理していなかったせいなのです。

とにかく犬猫の保護活動をやっている立場の人が、殺処分を選ぶということは絶対あってはいけないものなのです。

どんなにしつけできない犬猫だとしても…それなりの対応をするべきなのですから。

数万円で犬猫を引き取っておいて、短期間で殺処分を選ぶというのは、保護ではありません。引き取り屋のすることです。




47日前

ペットショップで子犬や子猫をお金で買うことが当たり前になりすぎている日本。

昭和時代は、中型の雑種犬が多かったのですが、平成になって辺りを見回しても、純血種の室内小型犬が物凄く多いですよね…


その愛らしい犬たちがどこでどういう状況に置かれてた親から生まれてきたか知っていますか?

まずは知ることから始ましょう。

ペットショップで命を買うという行為が続く限り、その裏で大量の命がとても酷い扱いを受けていることを…お願いです、知ってください、これが現実なんだという事を…



56日前

 

是非読んでください。

 

ニューヨークからのエアメール ~ever since~

作者:さくらまい

ニューヨークからのエアメール  ~ever since~

アメリカ国籍で在住ビザにて、日本に今住んでます。

7日 1227 総合 5406 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



さくらまいさん新着記事



過去記事

さくらまいさんへの新着コメント




ニューヨークブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 おもしろおかしのSAKAIのニューヨーク・ブロ~グ
2位 New York美・食・遊のススメ
3位 ニューヨークとハーレムと音楽のはなし
4位 taku`s blog
5位 Sew Easy New York
6位 今日のトミー ~NYハーレム便り~
7位 自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)
8位 ニューヨークからのエアメール ~ever since~


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニューヨークでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録