Welcome!

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

29日前

 
 
 
貴方、こんなの知ってる?
 
 
{8A3BAFDC-723F-43BD-A1D6-E48E8162E805}

 
 
アメリカにお住いの皆さん、ファストフードの
 
 
{A97E05D7-34CC-4B17-94CF-2079A450C433}

 
チェッカーズじゃ、なくってよ。
 
 
 
80年代に大人気だった アイドルバンド、
 
小学生だった こりんごちゃんも、お熱上げてましたよ!
 
 
いや、今日は、昭和を振り返ろう!みたいな話じゃないんだけれど、
 
 
この悲しくてジェラシーが、昨日、グルグルとアタマを巡っててさ〜。


 
 
 
と言うのも、アタシも、完全に嫉妬してたんだなぁ〜、
 
って思い知らされたのよ。
 
 
 
そして、今でも、いろんな思い込みを背負って、全然 皮が剥けてない。(な、何の皮っ?!)
 
 
 
昨日、日本の女性改革、革命家の あさぎさんのブログを読んだのね。
 





親元、実家暮らし (家賃も生活費も飯もタダ) の女性たちに嫉妬していた、と言うお話。

 
 
一人暮らし出来てない人は、自立してないとか、
 
親元で暮らして、生活費を、好きなだけ使いまくれる人は自立出来ないとか、
 
実家暮らしで、楽して 美容にお金をかける事よりも、自分の力でお金を稼いで自立する方が大事だと思い込混んでいたとか、
 
 
 
それは、全て、自立することに かこつけた嫉妬であったと言うことで、
 
 
 
ガツンと来たよね〜。
 
 
それ、まんま アタシのことだからさ・・・。
 
 
 
NY在住、誰にも頼らず、仕事して、自立してる女。
 
結婚もせず、家庭も築かず、自由に気ままな独身生活。
 
 
で、挙句の果てには、アメリカ移住を、結婚なんかに頼らず、自力でグリーンカードを取得し、NY移住を決めたことが、厄介なプライドと嫉妬を産んじゃってるんだと思うんだ。
 
 
 
イヤラシイ考えなんだけど、
 
 
結婚で永住権を取った人なんかを、
 
所詮、他人の力で取ったステイタスじゃないのっ、
 
苦労して取得したアタシとは、格が違うからっ!
 
 
って、いったい 何の格だよって話なんだけどさ、
 
 
結局は、これも、全部、嫉妬だったんだよね。
 
 
 
あのね、こりんごちゃんが、永住権を取得しようと決めた時、しょうもないプライドと思い込みがあったのよ。
 
 
 
永住権は、自力で取ってみせるっ!
 
 
 
って言うプライド?
 
 
 
当時、(今も?) こりんごちゃんは、永遠の愛なんて全く信じていませんで、
 
人って 気持ち変わる生き物よ?
 
 
同じ一人の人間を、一生愛し通せるなんて、絶対にありえなくて、
 
いや、愛なんてものは、喜怒哀楽のエモーションの一つのようなもので、
 
永遠の愛なんて、単なる偽善だと思っていたわけよ。
 
 
一生、一人の人に添い続けるケースもあるだろうけれど、
 
それは、愛ではなくて、妥協と共存であると、
 
 
人は、寂しがりやな生き物だから、うさぎ
 
愛してなくても共存出来る人さえいればいいと、
 
 
で、こりんごちゃん、若い頃から、結婚しても いずれ離婚する可能性があるからと、
 
結婚もしてないのに離婚の計算を立てて、離婚しても一人で食っていけるスキルを身につけようと、学生の頃に専門分野で資格取得していた。
 
 
おかげさまで、そのスキルでアメリカ移住も出来たんだけど、
 
結婚しなかったから、全然、離婚の心配なかったよねって言う・・・ニヤニヤ汗
 
 
 
で、多分、誰かに縛られるのも、まっぴらゴメンなタイプだったんで、結婚でビザ取得はありえないって思ってた。
 
 
だってさ、愛なんて変わるか冷めるものだから、結婚でなんてビザ取ったら、いざと言う時に、お前は俺のおかげでアメリカにいれるんだぞ、なんて相手に貸し作るのも嫌だったんだよね。
 
(どこまで、人間不信なん?)
 
 
そんな男は、こっちから願い下げっ!
 
って、ビザ目的で結婚の場合は、強気に出れないのは現実で、
 
こっちから願い下げ、イコール、永住権剥奪 (2年以上婚姻を続ければOKだけれど。)
 
 
とにかく、自分のステイタスでガタガタしたくなくて、
 
パートナーと 常に対等でありたい意思が非常に強かった。
 
 
しかしさ、911以降、ビザ取得も難しくなっちゃって、
 
グリーンカードの申請したのはいいんだけれど、なかなかプロセスが進まなくて、
 
 
弁護士までもが、今、ボーイフレンドいるなら 結婚しなさいって勧められたもんね。(オイオイ、どんな弁護士やねん!)
 
 
で、当時、付き合ってた彼が、痺れを切らして「そろそろ、二人の未来を・・・。」なんて言い始めたから、
 
 
ここまで来て、引き下がれぬっ!
 
 
結局、彼から、俺とバンドとどっちを取るんだと言われ、
 
お別れしたんだよね。
 
 
 
バンドとったんかいっ!?びっくり
 
 
 
 
結局、6年もかかって 自力でGC(グリーンカード)取れたんだけど、
 
他の人に言わせれば、小さな会社の雇用で6年で取れたのは、早い方で、ミラクルだったらしい。
 
 
結婚の場合は、半年でGC降りるっていうからね。
 
 
 
アメリカ生活は苦労あっても楽しめたし乗り切れた。
 
ただビサ貧乏、GC雇用労働奴隷制度は、貴方、こんなところじゃ語り尽くせない苦労で、涙なしでは語れない!(いや、今なら笑い話に出来る!)
 
 
 
と言うことで、そんな苦労があったものだから、
 
 
ハッピーに結婚で、何の苦労もなくGCを取得しまう人と、
 
アタシとでは、格が違うだなんて、
 
 
 
それ、ただの嫉妬じゃないの!
 
 
 
こりんごちゃん、立派だね〜。羨ましいわ〜。なんて言われたりする。
 
 
そんでもって、自分も、自立した立派な大人だなぁ〜って思い込んでてさ、
 
 
でも、
 
ただ、実際に、GCを取得して思ったよ、
 
 
 
自力で取ろうが、結婚で取ろうが、全然 関係ない!
 
 
 
取ったもん勝ちっ!
 
 
 
そこに何の格差もなく、GC持ってる こりんごが、偉くなったわけでも出世したわけでもない。
 
 
何なら、結婚で幸せに さっさと6ヶ月でGC取って、6年も奴隷みたいな扱い受けない方が、よっぽどマシじゃない?
 
 
やっぱりね、あれってただの嫉妬、いや妬みだったんだなって。
 
 
だから、結婚出来て羨ましいなぁ〜とは、思わないんだけど、
 
あんなに簡単にGC取れちゃって羨ましいって思っちゃっうんだと思う。
 
(我ながら、器 小さ過ぎっ!)
 
 
 
あさぎさんも言ってたんだけど、
 
 
ビザ貧乏で、お金がないから、ファッションや、美容にお金がかけられなかったって言ってたけど、
 
 
アタシ、GC取った後も、全然、ノーメイクで、いつも Tシャツにジーンズ。
 
 
やっぱ、ただの言い訳だったんじゃん?
 
 
でね、器小さいついでに、言っちゃうけれど、
 
もうね、駐在員さんなんか、会社の金で、いいアパートに住んで、ベネフィットもとんでもなくいいから、医療保険なんか、バンバン使いまくって、歯とか直しまくりよ!
 
駐在員の奥様たちとか、結婚して働かなくとも優雅に暮らしている人なんかいると、もう、うらやましい通り越して、妬んでたのかも。
 
 
アタシ、ビザの奴隷を長らくやってて、やっと自由の権利GCを取ったのに、
 
全然、変わってないじゃん、ああいう人たちにくらべたら、もう、本当にみすぼらしいって・・・
 
もう、ヒガミまで入っちゃって・・・。
 
 
ただ、思ったよ。
 
昨日のブログじゃないけど、全部、自分の選択で、そうしてる。
 
 
奴隷だった時よりも、稼ぎがよくなってきてるのに、みすぼらしいままの自分を選んだのは自分で、変えようとしなかった。
 
要は、別に、変えたくなかったんだよ。
 
 
まだ、今でも、器小さいんで、 他人のことをうらやんじゃうこと あるんだけれど、
 
ここ数年かな、やっと変なプライドは取れてきて、
 
ビザ問題で悩んでる子たちがいると、どんな手を使ってもGC最短で取れ! と、アドバイスしてる。
 
永住権抽選会は、もちろん応募、
 
GCサポートしてくれるスポンサーと、結婚相手は、同時進行で探せ!
 
結婚出来るなら、大いに結婚勧める! (だって、6ヶ月よ!)
 
アタシみたいに、6年も、奴隷生活させたくないからね。
 
 
でもね、アタシの奴隷生活の日々、無駄だったとか、後悔とかもしてないのよ。
 
 
6年も苦労するんだったら、Exと結婚しておけばよかった?とか、
 
あまりにGCが取れないんで、ウチのバンドのギタリストと偽装結婚するかのプランまで出たんだけれど、
 
 
やっぱり、自分は、自分でもぎ取ってGC取るのが性に合ってたみたい。
 
誰にも、気兼ねしなくて済むしね、
 
のちのちジョンとも出会わなかったかもしれないしね。
 
 
あさぎさんも、言ってた、今の記憶のまま、過去に戻れるとしても、実家に住まずに、貧乏でも一人暮らし したと思うと。
 
こりんごちゃんも、やっぱり、どんなに苦労しても、自分でGC取りに行くんだと思う。
 
 
 
ドラマのような、バリキャリの女性駐在員さんがいて、
 
先日、彼女の日本帰国の辞令が、急に出された。
 
 
「どんなに頑張っても、仕事できても、辞令、これだけは曲げられない、
 
そういう面では、ローカル(現地職員)の こりんごさんとかうらやましいです。
 
私は、やっぱりニューヨークで働きたいから、次回は、駐在員ビザではなく、現地採用で戻ってこられるよう、頑張ります!」
 
 
そんなことを言っていた。
 
 
うん、うん、人をうらやましいと思っているなら、自分もそうなれるよう、努力しなくちゃだよね。
 
 
って、自分に言い聞かせてる感じ?
 
 
アタシも、嫉妬して、妬んでる場合じゃないぞっ!
 
 
ちょっと、ブログ長くなって恐縮なんだけど、
 
最後に、あさぎさんが言っていた、
 
 

「自分の好きに従って堂々と心地よくしていれば、理想の世界は必ず実現する。」

 

 
 
 
あっぱれで、ございます。
 
 
アタシ、自分の好きに従ってたのに、どっかで堂々としてなかったんだよね。(器小さいですから・・・ニヤニヤ
 
 
好きに従って、心地よいアメリカ移住、いいとこまで来てるけど、
 
アタシ、もっとやれるはずっ!
 
 
これからは、少しでも理想の世界の実現に近づけるよう、堂々と行くわよ!
 
 
 
 
 
 

ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 

31日前

  

いったい何様なのか?


昨日の帰宅ラッシュ中の地下鉄車内。



ホームレスの物乞いの声が後方から聞こえて来た。


シートに座っていた こりんごで、車内も混み合っており、物乞いのホームレスの姿は見えない。


ホームレスの物乞いなんて 珍しくもないのだが、

通常、ラッシュ時に物乞いするホームレスは あまりいない。


ホームレスだけに限らず、車内でパーフォーマンスしてチップを稼ぐ人たちも、


乗客が少なくチップや お恵みが期待出来ない平日真昼間と、

パーフォーマンスしたり、お恵みを こうために歩き回るスペースがない通勤ラッシュ時は、常識で考えて避けるものである。



そんな中、帰宅ラッシュで混み合う午後5時半過ぎ頃、珍しく ホームレスの物乞いの声を耳にして、

しかし、やはり混み合う車内では、なかなか動けないようで、物乞いの声は 遠くで聞こえるままだった。


次の駅に着いて、下車する人、乗り込んでくる人の 合間を縫ってやっと移動して来たホームレス。



「誰か15ドルをくれないか、

俺は、靴がないんだ、

15ドルを恵んでくれたら、靴を買ってシェルターに帰れる。

誰か、困っている人を助けたいと思う人はいないのか?」



随分、図々しい 物乞いだなと思っていたが、

このラッシュの人混みに、かなりイライラしていた模様で、



「あぁぁ、こんなに人混みだから、お恵みも出来やしない!

ちょっとアンタ、俺の行く手を阻んで、俺の物乞いを邪魔する気か?!」



この発言、ビックリである!


勝手に帰宅ラッシュ時に乗り込んで来て、お金を恵んでくれと、周りの人々に物乞いしてるくせに、

一日中仕事で疲れ切ってやっと帰宅する人々に、物乞いの邪魔をする気かと 勝手に怒り狂っていた。 


いったい、誰からお金を恵んでもらおうと言うつもりなのか?



そのホームレスが、人混みをかき分け、こちらの方に やっと移動して来た。


いったい、どんな身勝手ホームレスなのかと、チラリとそちらに目をやる。


通常、ホームレスは、恵んでもらったお金で、またドラッグを買ったりと、彼らの更生を妨げるので、こりんごちゃんは絶対に お金はあげない。


彼らは、市からの援助でフードチケットもシェルターも与えられ、保護されているから。

それは、私たちの税金に一部から賄われているであろう。


なのに、どんな事情があるにせよ、人からの恩を受けようと、物乞いしてるのに、



「誰も、困っている人を助けようとしないのか!

お前が 邪魔で、物乞い出来ない!」



なんて言ってしまうなんて、

誰が助けたいって思うよ?



それでも、世間は、心広く優しい人はいるもんで、そんな横柄なホームレスに、何人か お金を恵んでいる人もいた。



そして、遂に、そのホームレスが人混みを掻き分け、こちらまでやって来た。


こりんごちゃんの目に前には、小綺麗で賢そうな 弁護士でもやっていそうな20代後半から30代前半の青年が 黒縁メガネで、本を片手に立ちながら読んでいた。


無論、満員電車なので、その弁護士風青年の後ろにも横にも、他の人が立っていて、通過するには難しい状況であった。


いや、電車というものは、元々、乗車するもであって、通過するものじゃないから・・・


なのに、そのホームレスは、弁護士風青年に向かって、


「Are you fu@king kidding me?」


その後も、目を疑い耳を塞ぎたくなるような罵声とカースワードが飛び出した。


もう教育のなさを通り越して、ドラッグ中毒かなと、


「俺を、あえて通過させないつもりなのか、このクソ野郎!」


これは、完全に、妄想が入って、精神的におかしいと言うのが見て取れる。



しかし、物乞いしながら、あの横柄で一方的な態度は、見ていて腹ただしい。



無理やり弁護士風青年を掻き分けて、


掻き分けられた弁護士風青年、全然、動じず、嫌な顔 一つもしなかった。

アタシだったら、腹を立てて、キット睨んでしまいそうだが、


こう言う時は、クールに 何事もなかったら風に振る舞うのが 一番賢い選択。



その満員電車のせいで 物乞いも上手くいかないと喚いて突き進んでいったいホームレス。


コイツですよ! 

オフホワイトのジャケットを来て、右足のズボンの裾を捲り上げていた。

{592AE064-BEC8-413C-B196-140098F438FB}


でも、周りの人は、皆、冷静。


負け犬の遠吠えを 聞いているかにように、徹底して自分の視野には入れず、その存在をなかったもののように シカトを決め込む。



変な話だが、ホームレスの存在にはもうすっかり慣れてしまって、


海外から、一人で アメリカにやって来て、よくホームレスにもならずに頑張ってる〜。

なんて冗談で言ったりするが、


ホームレスになるのって、あれは、自分のチョイスではないかなって思う。



もちろん、誰だって ホームレスになりたい!なんて思わないだろうけれど、

実際に、ホームレスになっている人は、自分の選択でホームレスになっている気がする。



例えば、仕事も財産も失ったとして、

自動的にホームレスになるのかと言えば、そうじゃないでしょ?


ある人は新しい仕事を探したり、借金して更生に当てたり、国の援助 生活保護を得たり、

こりんごちゃんみたいに移民だったら、国に帰ったりするよね。


だから、ここでホームレスになるには、やっぱり自分のチョイスだと思わない?



ドラッグ中毒で精神的に 自分の判断がブレている人も多い感じがするけれど、


こんなご時世だから、誰だって、一文無しの状況に陥る可能性はあるじゃない?


そんな時、どんなに頑張ってもホームレスになる選択しかなかったら、アタシは、やっぱり日本に帰国するな。


これって、非現実なことだと捉えてるから、実際のホームレス事情も知らずに 意見は出来ないけれど、


あの身勝手なホームレス見てて、そんなことを思ったんですよ。



確かね、ちょうど渡米したばかりの15年前くらいに、日本人の方でホームレスになった方が書いた本が話題になって、ちょうどNYでの お話だったんで、読んだことがあったな。


当時は、まだホームレスの存在にすら慣れていなかった自分だったので、大きな衝撃を受けたよね。


人それぞれ、様々な生き方があるじゃない?


でも、その生き方を決めるのは、やっぱり自分自身だからね。



そんなことを思った 通勤帰り道でした。







ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
32日前
 
 
人生、生きて行く上で大切なこと、


今更ながらに、気づいたことがありまして。



 
昨日は、プレジデントデーで祝日だったアメリカ。
 
{244483AE-F8C6-4199-9FB5-A9948CD87B8F}

 

祝日といえど、アタシは、毎週月曜日がお休みだから、なんか逆に損した気分?

 

お休みの月曜日を有意義に過ごしたいんだけれど、

 

 

食料品の買い物にも行かなくちゃ、

 

あ、それと、見て見ぬふりしていた、たまりにたまっていた洗濯物・・・

 

週末、ジョンも、こりんごちゃんも、忙しく、レイジーで、洗濯に行かなかったんですね。

 

 

一人で2人分の洗濯するのもな~

 

でも、自分の分だけ洗濯に行くのも、なんだかな~。

 

 

買い物も、洗濯も、一人で全部こなした!

 

って、偉そうに言ってるけれど、主婦の皆さんは、これを、全然、当たり前のように、家族全員分の買い物、洗濯、掃除までこなしているのかと思うと、脱帽であった。

 

アタシも、ジョンも、一緒に住んではいるが、掃除、洗濯を分担制にしているわけではなく、いつも一緒にするか、自分のことは自分でやっていた。

 

 

ただ、料理に関しては、二人とも、苦手であって、

 

強制ではないのであるが、帰宅も早い こりんごが担当で、皿洗いはジョンがやるというスタンスに落ち着いてきている。

 

もちろん、料理をしたくないときや、仕事の帰りが遅い場合は、ジョンが何とかしてくれる。

 

(いや、出前を取るか、冷凍バーガーかで、何とかしてくれていると言っていいのか?)

 

 

さて、買い物と洗濯を、偉そうに終えて、

 

ふむ、夕食は、どうするかね?

 

 

そろそろ、これを使わなくては・・・、

 

野菜のクズ。

 

{00D0DB90-CD00-48F2-B3B1-21B9DF21BB5F}

 

 

覚えてます?

 

先週のバレンタインデーに、ちょっと こじゃれて、ロールキャベツを作ろうと思ったんですが、

 

添加物が気になるこりんごちゃんと、高血圧が気になるジョンさん、

 

市販の化学調味料 断ち したんですね。

 

だから、ブイヨンで煮込むコンソメロールキャベツは、次回にあきらめることにしたんですね。


 

 

で、その次回リベンジって、きっと今ですよっ!

 

 

先週から貯めていた、野菜クズだって、そろそろ使わないと、ダメになっちゃうでしょ?

 

そうよ、今日はプレジデントデー、アメリカの大統領のバースデーを祝って、今度こそ、こじゃれて、ロールキャベツ作ってみるか!

 

 

早速、ブイヨンをグーグルして・・・

 

 

まずは、貴方、ブイヨンと、コンソメの違いってご存知?

 

アタシは、知らなかった!

 

 

まず、ブイヨンとはフランス語で、「出汁」という意味だそうで、

 

各、野菜、肉、魚などから取り出した、ダシみたいなもんね。

 

つまり、塩分が含まれていない出汁の状態を、ブイヨンというらしい。

 

 

コンソメとは、「完成された」という意味があるそうで、

 

ブイヨン(出汁)に肉、魚、野菜を入れて調味料で味を調え、完成した状態をコンソメというらしい。

 

なるほど〜。


日本のダシみたいだね〜。


鰹節や昆布で取ったダシを ブイヨン


そのダシ汁で作った 味噌汁や すまし汁が コンソメに当たる感じ?



ただね、ブイヨンを作るのって、そう簡単じゃないみたいで、丸1〜2日かかるらしい。


となれば、忙しい現代人、やっぱり市販のブイヨン使いたくなるよね〜。

 

ですけれど、なんと ホテルオークラのシェフが考案した、しかも手間暇かかるブイヨンを30分で作っちゃう 超簡単レシピを発見!


こちら → ホテルオークラシェフ考案の30分で出来る簡単ブイヨン


で、水と野菜クズを30分煮込むだけ!


早速、こりんごちゃんのブイヨン作り初挑戦!

{25FE5099-BD30-4C30-B88D-08526E01D701}

 

沸騰して来たら、アクをとって、中火で30分煮込むんだけど、 

{265D715B-C118-4674-967D-F797093D409E}

 

アクが、あんまり出ないんだよね。(アクのキツイ野菜クズじゃなかったのかな?)

 


30分煮込んだんですが、煮込めば煮込むほどいいと言っていたので、ロールキャベツの下準備中ずっと煮込んでました。

{01D27DC4-6970-4920-A2C6-6F0F50A07300}

 

で、キャベツを茹でて、 

{95B5B1F7-5168-4ED0-BC24-7A056F485857}

 

玉ねぎ炒めて、 

{0D8D46FD-23EA-4CA3-A1B5-24668C89F5C5}

 

ミンチ作って、 

{30134637-00DE-43E6-B3ED-A35962796217}

 

キャベツに巻いて、 

{AB2CA2A4-FC65-4226-B168-B2AB60E47CF0}

 

うむ うむ。 

{E290D819-71A9-4740-AD0E-8BB0F17097C8}

 

ここで、ご自慢の 手作りブイヨンを入れて煮込むのですが・・・



問題勃発!滝汗



調子こいて、結局ブイヨンを2時間くらい煮込んでたんですよ。


出汁よ〜もっと出ろ〜。 


って願って、


そしたら、その出汁も蒸発しちゃって・・・滝汗


ロールキャベツに7割被せて煮込まなきゃなのに、ロールキャベツを漬け込むブイヨンが足りない!

{89E985E1-0113-41C9-839F-76C6296E0BD3}

 

 急遽、鍋を小さいものに移して、

{B96148A1-7A3C-4903-A36D-A6BB295C48BC}

 

野菜を入れてカサ増ししても、まだ足りず、 

{2AD347D8-1FFA-41FC-8A67-3EB6C764626D}

 

ここに、水とか投入していいのかしら?


でも、出汁と水じゃ、雲泥の差が・・・


でも、これじゃ煮込めないじゃない?


どうするよ?


で、苦し紛れに、さっきキャベツを茹でた茹で汁で補充。

{E1D2BE37-4E63-4EFE-BEBB-76A56C15CC35}


キャベツ頼んだぜ!


心配なので、オレガノとシーソルトもふりかけて、

こんな感じで、出来上がりました〜。


{03D4D389-1F6B-4A62-A8B8-149B1EB7A033}

  


さあ、ご飯にしようか〜。 


{92C533A1-2B83-4764-BB18-C6F2B4633A03}

 

高血圧が心配されるジョンさん、いかがですか? 


{30FA5123-82CE-4BFD-A35E-888D10E4A3FA}

 

 はむっ!


{D6D0DC75-D899-426B-A73F-CEA2CFC875D7}

 

あちち・・・あせる 

{41C78849-7640-4E6C-9E70-2F211792558F}

 


「Wow!スッゴク美味しい!!!」



出ました、お褒めの言葉!カナヘイうさぎ



ジョンは、こりんごちゃん大好きなので、どんな料理も食べてくれるんですが、


マインドが 子供なので、口に合わなければ食べませんし、


美味しくなければ、感謝の言葉は述べても美味しいと偽ったりしません。



高血圧気味だったので、いつもスープものは、飲み干さないようにしてたんですが、


このロールキャベツ、ほとんど塩は使ってません。

(素材の味引き締めと、急遽ブイヨンが足りなくなったキャベツの茹で汁に ほんのひとつまみふっただけです。)


だから、ズズズっとスープまで飲み干して、



おかわりっ!



来ましたね〜。つながるうさぎカナヘイハート



お料理って、得意じゃないし、好きでもないんだけれど、


本当に、ちょっとの手間暇と、愛情かけるだけで、不思議なくらい味わいが変わるものだと。


あれね、市販の固形ブイヨンをお湯に解けば時間短縮で、濃厚な美味しさを手軽に出せると思うんだけれど、


高血圧のパートナーが心配だな、とか、

添加物が心配だな、とか、


食べる人のこと思って作ってる、つまり それが愛情込めてってことだよね。 


 料理って、今までは、単に食品を食べれるように加工すること、つまり調理して食べれる状態にすることくらいにしか考えてなかった。


だから、お米だってそのままじゃ食べれないから、仕方なく炊く。


肉も生じゃ食べれないから、仕方なく焼く。


野菜も、生でもいいけど、食べやすいように煮たり焼いたりしてた。



料理って、自分の中では、その程度のものだった。



本当に、単純な事なんだけど、


美味しくないものを食べれば、ガッカリするし、

間違ったものを食べれば、身体にも影響が出る。


食べることって、生きることだから、


心が幸せになるように 美味しいものを食べて、

体が健康であるよう、自分に適した食べ物を食べる。



高血圧気味のジョンさんで、割と食が細い彼なんだけど、(その割に体デカイし、腹も出て来てる。ニヤニヤ汗)


その彼が、安心して、スープまで飲み干して、おかわりまで出来る この食卓。



なんか、感動しちゃったよね。とびだすうさぎ2カナヘイハート



自分は、自分のことが大好きで、一番 自分を大切にしてるって、思い込んでたんだけれども、


一人で生活すると、絶対的に 疎かになるのが食生活。


一人だしって、買い食いや、外食、テキトーなもので済ませて・・・


それって、全然、自分のこと、心も体も愛してなかったよね。



今更にして、生きていく食生活を、心底 学んだ気がした、そんなプレジデントデーでしたよ。



今夜は、野菜の天ぷらあげちゃうぞ!


えっ、貴方、ヘルシーな食生活を学んだん割に、いきなり揚げ物?


うん、

あのね、思うのよ。


揚げ物は、健康に良くないとかって、思い込みすぎると心が不健康になるんじゃないかなって。


天ぷらって、美味しいじゃない?


心が、食べたいって思ってるのよ。

それを、あえて、煮ます茹でますじゃ、精神的に参っちゃうと思うのね。


天ぷらだって、衣を薄くつけて、選んだ油で揚げれば、加工食品や添加物調味料で味付けよりも、全然ヘルシーだと思うのよ。


毎日、天ぷら食べるわけじゃないんだしさ、


翌日になれば、自分のカラダだって、天ぷら食べて幸せだった。 もう満足、次はサッパリした食事がいいなって、言ってくれると思うんだ。


毎日、同じ食事が出来ないって 体に必要なものを満遍なくバランスよく摂取する、そう言うことじゃないかなって、


仮に毎日、同じもでも大丈夫な人は、中毒化してたり、何か体内に問題が起きてるんじゃないかと、疑ってみるのもいいかも?


アタシは、手軽さにかまけて、毎日パスタを食べてたら、もう見るのも嫌になった。


健康に気をつけてって、毎日ブロッコリーばかり食べてたら、吐き気を催した。



だから、なんでも、バランスだよねって思う。



料理に 心を込めてとか、愛情を込めてって、


そんな、見えないもの込められるわけないじゃんって思ってた現実派の自分んでしたけど、


食べる人の事、自分も含めて考えて、塩加減を見たり、ちょっとした手間をかけたり、

それが、もう愛情であること、ようやく気づきましたよ。



だからと言って、急に、料理が得意になるわけじゃ、ないんですけどね。ニヤニヤ汗



でも、食べることは、毎日にことだから。


生きていくことだから。







ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
33日前

 

 

 

本日、プレジデントデーで、一応、祝日のアメリカですが、

 

(アタシ、月曜休みだから、全然、嬉しくない~。)

 

 

プレジデントデーって、毎年、2月の第3月曜日を指定してるんだけれども、

 

初代大統領ジョージワシントンの誕生日2月22日と、

 

南北戦争の果てに、奴隷解放宣言で頑張ったアブラハム リンカーン大統領の誕生日、2月12日を、

 

まとめて祝っちゃおうぜって、1971年に、ニクソン大統領が、2人の大統領の誕生日の中間日にあたる2月第3月曜日を合同バースデーで祝日にしようって考え付いたらしいよ。

 

{B1579DCF-6F7E-472E-92F6-39B574D34DF8}

 

 

 

(あの~、奴隷解放宣言で頑張ったとか、大統領合同バースデーとか、物の言い草が失礼じゃありませんか? わかりやすいけどね。)

 

 

ちなみに、ニクソン大統領が、連邦の祝日のほとんどを月曜日に変えたらしいよ~。

 

(さすがに、独立記念日(7/4)、感謝祭(11月の第四木曜日)、クリスマス(12/25)だけは、ハッピーマンデーに出来なかったみたいだけどね。)

 

 

 

ということで、皆さん、祝日で3連休、しかも、お天気にも恵まれちゃったニューヨークなので、バケーションにでも出かけたいよね~。

 

 

 

実はさ、今週末に、ジョンさんが、フロリダにお里帰りするのよ。

 

でさ、ウチのオフィスも、今週一週間、ボスがバケーションに出ちゃうので、クローズになるの。

 

 

じゃあ、アタシも、ジョンさんの里帰りに フロリダについていこうかしらって、エアチケット調べたら、もうびっくり!

 

 

 

超、高額チケット!

 

フロリダーNY間、500ドル!

 

 

{912431E0-D706-4FBF-8FCE-4F7307857A10}
 

 

 

 

通常、NY-フロリダの往復航空券は、250ドル前後なのに、倍額!

 

 

500ドルも払って、ジョンさんの里帰りについていけない!

 

ジョンも、2か月前くらいにチケット取ったんだけど、それでもやっぱり500ドルくらいしてて、どうして、こんなに今回は、値段が高いんだろうかと頭を抱えていたんですが、

 

なんと、今年は、この週が公立学校のスプリングブレイク(春休み)らしくて、一週間、まるまるお休みなんだって、

 

 

確か、去年は、3月の下旬だった気がするけど?

 

 

あぁ、だから、ウチのボスも、オフィス閉めて、家族とバケーションに出かけたわけだしね。

 

 

ということで、エアチケットは、高かったんですね・・・。

 

 

今日、もう一度 調べたら、

 

 

もう 700ドル台!

 

 

{8B8F9B17-7AB3-466B-9694-ACF5D8D0B555}

 

 


さよなら バケーション えーん

 

 

 
 
 
と言うことで、気持ちだけでも、バケーションに行ってみませんか?
 
 
ってことで、ジョンさんの新しいビデオ出来ました〜。
 
 
ガイジンさん、ニッポンの温泉 初体験!
 
 
バケーションに温泉なんて、いいわね〜。
 


 

 

 

本日の祝日は、買い物行って、洗濯行って、

 

で、これから、プレジデントの誕生日を祝うかのような 夕食 作りますよっ!

 

 

びっくりプレジデントデー ディナーになっちゃうかもしれないから、乞うご期待! 

 

では、また〜。

 

 

 

 

ポチっとなっ!


こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 

34日前
 
 
いや〜、2月なのに、すこぶる良いお天気だったニューヨーク!
 
 
日中は、65度まで上がったわよ!
 
(もちろん華氏よ。摂氏18度強くらい。)
 
 
 
今日は、バンドリハもお休みなので、
 
ジョンさんが、ブランチ作ってくれました~。
 
{280CCA11-C36A-435D-9545-C725EEF7ADE2}
 
スクランブルエッグ、ハッシュブラウン、シナモンレーズントースト!
 
(全然、野菜なし~。)
 
 
せっかく、いいお天気ですし、もう、パーク行くしかないでしょ?
 
マンハッタンのセントラルパークなんかは、観光客でもごった返しちゃうだろうけど、
 
こちら、ブルックリンのプロスペクトパークは、地元民が こぞって休日を楽しむパークよ~。
 
{B6AB1443-E067-453C-A7B8-6B7917D8B6C9}
 
家から、歩いて10分ほどで、
 
Citi Bike も乗継出来るよ。
 
{8C712FE6-0ECD-44E0-A610-10172F2B23A7}
 
ちょっと、午後の3時過ぎ、4時近くにやって来たので、日没まであと2時間ほどかしら?
 
影が、長くなっちゃってるよね~。
 
{C201BC8C-3D91-4DDD-BED7-0195DA376139}
 
でも、本当に、気温が上がっちゃって、お出かけ日和で、半袖の人もたくさん見かけましたけど、
 
やっぱり、落ち葉と、先日の雪が、まだ残ってるよ~
 
{DFAC9505-234F-46CA-ABC9-F05C6870D6E1}
 
 
夏は、よく、BBQしたり、キャッチボールや、サッカー、フリスビーなんかで、ピクニックに来たけれど、
 
こちら、夏のピクニックの様子~
 
 
え、ジョンさんの、特殊ダンスで分かりずらい?
 
 
では、ピクニックの過去記事はこちら!
 
 
 
ほら、5月は、こんなに、緑が生い茂ってたけど、
 
image
 
 
やっぱり、どんなに気温が上がっても、やっぱり冬で2月です。
 
{63F3993F-76C1-4469-8A10-53580A857C68}
 
 
落ち葉と、茶色のジュータンと、
 
{316AB10F-24F6-4592-9A88-024791DE81AD}
 
 
それでも、ブルックリンの皆さん、せっかくの あたたかなナイスディを満喫してましたよ。
 
{BA251DC8-60C7-4D94-8051-CA0C555E6C40}
 
 
はい、ブルックリン在住のウチラも、いつも、家でゴロゴロ、
 
ジョンはゲームか、こりんごちゃんはインターネットの、このインドアカップルも、パークに参上!
 
{D91AF386-2291-42FD-AEA5-C6ECF73E0717}
 
パークまで、10分歩いただけで、軽く疲れ切ってまして・・・
 
本当に、運動不足と、体力の低下を感じます。
 
 
ジョンさんに、至っては、運動不足を楽しく解消しようと、
 
 
家で、こんなスポーツしてたんすですが・・・
 
 
せっかくの冬のあたたかな日。
 
 
外で、楽しく運動するなら、これでしょ!
 
 
フリスビー!!!
 
{01D8F822-C1C9-4699-8258-443BF7CA6A66}
 
 
結構、ジョンさん、フリスビー上手くてね~。
 
{641E811E-BE19-4911-BCC8-42DF53DBB6EB}

子供のころに、フリスビーで遊んでたんだって。
 
アタシは、ジャパンで生まれ育ったから、ゴム飛びとか、縄跳びとか、缶蹴りとかで・・・
 
(ちょう、田舎の子じゃん~、昭和プンプン匂う~。)
 
 
フリスビーなんて、やったことなかったからね~。
 
この通り、へたくそよ~


 
 
でも、夕暮れ前には、コツをつかんできて、どんどんフリスビー上手くなってきた!
 
って、どんだけ、フリスビーやってたんだ?
 
 
だんだん、日が暮れ始めると、やっぱり、肌寒くなってきてね、
 
もう、ぐったりするまで、歩いて遊んだんで、ヘトヘトでございまして・・・。
 
 
ちょっと~、公園まで歩いて、フリスビーやっただけで、こんなに疲れちゃうわけ~?
 
やっぱり、完全に、体力の減少、老化、来てるわ~。えーん
 
 
あまりに疲れすぎて、夕食の、ご飯を炊いている間、家のソファーで、寝落ちしてたし~。


良く遊び、良く学べ、が難しくなってくる年頃です。
 
 
それでも、地味に楽しい日曜日でした。
 
 
あぁ、明日から、もう2月も下旬に突入ですね。
 
なんだか、ソワソワ、焦っちゃうな~。
 
 
では、またね~。
 
 
 
 

ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

作者:こりんご

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

NYひよっ子ドラマーの葛藤。
凡人が、NYで突如ドラマーになっちゃったよ!

7日 1362 総合 6696 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



こりんごさん新着記事



過去記事

こりんごさんへの新着コメント




ニューヨークブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 おもしろおかしのSAKAIのニューヨーク・ブロ~グ
2位 ニューヨークとハーレムと音楽のはなし
3位 New York美・食・遊のススメ
4位 今日のトミー ~NYハーレム便り~
5位 Sew Easy New York
6位 ニューヨーク・味覚のミラーボール2
7位 ニューヨークからのエアメール ~ever since~
8位 自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニューヨークでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録