Welcome!

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

32日前

 

 

人間って、弱い生き物だから・・・

 

 

 

さて、土曜日のバンドのショーを終えた こりんごちゃん、

 

image

 

 

 

翌日の日曜日は、バンドリハお休み!

 

しかも、ジョンさんも風邪を引いて寝込んでたのね。

 

 

あら、せっかく日曜日に、何もやることないなんてって、ガッカリしちゃう?

 

 

チッチッチ、甘いわねっ!

 

 

つまり、その日曜日を、自分のために丸1日使えるってことよっ!

 

やりたいこといっぱいあるから、充実した日曜日になるわって、

 

 

早速、ジョンさんの新作ビデオ作り上げて、

 

 

 

今回は、BGMのサウンドトラックも、全部ジョンさんが書き下ろしたオリジナルなんで、著作権の心配なし~!

 

ぜひ見てね~。

 

 

それから、ダラダラとご飯食べて、

 

メールや、SNSやら、ちょろちょろこなして、

 

 

ただ、今、もっとも一番にやらなくちゃいけないことありましたよね・・・

 

 

こりんごちゃんの卒業ソロミュージックビデオ作製っ!

 

 

 

ほら、ビデオ作製は、ジョンのヤル気が見られないため、もう、根詰めずに、Hobbyの勢いでやることに決めましたね。


 

 

 

あのね、自分がやりたいことに、他人を巻き込むと、

 

他人ってさ、いい加減、「それいいね~、」とか、参加意思を見せても、

 

自分のペースで、やっていくと、他人は、それを強制と感じてしまうことがある。

 

 

ジョンのおもしろビデオを、コンスタントに作って、目指せ人気Youtuberなんて腹だったのに、

 

ジョンも、それいいね~って、言っておきながら、やれ、ビデオ撮影だ、編集だ、声の録音だと、こちらのペースでやろうとすると、強制されてる感一杯で、言い訳ばかり言ってくるのよ。

 

 

何かを人と一緒に作り上げるって、大変なことね。

 

だから、アタシは、このジョンの芸人プロジェクトは、辞めにしたのね。

 

 

だって、誰かの力を借りないと勧められないようなプロジェクトは、自分の足を引っ張ることになるから。

 

 

だから、バンドも脱退を決めたんだ。

 

 

アタシは、自分のプライベートを脅かしてまでも、バンドで成功して有名になりたいとは思っていない。

 

でも、ウチのギタリスト、プチメタルは、バンドの成功のために、全てを犠牲にしてものし上がりたいのよ。

 

だからさ、アタシがバンドにいたら、彼の足を引っ張ることになるじゃない?

 

しかも、彼が、アタシの人生を破滅に追いやる足を引っ張る可能性もあるじゃない?

 

image

 

だったら、ここは、決別が、一番の解決策かと思って、卒業を決めたわけね。

 

 

自分のやりたいことを、人に依存してはダメよ。

 

 

ということで、ジョンのビデオ制作は、完全に趣味の域でやってるので、気楽になったし、

 

でも、見てくれる人がいると嬉しいから見てね~。

 

 

で、このジョンがビデオやる気ねぇ~なら、アタシが主役張るわってっ、

 

 

で、丁度、10年続けたバンドを、6月で卒表する予定でいるんだけれど、

 

(今となっては、卒業できるかわからない状態ですが・・・)

 

image

 

 

それでね、自分のドラマーとしての集大成で、バンド卒業記念に、ソロミュージックビデオを作ろうと計画してたわけよ。

 

 

これがさ~、もう、超難航してて・・・。

 

 

人間って、壁にぶつかると、立ち止まっちゃう生き物じゃない?

 

 

でさ、その壁、何とかして超えていかないといけないんだけれど、

 

ちょっと休憩なんつって、言い訳つけて立ち止まりを正当化しようとするのよね。

 

 

で、息詰まった こりんごちゃん、ちょっと休憩に、日本のテレビドラマ見ることにしたの。

 

お正月から始まった コチラのドラマ

 

image

 

 

これは、なかなかいいコンセプトですねと、

 

うん、うん、人間は、弱い生き物だもの、

 

誰だって、タラレバ言っちゃう!

 

 

しかもね、この、30歳までに結婚しないといけないという日本の社会現象が、

 

40過ぎても結婚の意味すら分からない自分にとっては、非常に興味深くて、

 

 

貴方、30歳なんて言ったら、これから、自分自身がノリに乗ってくる時期よっ!

 

その時期に、ただ社会の目を気にして結婚するだけだったら、非常に馬鹿げてるし、

 

意味もなく結婚してしまうならもっと馬鹿げてる。

 

 

(いえ、決して、わたくし、結婚を反対している左翼ではございません。)

 

 

この年齢までに、結婚する! ではなくて、

 

 

子供を持つとか、この人と力を合わせたら200%になれるとか、

 

遺産が手に入るとか、(これっ!)

 

税金が安くなるとか、(おいっ!)

 

 

なんら、自分と相手にメリットのある物だったらいいんだけれど、

 

 

上記でも述べたけれど、他人と物事を作り上げるって、大変なことだって言ったじゃない?

 

自分のペースで進めたら、他人はそれを強制に感じてしまうって、

 

 

だからさ、こりんごちゃんなんて、たかが趣味のビデオ作製だって、もう、自分のぺースで出来なくて、プロジェクト廃止にしたのよ。

 

それを、結婚というプロジェクトを作り上げていくなんて、アタマがクラクラする。

 

 

結婚に、希望を抱いている方々、すみません。

 

実際に、結婚をしたことないので、憶測でモノ言ってますので・・・。

 

 

 

ということで、この東京タラレバ娘は、そういう日本の社会現象をうまく取り入れているので、非常に興味深く見させてもらってるんですね。

 

 

ただ、ドラマとかダラダラと1日に何本も見てしまうと、

 

決まって、時間の無駄したな~って、後悔の波が押し寄せてきたりするんだけれど・・・笑い泣き

 

 

 

この、東京タラレバ娘、

 

「あの人と結婚してタラ・・・」

 

「あの人と付き合ってレバ・・・」

 

 

実はね、ここに、NYタラレバ娘 (娘呼ばわり抵抗感じるなかれ~) がいたりするのよ。

 

 

「お金がもっとあっタラ・・・」

 

「もっとコネクションがあレバ・・・」

 

 

これ、ニューヨーク在住15年で、しょっちゅう思ってしまったことね。

 

 

NYタラレバ娘の方が、タラレバのポイントビューが、もっと自分にフォーカスしてて、Better タラレバ だわ、なんて思ってしまったけれど、

 

 

どっちも、どっち、五十歩百歩だっちゅうのっ!

 

 

ドラマのタラレバ娘のひとり、香ちゃんが、

 

「東京オリンピックまでに、出産したい!」

 

と、目標をもっていたんですが・・・

 

 

NYタラレバ娘の こりんごちゃんも、

 

「東京オリンピックまでに、起業したいっ!」

 

 

でも、どちらのタラレバ娘も、現時点で、結婚相手もいなければ、起業アイデアすらないっ!

 

 

では、NYタラレバ娘

 

現在、金があっタラ、コネがあレバ 

 

で、ソロミュージックビデオ作製が、難航している現状を、どう乗り越えていくか、

 

こうご期待!

 

 

 

あ、ジョンさんの新作ビデオも、見忘れないでね。

 

 

 

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 

33日前

 
 
 
人生って、迷ってなんぼのモノ。
 
これから、どうしよう・・・。
 
 
 
とりあえず、今を めいいっぱい頑張って、
 
夕べのバンドライブショー頑張ったよ~。
 
{3B2C7760-D2E3-44AF-8028-583212CA87FE}
 
目立っていこう精神で、勝手にフライヤーを修正して、自分自身をセンターに持ってきた、この傲慢女!ニヤニヤ汗
 
 
さて、夕べのショーは、ブルックリンのパークスロープで、
 
image
 
えっ、また観光客の皆さんとか近寄りがたい感じじゃないですか・・・。
 
なんか、入口も重々しい?
 
image
 
 
でも、サタデーナイトですし、
 
バーは、超にぎわてておりました。
 
image
 
写真の奥で、ポールダンサーが踊ってて、おひねり、ブラやパンティーにたくさんねじ込められてたよ~。
 
 
さて、バーの奥には、ライブステージがあって、
 
サウンドチェックはじまるよ~。
 
{8FA94BFC-3E65-4FD0-8301-AD3A4582E349}
 
 
つうか、いつも、ドラマーのアタシの写真撮ってくれる人いないから、もう、セルフィーばっかりで・・・。
 
{204BA5CF-63B7-4669-AAF4-8E45E1114ADA}
 
 
毎回、ショーは、全力尽くしてやるんだけれど、
 
特に、6月に、遂に10年のバンド活動を卒業すると思うと、
 
前回のブログでも言ったけれど、あと3ヶ月、完全燃焼してやれと、思いっきりパフォーマンスしましたよ!

 
 
土曜日だから、お客さんの入りもよくて、
 
パワフルで、楽しんでパフォーマンス出来ました~。
 
{AE6E297B-1322-4E96-93F8-2DF832767AF8}
 
 
やっぱりアタシは、エンターテイメントの世界で生きていきたい。
 
じゃあ、なんで、バンド脱退宣言したのよ。
 
 
そうね・・・
 
 
アタシと、ギタリストのプチメタルで作った このバンドも、もう10年。
 
その10年を、なんで?と一言では説明できない思いが詰まってて、
 
 
ただ、バンドファウンダーの、こりんごと、プチメタルの方向性のズレが大きな原因。
 
もちろん、バンドが嫌いでやめるんじゃない。
 
今だって、このバンド大好き。
 
 
でも、バンドを愛するよりも、自分自身ももっと愛したい。
 
だけど、プチメタルは常にバンドを一番に愛して欲しがっていて、
 
 
アタシは、自分を愛せないで、人もバンドも愛せないと思ってるから、
 
全てを犠牲にしてまでバンドにかけるプチメタルと、大きく溝が出来てしまった。
 
 
自分のことよりもバンドという活動方針が、他のメンバーにも圧力をかけて、
 
たとえば、みんな仕事を持っているのに、バンドのツアーに出るために、強制的に仕事を休ませようとするとか、
 
どう見ても詐欺まがいなプロモーションカンパニーを雇おうとして、経済的ひっ迫をあおるとか、
 
もう、プチメタルのバンドへの歪んだ愛情が、バンドメンバーに負担とストレスをかけまくって、
 
まぁ、10年もやってるから、彼の中でも、もうそろそろ成功のステップに進みたいフラストレーションでいっぱいなんだろうけれど、
 
彼は、一番大切なことを忘れてしまっている。
 
 
音楽を、バンド活動を、純粋に楽しむこと、
 
バンドを作り上げるメンバーを大切にすること。
 
 
他のメンバーは、まだバンドに入って、1~2年なのだか、
 
確かに、プチメタルの強引さを感じつつも、ライブやったり撮影やったり、バンド活動を楽しんでくれている、
 
しかし、10年も一緒にやって来ている、アタシは、もう限界!
 
image
 
 
アタシは、もう、そのプチメタルのやり方に、ほとほと疲れて、
 
プチメタルのバンドプロモーションアイデアを、全て真っ向から否定する態度をとっている。
 
 
これでは、本当に、お互いの精神状態にも、バンドの行く末にもよくないので、
 
このままだと、アタシは、不満で、バンドの前進の足を引っ張ってしまうだろうから、
 
アタシは、このバンドを抜けて、プチメタルのやりたいようにさせるのが一番だと判断したのだ。
 
 
プチメタルは、
 
「このバンドをやめてどうする気だ、
 
普通の仕事と家を行き来するつまらない生活に戻るとでもいうのか?
 
バンドやめて、このバンドが成功して、後悔する日が来るかもしれないぞ。」
 
 
と、言う彼は、まったく、アタシの気持ちを分かっていないんだと・・・。
 
 
アタシは、このバンドに思い入れがあるから、アタシが抜けた後、このバンドが成功してくれたら、本当にうれしい。
 
そして、知っている、
 
プチメタルよ、名声をつかむ前に、そのバンドを作り上げているバンドメンバーを愛せなかったら、絶対に成功など納められないと。
 
お前の、その強引なやり方で、進めて行ったら、お前について行ってくれるものなど、誰もいないと、
 
いや、お金を払えば、セッションミュージシャンは雇えるが、
 
アタシは、それは、バンド活動として、大切な人とのつながりを失ってる気がしてならない。
 
 
ということで、アタシは、10年の歴史にピリオドを打つつもりでいたのだが・・・
 
 
夕べのライブで・・・
 
幸い、今回のメンバーたちは、本当に賢いハートのあるメンバーがそろったので、
 
ボーカルのユセフ君が、ライブ前に、
 
 
「こりんご、調子はどう? ライブ楽しむ準備OK?」
 
「もちろんよ。」
 
「あのさ、本当に辞めちゃうの?
 
こりんごが、辞めたら、このバンドは、もう続かないと思う。」
 
「えっ、アタシは、いつもプチメタルと喧嘩ばっかりしてるから、バンドの向上をプロモーションを妨げちゃってるかもしれないし、
 
ドラマーとしても、それほど、凄腕メタルドラマーでもないし、
 
いつも、プチメタルと喧嘩ばかりしてたら、アタシもストレスだし、
 
もっと、レベル高い、バンド活動に前向きなドラマーを迎えて、バンドが本当に成功して欲しいと思うから、辞める決意したのよ。」
 
「そんな、ドラマーは、見つけられないと思う。」
 
 
アタシなんかより、凄腕ドラマーなんて、この世に五万といる。
 
ただ、NYCでは、ドラマーを探すのが本当に大変で、
 
覚えてる?、だから、15年前に、アタシ、ドラマーになったのよ。(需要と供給を見込んでね。)
 
 
ショーの後に、今度は、全く同じことを、セカンドギタリストのアーレン君にも言われてしまった。
 
 
アタシは、自分の幸せを考えて、そのあとに、バンドの幸せを考えたら、
 
プチメタルと喧嘩しなくなって、ストレスも減るし、
 
もっとレベル高いドラマーが入ったら、このバンドももっと上に上がれるかなって、計算したから、辞めようと思ってたのに・・・
 
 
まして、他人のことを思いやってしまう日本人。
 
アタシが抜けたことで、バンドが終わってしまったら・・・
 
 
 
超 責任感じるじゃねぇかっ!
 
 
夕べのショーは、本当に考えさせられる夜だったわ・・・。
 
 
ショーの後、
 
 
ぎゃあぁぁぁぁぁぁっ!
 
 
ショー用の高いシンバルに、ヒビが入ってるっ!!!!えーん
 
{ADCDBC7A-2DA3-4F5B-8444-9F3E42C3A89B}
 
 
一度、ヒビが入ってしまったシンバルは、もともとの音は鈍く変わるし、修復不可能。
 
アタシと、プチメタルみたいだな。
 
 
自分とバンドのために脱退することが、いいのか悪いのか、分からなくなってしまった夜で・・・。
 
{22CF9158-3003-496D-872B-E59D21714426}
 
 
でも、その決断は、誰がするでもなく、このアタシが下さなくてはいけないものだから・・・。
 
 
Life is not easy...
 
 
 
 


 
 

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 

34日前

 
 
 
 
今夜、ウチのバンドのライブショー。
 
 
{D81594AF-5603-4FD3-BFF8-59738EB475A7}
 
 
 
 
あのね、このバンドで、アタシ 紅一点 張ってたんだけど、
 
 
{424EC1EE-17C3-4C9F-B6CF-BAA5497C68F2}

 
 
ほら、バンド組んだ理由が、音楽好きでも、メタル好きでもなく、
 
 
ただ単に、
 
 
 
目立ちたかった!
 
 
 
 
だけのためのバンドを組んだ女でしたね。
 


 
 
本気で音楽やってる人に怒られるけど、
 
目立ちたい気持ちは本気だったので、叩いたこともないドラムをゼロから始め、
 
聞いたこともなかったメタルのジャンルに足を踏み入れ、
 
 
10年、ここまで やって来た!
 
 
 
だけど、
 
 
 
ドラムーって、5Pバンドだと、
 
 
いつも、
 
{5F7D0B5C-AF65-4854-B5A8-B0838A13873F}
 
 
いつも、
 
{C1467ABD-9E30-478A-8A3C-FDC7724DB0DF}

 
いつも、
 
{4054E3F0-9B6E-415D-B6E9-0C26E2108E69}

 
 
 
写真に映ってなくない?
 
 
つまり、目立ててなくない?
 
 
アタシの目的、果たせてなくない?
 
 
 
 
 
この写真も、見えそうで見えない・・・
 
{203D2D55-0B3B-40C8-8903-73F670224D8D}



これなんかは、かろうじて写ってるけど、
 
 
{EB644026-8A51-4DE7-8329-5DB10E5CF981}




全然、目立ってなくない?!?!
 
 
 
全く、目立ってませんよ。ニヤニヤ汗
 
 
 
 
サイドから回ってもらって、やっと写真に写るみたいな?

 
{3A6DBBB9-3D39-487F-972A-972F3456263A}

 
 
と言うことで、10年活動して来たバンドを、遂に6月で退団する意思表明をしたわけだが、
 
 
決して、目立てなかったから辞めるんじゃないわよ。(だったら10年もやらないし〜)
 
 
バンド内の仲違いで辞めます。
 
{F9FB90C3-799A-46BC-9199-0DE8BAC3A767}

(ギターとドラマー 犬猿の仲!)
 
 
 
えぇぇぇっ!
 
 
そっちの方が、イメージ悪くない?
 
 
 
まあね、10年も一緒にやってれば、志向や意思の違いも出て来てさ、
 
 
熟年離婚みたいなもんよ。
 
 
体裁とか、惰性とか、そう言うのでズルズルやってもいいんだけれど、
 
ここで、割と大事にして頑張って来たものを手放してみるのも、
 
人生に大きな変化を与えるかなって思って。
 
 
 
まだ、こりんごちゃんの正式退団発表は、されてないけれど、
 
 
人生を大きく変えるために、6月で終了を決意したのよ。
 
 
 
そうと決まれば、あと3ヶ月は、思う存分やり尽くすぞって、
 
 
まずは、今夜のショー、
 
{68DE85F1-EA0E-4BB8-BC0E-F4527DC7AA1F}
 
 
 
 
アタシ、これからラストスパートで、どんどん目立っていこうと思い、
 
 
 
アタシ自身を全面的に押し出したフライヤーに修正して見たっ!ニヤリ
 
 
{5B12F781-3FA2-46F9-9243-52821FF7EAEC}

(セコイ〜ニヤニヤ汗)
 
 
 
今夜も、ステージの一番後ろで、
 
 
一番目立つ勢いで、プレイするわっ!
 
 
 
 
ニューヨークにいるなら、ぜひ見に来てね。
 
 
 
 
 

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 

35日前
 
 
 
見て見てっ!

 
アタシの割れ割れシンバル~!笑い泣き
 
 
{91F18D79-30F4-461A-87A3-3A7D1BA3894A}
 
 
なんか、不謹慎ですが、
 
めっちゃシナモンロールに似てる~!ニヤニヤ
 
 
ほら、並べてみると、
 
{17334AA2-DC7F-49CE-932A-95FB3F4B4681}
 
 
ね、ね、ねっ、そっくりでしょ?
 
 
シナモンロールと言えば、Cinnabon が直ぐに思いつくよね。
 
{349FF3D8-9BA7-4E46-B824-149E00E82FCC}
 
 

 
こりんごちゃんなんか、田舎モンだったから、15年前に、ニューヨークに来た時に、初めて食べたよ。
 

 
ハイカラな食べ物やね~。
 
シナモンって、何やねん~、
 
ちなみに、ベーグルも、初めて食べた~、
 
 

どんだけ、田舎モンっ!
 
 
 
しかも、こりんごママが、6年前に、初めてニューヨークにやって来た時、
 
田舎モンこりんごのママだもの、最強の田舎モンで、
 
やっぱり、初めてシナボンのシナモンロールを食べて、ママさん、腰を抜かしたっ!
 
 

 
「こ、こ、これは、なんて食べ物なのっ!びっくり
 
 

 
で、シナモンロールを大量に買い込んで、日本に帰った母でしたよ。ニヤニヤ
 

 
アメリカ人が大好きな、クラシックなおやつですけれど、
 
日本人のアタシは、たまになら食べてもいいけれど、
 
 
あの、ゴッテリとしたアイシング・・・ゲロー
 
 
{628F40E8-329D-44A8-B584-B19B62999ED9}

 
そんなにしょっちゅうは食べませんで、
 
 
 
で、2年前に、母の誕生日に10年ぶりの帰国を果たした時、
 
腰を抜かすほど衝撃を受けたシナモンロールを、母のためにをお土産に持って帰ったのだが、
 
{ECE05627-EE22-40DE-BB39-9C4F377CE65A}


 
時代って、流れてるもので・・・

 
母と一緒に食べたシナモンロールのシナボンのお店が閉鎖になっていて、
 
確か、何店かマンハッタンにあったはずだったのだが、
 
ペンステーションに、一店を残し、全て閉鎖されたらしい。
 
 

で、今年の正月帰国の時も、シナボンを買って帰ろうと思ったら、
 
なんと、マンハッタン唯一のペンステーションの店舗まで閉鎖になったらしい!(Oh,No! えーん)

 
 
シナボンなんて、メジャー中のメジャーなお店だったのに・・・
 

 
時代の流れには勝てないのか?
 
 

マンハッタンの沸騰した家賃の高さや、
 
ニューヨーカーのヘルシー志向の向上も加味してるのか?、
 
 
あの濃厚な どっしりシナボンは、マンハッタンから撤退していて、シナモンロール買えず・・・。
 
(クイーンズやブルックリンには、まだ店舗あるらしい。)
 
 

カップケーキのお店、Crumbsも、

{63150579-6CDF-46CE-A106-81A0BED35B61}



マンハッタンに 犬も歩けば某に当たる状態で店構えてたけれど、数年前に、撤退したよね。

{77D9F93F-1B9E-4A89-84D5-0037AECC5A11}


 
 
そんな時、タイムズスクエアーに、シナボンが返って来るらしいニュースがながれたが、
 

いや~、タイムズスクエアーこそ レント高いですし、
 
あの大型Toyストア、トイザラスだって、つい最近、1年くらい前に、タイムズスクエアー店の閉鎖してたよね。

 
{B970B62A-7C76-44A9-B09D-5E64669FADF1}

消えゆくトイザらス。


 
続々と、チェーン店がクローズしてゆくマンハッタン。
 
 

 
いや~、こりんごちゃんの割れたシンバルから、そんな話になっちゃったけど、
 

チェーン店の皆様も、経営大変でしょうが、
 

アタシも、割れたシンバル買い替えられる経営状態じゃありませんでね・・・。ニヤニヤ汗
 

image
 
 

なんか、閉店したとなると、余計に食べたくなってきたぞ~。
 

このゴッテリを。

 
image

 

 
 
 
では、食文化の流れで、(いえ、食文化とか語ってませんけど・・・)
 
 

ジョンさんのビデオ作製、もめてましたけどれ、
 
新しいの、こじつけで作りましたよ。
 

ついでだから、見てあげて~。
 

 

このビデオの次は、遂に、あの噂の、ジョンさんと、大モメした作品が・・・?!、

 

ジョンさんの、声を、ビデオに収録するのに言い訳と裏切りが交差した、あの作品が、遂に、遂に、マジで、お目見え真近っ!

 

お蔵行になるかと思いきや、執念で編集しきりましたっ!

 

お楽しみにね~。

 

 

って、明日、こりんごちゃん、バンドのショーだっ!

 

image

 

しかも、土曜出勤も朝早いのに、もう、寝ろよ~!


 
 

 

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
35日前

 
 
 
あぁ、アタシ、ニューヨークに随分長く住んでるんだなって・・・。
 

 
昔々、まだ こりんごちゃんが観光客だったころ。
 
 
ニューヨークガイドブックには、
 

 
夜の10時以降は、ひとりで出歩かない、地下鉄も乗らないこと。
 

 
という注意事項がよく書かれていた。
 
 
 
そう、まさに、こんなストリートは、絶対に避けるべし!
 
{C991E6B1-8A3E-4934-B29A-AED26F5AAF22}



ちょっと待てぇ〜いっ!
 
こんなストリートって言うな~っ!
 



これ、アタシのストリートだからっ、ニヤニヤ汗
 


 
ウチのご近所で、ここ通ってバンドのスタジオ行くんだよ~
 

 
治安悪そうでゴメンね~。

 

これでも、一応、今を時めくブルックリンの人気エリア、パークスロープの一角にあるのよ~。
 
 
夕べは、バンドリハで、今週末のショーを前に、最終チェックで、夜の11時過ぎまで練習してて、

{E1872ECF-7674-457C-BB6D-46E7795A717C}


 
疲れた体を引きずって 家に帰る途中、
 

ふと、よく考えたら、ここ夜は殺伐として 物騒な感じに見えるよなぁ。
 
 
こんなところ、いつから平気で歩けるようになったんだ?


image
 
 

って、歩くも何も、このエリアに住んでるからさ〜、


ブルックリンは、今やアーティストがこぞって住むヒップスターエリアで、


ここパークスロープも大人気だけれど、
 

もともとは、ブルックリンって工業地帯だったからね。
 
 

ミュージックスタジオとかは、特に倉庫エリアに設置されることが多いから、
 
 
10時以降、出歩かないって、絶対に無理~!
 

 
だからと言って、観光客の皆さん、
 
こういった情報を鵜吞みにして、
 
こりんごちゃんが、安全って言ってたからって、見知らぬストリートを一人で歩いて無茶しないでくださいね。
 

危険は、いつどこで起こるかなんて、分かりませんから。
 
 
真昼間の繁華街でだって、事件に巻き込まれるときは巻き込まれるから、
 

いつでも、危機感は、忘れずに~!
 

 
でも、冒険心も忘れずに!


今をときめくブルックリンのパークスロープで今週の土曜日、ショーやるから、ぜひ見に来てね〜。

 
{B42F5B08-1DF7-4245-88F6-4C979CD874DC}

 
 6月でバンド辞めたら、もう こりんごちゃんのショーも、見納めだぞ〜。



 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

作者:こりんご

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

NYひよっ子ドラマーの葛藤。
凡人が、NYで突如ドラマーになっちゃったよ!

7日 1573 総合 6788 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



こりんごさん新着記事



過去記事

こりんごさんへの新着コメント




ニューヨークブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 おもしろおかしのSAKAIのニューヨーク・ブロ~グ
2位 今日のトミー ~NYハーレム便り~
3位 ニューヨークとハーレムと音楽のはなし
4位 New York美・食・遊のススメ
5位 ニューヨーク・味覚のミラーボール2
6位 Sew Easy New York
7位 自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)
8位 ニューヨークからのエアメール ~ever since~


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニューヨークでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録