Welcome!

Be&Feel in Hollywood

1年以上

どうも。鎖骨骨折日記は少し置いといて。北米生活8年目つーびーです。


てか8年目って事に最近気づいてめーーーーーーっちゃびっくりした。最近まで5年くらいやと真剣に思っとったけん。(ってマジで人に言ってたような?)で、最近数えてみたらちょうど7年丸々経ったとこやったっちゃんね。


最初カナダのトロントに留学したのが2007年の4月やけん。


最初2年のつもりやった語学留学。今では留学前に想像もしなかったような生活を送っています。


まぁ留学して1年目の時にもう2年で帰らないなとは思っていたけど。でもまさかいきなり演劇の道へ行く事は全くも想像してなかったー。


で大好きなニューヨークにずっと住むかと思いきやいきなりロス行きを思い立ち、思い立って1週間で急遽荷詰めしてマンション解約して引っ越しの手続きを始めたっちゃんね。



8年前は英語全く喋れず、語学学校では一番下のクラスに。
そんな自分が今では英語で演技して、英語で日本語教えたり、英語でビジネスなやり取りしたりしてる。ビックリですね。って8年もいれば当たり前かw

でもその8年って数字にマジびびらされる。だってさ8年ってほぼ10年やん?w

昔からよく10年計画を立てるっちゃけど10年ってめっちゃ先っちゃんね。5年は意外とあっという間やけど。でもその10年が経とうとしてる。

ざっと海外生活8年を振り返った感想は

良い点
想像以上の人生を送っている。(8年前の子供で経験不足な自分の頭が考えた素晴らしい未来の世界より上回った生活を送ってる。というか想像すら出来なかった出来事でいっぱい)


悪い点
想像以下の英語力。


良い点についてはやっぱ自分の天職を見つけたってのが大きかった。まず演技の道に進むと思ってなかった。そこからさらに自分でyoutube channel持って、自分で内容を考えたりしてプチ制作的な事をするなんて夢にも思ってなかった。(今長編映画の制作もやりよっちゃんね。色々と壁にぶつかりながらやけど)

日本にいた頃は機械音痴過ぎてwifi繋ぐのに業者に1万払って繋いでもらってたのに(信じられん!!!!)今では機械系結構強いってのも予想外。何か自分的には大人になった?感じ。今ではwebsiteも自分で作るし、ロゴもビジネスカードも、動画の編集も、撮影も、アニメーション作りさえ手出したw

で、DJなんかもやってたり。自分で自分に驚かされる事多々。


悪い点についてはもう俄然英語力について。
発音は良いと言われるし、もちろん生活に支障はないし、ぺらぺら喋れるから、自分の英語力に納得いかないっていうと周りの子は「全然大丈夫だよ」と言ってくれるけど。(というのも実際10年経ってもめちゃめちゃアクセントある人とか喋れない人は山ほどいるから)やけど、人は人、自分は自分。別に人のアクセントやら英語力はどうでも良くて。要は自己満の話。自分の英語力のなさってのは自分が一番身にもって感じるけんね。
何せこの8年間ちゃんとした勉強をほぼしてないので単語力の狭さ!発音も納得いかない。
というのも、10年経ったらネイティブ並みの単語力と発音になってたいってかなるって信じとったけんねー。。。


なのでこの今からの2年は英語をちゃんと勉強しようと思います。やなきゃもう心の中で自殺してしまうw


でも厄介な事に中国語も韓国語も勉強したいこの頃。笑
その他にもせないかん事は山積みで。どうやったらいっぺんに2つの事を出来るかっていつも考えています。ストレッチしながら中国語の勉強、運転しながらオーディオブックとか、そういうのやったら全然出来るけんね^^ とにかく時間が欲しい!

中国語も韓国語も同時進行ってのはかなり厳しいかなとは思っとーっちゃけど、どっちの語学をやるのもかなりの情熱があるけん困る。笑

中国語と韓国語どっちもきゅんきゅんってなるし、台湾とソウルに語学留学したいーーーーーーーーーーーーーーってめっちゃ思う。留学はちょっと厳しいけど。。。勉強はどこでも出来るもんね!


まぁ勉強する際の優先順位は中国語かな。つーびー自身も中国語の方が出来る。韓国語はハングル読めていくつかの単語知ってるくらい。で、いくつかの文章が言えるくらい。中国語はその単語と作れる文章の量が多いバージョン。でもまだまだ超初級。
最近中国語をロゼッタストーンっていう世界で一番優れてると言われてる言語習得ソフトウェアがあって、それで中国語勉強しよっちゃけどいい感じっちゃんね。


やから今回こそは中国語もある一定のレベルまでにはもっていきたい!(中国語を勉強したいと言い続けてこれまた8年w ほぼ実現せず。でもやっとここ1年でちょこちょこ勉強し始めた。)


英語がネイティブ並み?になる自分なりの期限があと2年を切ってしまったけどw
5カ国語をマスターする期限はあと10年です!w
とりあえず今2カ国語はクリアで、第3か国語目に来るのが中国語(北京語)、4カ国語目が韓国語で、5カ国語目は中国語(広東語)かスペイン語かな~

夢は広がるね!でもこれも人生の中で期限付きの絶対やり遂げたい事やけん頑張ります!

英語を喋る事でかなり視野が広がったけど中国語喋れるようになったらやばいな~!!!!
で、さらに韓国語喋れるようになったらもはやスパイに転身してるかもしれません(爆)


1年以上
ここらへんの鎖骨の痛みはあまり覚えてないけど、やっぱ角度とかによってはぴきぴき痛むみたいな感じやったと思う。


で、今日はお手伝いさんに来てもらい家の掃除など手伝ってもらう。日本行きのフライトは深夜。
ルームメイトが来るので冷蔵庫の片付けをしたり、クローゼットを空にしたり。。


その間自分も部屋の片付けなど意外と片手でも出来る事は多かった。


急な帰国プラス結婚式やらルームメイトの事やらあったけど、無事家は綺麗に片付き、ルームメイトを迎える準備も、荷詰めも整い安心した。

いつもなら日本に帰る時はでかいスーツケース2個(1個は完璧空。で買い物して帰ってくる)、機内用スーツケース、手持ちカバンやけど、やすがに大きいスーツケースは1個に。で機内用スーツケースと小さいポシェット?にしました。

前日シャワーが平気な事を発見したので今日も夜シャワーしてフライトに備える。濡れたままの三角巾を飛行場に持っていきたくなかったけん、今日は三角巾なしでチャレンジ。腕をぶらーんってしたまま。結構いけた。この日以降シャワーの際は三角巾なし。



シャトルバスを前日に予約してたのでそのバスがピックアップにお迎え。普通なら下まで行くけど骨折してるから上まで来てと言ったら来てくれた。予定より1時間半も早く来て焦ったけどw
(一応事前に1時間早く来るという連絡はあったけどギリギリにさらに30分早く着くと。まぁでも結局準備出来てなかったけん30分近く待たせたけど)

今回使ったシャトルバスはこれ。Shuttle2LAX
http://shuttletolax.com/

シャトルバスは会社によって全然値段違うけん絶対値段比較するべき。ここは今回探した中でも激安の$20。他の会社は$48とか。倍以上!!でもこの会社聞いた事ないけど新しいのかな??
何か毎回安い会社名前が違う気が。


バスを降りてからの荷物の運び方法は機内用スーツケースを大きいスーツケースの上に載せてそのまま片手で押す。結構器用に荷物運んだ。バランス大事。


チェックインでは「今日満席?骨折してるから隣居ないと助かります。それかせめて窓際で」というリクエストを。「希望に添えるか分からないけど伝えました」との事。なのでこの時点ではまだ席は未定。


荷物検査では腕を上げれないので横で警備員?にチェックされる。手のひらにリトマス紙?みたいな紙みたいなので両手のひらをなぞられる。で終了。


片手は不便やけど、まぁいける。


搭乗口で係員に席確認したら窓際で隣に人はいないとの事。良かったーーーー!!!

でも3人席で真ん中空きやったし、通路側の人日本人やったし、いきなりデーンと真ん中占領するのも気が引けて最初は少し足とかがはみ出すくらいで大人しく座った状態でうとうと。


でもこれが良くない。うとうとしてコックリいくと体が動くけん、その度にぴきーーーーん!ってなる。なので途中からは申し訳ないけど真ん中も使い小さくなり寝転んで就寝。


それでいくらか寝れたかな。


1年以上
結局2日後の日本行きチケットを取り、日本からハワイ行きのチケットを取り、予定を組んでいく。

さらに5月から新しいルームメイトが入ってくるので、荷詰めや家の中の物移動などせないかんやったのでロスの日本人コミュニティ掲示板「びびなび」で手伝ってくれるお手伝いさんを雇う事に。この募集ではスムーズに人が見つかったので明日10時に家に来てもらう事に。

このびびなびは大変便利で色々と使える。
http://losangeles.vivinavi.com/JA/

今日に至るまで処方された痛み止めは飲んでなくてIbuprofenをずっと飲んでた。というのも極力弱いのを飲みたかったけん。ボトルには2錠までって書いてあるけど弱いらしくお医者さんには3錠飲んでいいと言われてたので飲むときは3錠飲み。


で実はこの日怪我の後初シャワー(汗)

別にすぐにでもシャワーは浴びていいって言われよったっちゃけど、怖くて入れず。

この日も一人で浴びれるか不安やったし、服脱ぐのとか着るのとか三角巾を一人で付け直せるのか?とかそっちの心配もあったけど、とりあえずもう一つ薬局で三角巾?をシャワー用に買ったので、腕を吊ったまま初シャワーに!


したら予想以上に簡単に入れた!シャンプーのボトルをひっくり返すのとかが少し大変やったけど中身も少なめで軽かったけんそこは左手で使えた。後は右手でゴシゴシするだけ。

服もゆるーーいの着て、三角巾は左手を使うときは左肘をどこかに置いて固定させて端っこ持ったりして付けれた。ドライヤーは片手だともう片方で同時に髪をとかせないので乾きは遅いが大丈夫。
1年以上

鎖骨骨折後初の睡眠で、夜中は痛くて夜目さめるかなーと思ってたけど、意外とぐっすり寝れた。

多分体力的にも精神的にも疲れてたんやと思う。

朝起きたら昨日寝た体勢から全く動いてなかったw


ベットから起きるの怖かったけど、一人で起きれた。どうやって起きたか忘れちゃったけど、右手で頭を支えて腹筋の力で起き上がったか、ベットの右側に先に足を落としてから起き上がったかな。


昼妹に運転してもらい処方された薬を買いにいくがてらお寿司を食べにいく。
怪我したのが左側なのは本当に良かった。ご飯を食べるのには困らない。痛み止めが$30くらい??で意外と安く、吐き気止めが$70?くらいで高かったので吐き気止めは市販の安いやつを購入。


で、帰ってこの日はさっそく整形外科調べ。


昨夜病院でもらった病院リストに電話するが、ことごとく整形外科には直接繋げないだの、会員以外は診てないだの・・・全然リストと医者の言ってた事があてにならない。Kaiser Parmanenteの整形外科でも診てもらえるよってKaiserのお医者さんに言われたのに電話したらKaiserは会員しか診てない。やけんねw (もちろん医者は自分が会員やない事は知ってる。)

まぁ「言ってた事と違うじゃーん」ってのはアメリカはしょっちゅうなのでそのリストに電話するのは諦め、アメリカの口コミサイトyelpで評判の良い整形外科医を探す。

そこで見つけたのがここ。診察料は確か$250だったかな?

Eric S Millstein, MD

8750 Wilshire Blvd
Ste 350
Beverly Hills, CA 90211

(310) 627-2673
Business websitemillsteinorthopedics.com

4.5星の評判良さそうな所だったのでここに決定。

さっそく明日予約を入れてもらう。

この日は結構鎖骨がギシギシ痛んだので痛み止めを飲む。

鎖骨の状態はというと、固定してある一定の位置だと痛まないが、色々と痛む角度があって、動いたりしてピキッと痛みがはいったりしてた。

水の入ったコップは重くて痛いので左手では持てない。だけど左手と左肘は動かせるので軽いものを持ったりは出来る。基本肩は動かせない。


二日目の夜は途中痛くてちょこちょこ痛くて目が覚めた。

1年以上

この日は朝一でKaiser Parmanenteにレントゲン写真をもらいに行く。


妹は前日は彼氏の家というか今の妹の家に帰っていたので、一人で電車に乗り病院へ。


まぁぼちぼち待たされレントゲンディスクをゲット。


で、妹に車でピックアップしてもらい整形外科医の元へ。


Kaiserのレントゲンの質があまり良くないのでここで取り直し。レントゲン料は$70-$80くらいだったかな?でその写真がこちら。

鎖骨


ポキポキッと階段のように折れている。

(後々分かったんやけど、この段階で3つに折れてると思っとったっちゃけど破片がぱらっといって、実は4つに割れてたらしい)


この段階で手術するかってのは微妙な所で、するかしないかは50/50かなとの事。ほっといて骨がくっつくかもやし、くっつかないかもで、でも今の段階では手術せずに様子を見て、悪化したら手術って形でも良いと。なので今すぐ手術をしなくても良いと。しかし時間が経てば経つ程手術は大変になるらしい。だから手術せず様子見して後で手術ってなると時間も体への負担も余計かかってしまう。

でも一番気になったのがこの見た目。明らかに鎖骨が突き出てて左右全くの非対称。
で、手術なしにこれを治すのは不可能との事。


それを聞いて手術を決心。鎖骨って結構見えるしそんな所の骨が突き出てたら気持ち悪いし、もし治さんやったら将来100%後悔するのが分かっとったけん。


しかも後々手術とか時間的にも体力的にも余裕ないやろうしね。こーゆうのはさっさとやった方が良いかな。


でも手術する事で大きく傷が出来るリスクの事も言われたけど、傷は最新のレーザーやコンシーラーの力を信じてるのでそっちの方がいいとそれでも手術を決意。(マジ祈ろう・・・)


で、手術するなら2週間以内にしなさいとの事。3週間とか空く場合はもうほっときなさいとの事。

そこで手術やと保険なしの場合$8000-$10,000してしまうので自動的に日本行きが決定に。

この日の日付は4/18、骨折したのは4/16、なので2週間以内となるとタイムリミットは4/30頃。やけどタイミングの悪い事に4/25-4/27にハワイで友達の結婚式。しかもbride's maid(花嫁付添人という重要な役)としての出席なので出席しない訳にはいかない。

ハワイから直くらいの勢いで日本に行けば間に合うかなと思ったんやけど、日本の病院に電話してみると、まずは診察に行かないと手術の予約は取れませんとの事。アメリカで撮ったレントゲンを日本の先生に送ってみれたらいいねという話を医師からされてたので、それでうまくいくといいなーなんて思ってたんやけど、そりゃ無理やんね。。

それやと診察後どれくらいすぐ手術の予約取れるか分からんし、ハワイの後日本行きじゃ遅いという判断に。なのでまずはすぐにでも日本に。でも日本からハワイ行きのチケットだと今あるチケットのキャンセル料もあるし、高額になってしまう。。。などなど色々な問題を抱え、もーてんてこ舞い。

Be&Feel in Hollywood

作者:つばっち

Be&Feel in Hollywood

人生が最高に楽しくて、自分の人生が大好き☆
大好きなものに囲まれて過ごしてます☆

もっともっと人生をCrazyでSexyに生きたいです♪


<主なブログの内容>

NYの生活
これから通うNYの演技の学校
ファション
美容
ハンドメイドアクセサリー

などです☆

7日 11 総合 345 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



つばっちさん新着記事



過去記事

つばっちさんへの新着コメント




ニューヨークブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 おもしろおかしのSAKAIのニューヨーク・ブロ~グ
2位 taku`s blog
3位 New York美・食・遊のススメ
4位 Sew Easy New York
5位 ニューヨークとハーレムと音楽のはなし
6位 今日のトミー ~NYハーレム便り~
7位 ニューヨーク・味覚のミラーボール2
8位 自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニューヨークでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録