Welcome!

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

32日前

 
 
NYこりんごラジオ、第6回目オンエアされましたっ!

 
 
本日のゲストは、アメリカ人と日本人のハーフ、完全バイリンガルな、社会人漫画家のジョン子さん
 
 
{47D9757A-1DB7-4AFB-B262-C5239DF493C0}
 
 
ニューヨーク(マンハッタン)生まれのジョン子さん、
 
8歳から18歳までは日本(東京)に暮らし、
 
大学はアメリカで、就職は日本でと、
 
 
完全に生まれも育ちも、日米半分こ!
 
お母様の努力もあって、完全バイリンガル!!!
 
 
日米をまたにかけ、ハーフとしての人生を語っていただきました。
 
 
(放送中にある、補習校とは、アメリカに住む日本人の子供が土曜日に通う日本人学校のこと)
 
 
お母様の思惑にハズレ、ひょんなことから漫画家を目指します!
 
しかし、母と手塚治虫に説得され、社会人漫画家としての道を選びました。
 
現在は、NYCの法律事務所で働きながら、フリーランスで漫画を描いていらっしゃいます。
 
 
{C0B52263-A2D8-480C-AA03-ECEFB504D242}

 
毎週木曜日に、こちらのブログ「ジョン子のニューヨーク日記」で、4コマ漫画連載中!
 
こちらは、ジョン子さんのイラスト例
 
{1E19E1C1-8246-4596-81FE-B376D35DA1BF}
 
{E0CE2857-C84D-4566-A686-84BBF539C872}
イラストの依頼は、随時受付中!→
 
 
Jijamore Plates さんとのコラボの様子と、食器の注文は、こちらから!→ 
 
{C23DE829-71DB-4D25-BFD2-4BD1587BBD02}
 
 
放送中の会話に出た  ジョン子さんの漫画の「ニューヨーカーの一生」という漫画はコチラ!
 
 
{8D50017D-1BC7-4267-B7F5-048BDAE00D01}
日本語版は、こちら→ 「ニューヨーカーの一生byジョン子
 
 
一般人からしたら、ハーフの子なんて、日米のいいとこどりで、可愛いし、自然にバイリンガルでうらやましいなんて、簡単に思ってしまうけれど、
 
バイリンガルになるにも苦労はあって、
 
ハーフのエキゾチックな顔立ちは、日本ではイジメの対象にすらなりました。
 
 
なんと、このイジメの解決策と、ジョン子さんの このニックネームの由来が大きく結びついた事件は、聞き逃せませんよ!
 
 
ハーフで、バイリンガル ライフ。
 
漫画家への道、
 
将来の大きな野望!
 
 
今回も、聞き逃せない放送となっております!
 
お聞き逃しなくっ!
 


NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

 

皆さんに、お願いっ!

 

このラジオを、たくさんの人に聞いてほしいと願っております!

 

ですので、ぜひとも、評価とレビューをいただければ、もっと番組向上にも繋がるし、

 

評価をいただければ、他の人の目に触れるチャンスも高まってきます。

 

ぜひとも、評価、レビューのご協力お願いいたします。

 

 

上の、iTunesリンクをクリックしていただけると、

 

こんな画面が出てきます。

 

(iTunesがない人は、iTunesのダウンロードが必要になってしまいますが・・・)

 

{6B540837-0196-40BE-909F-F568F1CA11DE}
 
 
ここから、iTunesを開くと、、こりんごラジオの、詳細、説明のメイン画面が出てきます。

 

{05C9DD45-1181-4B88-AFB0-4E14448E74B6}

 

 

その画面の、Rating and Reviewings ってところをクリックしていただけると、

 

{C61E3D5F-241B-4D20-B55F-BEDE1174FEDE}
 
 
一般の皆様が評価が出来る画面になります。

 

{7713B589-109F-4E86-BE95-A9A62026AD76}
 
ここで、評価の星と、レビューを書いていただけたら、本当にありがたいです!
 
ご協力、お願いいたします!

 

 

 

 

こちらの、SNSも、フォローよろしくお願いいたします!

 

Twitter @nykoringoradio

Instagram @pancakeonmyhead

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg


赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 

 

 

32日前



今日は、父の日だね〜。


アタシには、父はいないけど、


全世界の お父さんたちに、ニューヨークから、観光名所、写真スポットの こちら、


{7315FE0D-B438-49F8-8AE0-4FA7FDE91F13}


LOVEを送るわ〜。



LOVE、逆だぞっ!



いつ来ても、観光客が多いわ〜。

{B5E52C69-F72A-42EB-B314-4FFA49A05D48}




父の日に、


{442BC9BF-FBDC-480D-BEF9-E8F4BF170E99}


この人に、父になる決意はあるのか、話し合おうかと思うんだけど・・・


シリアスな話は苦手なオッサン。

{49DBEBA0-AC18-4F25-AD1B-B44E8AD21010}


シリアス顔しても、

所詮、俺のドーナツ食っただろ顏。



ダメだこりゃ。




Have a Happy Father's Day!




NYこりんごラジオ、第6回目は、明日オンエア!


NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

 

SNSもフォローしてね。

Twitter @nykoringoradio

Instagram @pancakeonmyhead

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg


赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 


33日前

 
 
 
雨降りニューヨークですが。
 
 
 
 
イジメって、社会現象にまだなってる?
 
 
実は、
 
 
 
こりんご、イジメを受けておりますっ!爆笑
 
 
 
(こんなにイジメを受けてること元気に発表するものか?)
 
 
 
この世に、イジメを受けて悩んでいる人がいたら、この話し、たぶん役に立たないと思うけど、
 
 
ちょっとイジメのメカニズムというか、対処法というか、
 
イジメに対する考えを述べようかと。
 
 
 
さて、子供のイジメも陰険だけど、
 
大人のイジメも陰険ね。
 
 
 
子供のイジメって、完全に、上下関係が成り立ってのことだと思うのよ。
 
強い者 (身体的、精神的に)が、弱い者をイジメる。
 
 
それから、マイノリティへのイジメとかね。
 
多人数で、一人を攻撃とか、陰険だよね。
 
 
身体に障害を持ってる子や、他の子と違う状況、環境の子、
 
アタシ、中学の時、矯正治療でチンキャップっていう特殊な帽子をかぶってて、まさにイジメの対象になってたよ。
 
 
{81FBFE84-1CA3-4518-80C1-087C5FB1C02C}
 
 
まぁ、当のアタシは、その時、イジメられることより、
 
初恋の相手に、あの姿みられる方が切り裂かれるほど辛くてさ、えーんハートブレイク
 
 
イジメるヤツのことは、そんなに気にならなかったのよ。
 
 
当時、スクールウォーズって番組が人気だっから
 
{CB730EB3-0C0C-4586-B650-1B8CEBE01485}

 
もう、こんなんで、
 
{A8446078-C440-4D34-BC8B-6D601AA3B2B1}

 
「ラガーマンっ!」
 
って呼ばれてたりね。
 
 
イジメって、イジメられてる子の反応が見たくて、もっとイジメるのよ。
 
 
で、アタシは、自分で、そのラガーマンのキャラを受け入れ、開き直り、
 
 
こんなキャラクターを自分で作って、笑に変えてた。
 
 
{E13E052D-57C3-4534-971D-365E92CE2A3D}
 
 
たかが13歳くらいで、よくやってなって思うけど、

 
お陰で、結構な人気者だったよね。
 
いじめられっ子って、逆転大ホームラン打つチャンスを 誰でも持ってるんと思うんだ。
 
 
 
あ、そうそう、昨日、NYこりんごラジオの収録してたんだけど、
 
来週オンエアされる第6回目は、ハーフでバイリンガルの 社会人漫画家 ジョン子さんをお招きしたのよ。
 
 
ハーフの彼女は、やっぱり見た目がエキゾチックだから、日本の学校で、イジメにあったこと語ってもらったのよ。
 
 
彼女の逆転ホームランも見事だったよ。
 
月曜日のオンエア、ぜひ聞いてね。
 
 
 
そうね、多感気の13歳くらいって、いろいろセンシティブだしね。
 
 
 
 
じゃあ、大人のイジメって、何が原因だと思う?
 
 
上下関係とか、強弱関係とか、グループ関係というよりは、
 
 
あれは、完全に・・・、
 
 
 
個人的 嫉妬心から来てる!
 
 
 
 
さて、こりんごちゃんが、現在、イジメを受けているって、びっくりでしょ?
 
 
そして、実は、このイジメられている状況に、結構、満足している。
 
 
はぁ?
 
 
お前は、Mか?
 
 
 
どういう事かと言えば、
 
 
先日、仕事を辞める騒ぎがありましたね。
 

 
 
それで、結局は、ボスが、雇用条件を引き上げて、引き止めてくれたわけよ。
 
 
ウチのオフィスって小さいから、ボスと、アシスタントのアタシと、事務のゲイちゃん3人で、
 
時々、チーフがやって来る。
 
 
ウチのボスも同僚のゲイちゃんも、口が軽くてウワサ好き。
 
 
だから、退職する旨、決定するまでは、ゲイちゃんには知らせてなかったのよ。
 
 
そんな事、彼に話したら、面白おかしく、その話を詮索して、ああだこうだと掻き乱すのは目に見えていたから。
 
 
ところが、どっこい、ボスは まだ決定もしていないのに、ゲイちゃんに、こりんごが辞めるかもしてないと 漏らしてしまったのだ。(超 口が軽いっ!)
 
 
結局は、昇給を与えて居残ることになったわけだけど、
 
 
それを聞いたらゲイちゃん、
 
 
あのウザいくらいの お喋りゲイが、その翌日から、こりんごをシカトしはじめて、
 
仕事上、どうしても話さなければいけない時も、必要以上に、ヒステリックに対応してくる。
 
 
 
なんだ、この女みたいなネチッこさは?
 
お前は、ゲイかっ!
 
 
あ、ゲイでしたよ。
 
 
いや、もう、コイツは  ゲイだけに、そこは女のアタシよりもネチっこい。
 
 
 
何を怒っているのか知らないが、
 
推測から行けば、こりんごが昇給したことと、
 
辞める旨を、ゲイに話さず、ボスとコソコソしていたことが気に入らないのであろう。
 
 
 
 
それ、ただの嫉妬やんっ!
 
 
 
ウゼェ〜。ぼけー
 
 
 
しかし、本人はシカトして、アタシを追い詰めているとでも思っているのか?
 
 
いや、アタシにとっては、お喋りで詮索好きのゲイが、ヤンヤ ヤンヤと根掘り葉掘りしてこなくてピースを感じているくらいだった。
 
 
でも、あからさまに、アタシ以外の人との対応がウッテツケに違うと、
 
 
いちいち やりずれぇ〜。
 
 
このゲイちゃんは、もう50歳なんだけど、
 
 
マジ、JS?
 
女子小学生。
 
 
このまま、シカトされて平和が続けばいいんだけれど、
 
このゲイ、陰険だから、告げ口とかの常習犯だし、
 
 
アタシの悪いことをボスに密告して、追い出しを図る可能性ありだと、チーフからも心配されるありさま。
 
 
 
で言うか、アタシが仕事辞めようが、昇給受けようが、
 
 
 
That's non of your business!!!!
 
 
お前にゃ、一切、関係ねぇ〜しっ!
 
 
 
 
大人のイジメって、完全に、嫉妬からくるものだと、つくづく思います。
 
 
全国のイジメにあってる皆さん。
 
 
これを、辛いなんて思う必要、全然なしなし!
 
 
 
アメリカで、まさか大人のイジメに会うなんて思わなかったけど、
 
(いや、イジメと思ってないけどね。)
 
 
大抵、大人のイジメって、イジメる側の嫉妬だから。
 
自らの嫉妬で、こっちがオロオロでもしてる姿を腹いせに見たいだけよ。
 
 
そんなんで、悩む必要全然なし!
 
 
嫉妬からのイジメで、ハメられて、仕事とか失ったら、ヤバいって思うかもしれないけれど、
 
それも、Not the End of the world この世の終わりってわけでもないから。
 
 
なんなら、クビになったら、もう、そういう陰険な人と会う必要もなくなるし、
 
アメリカでは、クビになったら、失業保険がもらえるからね。
 
 
そのくらいでいると、なんか、イジメに会ってるほう方が得策だし、
 
イジメられてるとも思わなくなるからね。
 
 
ただ、やっぱりウザイけどね。
 
 
もう、どうせ、働くなら、小さいオフィスだもの、和気あいあいがいいよね~。
 
 

いや、何でも、物事は、考え方の展開を、ちょこっと変えると、マイナスもプラスになったり、
 
ネガティブもポジティブになったりと、
 
 
イジメというものを通して、それをお伝えしたかったわけね。
 
 

シカトされ続けて、早3週間。
 
ウゼぇ~けど、割と快適。
 
 
 
ではでは、来週、オンエアの、第6回NYこりんごラジオも、お聞き逃しなく~
 
ハーフで、バイリンガル人生の、ちょっと興味深いお話と、
 
ハーフでイジメに会った時の逆転ホームランの秘話も聞けるから!
 
オンエアは、月曜日よ!
 
 
では、今週末は、父の日だね~。
 
父親役も果たしてくれた、日本の母に、電話でもしよっと。
 
 
では、Have a good weekend!
 
 
 


NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

 

SNSもフォローしてね。

Twitter @nykoringoradio

Instagram @pancakeonmyhead

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg


赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

35日前



ニューヨークに15年住んで、

そこそこ変態的な人は お目にかかりましたが・・・、



本当に、久々に、クレイジーな方に遭遇!




NY地下鉄 放尿女っ!ポーンあせる




もう、めっちゃ驚いたのに、

この街、なんでもありだなと・・・




仕事を終えて、地下鉄乗るための 駅の入り口から階段を下りると、

ちょうど その階段の踊り場で、


{95B4C794-60B2-4E4F-A730-882ABA2698F5}






女性が中腰で ジョ〜っと・・・




アタシと目があっても、放尿を続け、


ちょ、ちょっと、何やってんねんっ!



流れる尿がブロックして、アタシ 前に進めないじゃないかっ!


(いえいえ、そう言うこと以前の問題ですよっ!)



あのね、万が一、ニューヨークの街中で、どうしても我慢出来ない尿意にかられたら、街のいたるところにあるホテルに駆け込みなさい。


ファッショナブルなファンシーホテルで、優雅に用をたせるわよっ!


そう、近くには、ヒルトンも、アストリアホテルも、プラザホテルもあったじゃないの!

目の前には、最近出来たばかりのトレンディホテルだってあったのに!


なんで、地下鉄の踊り場で・・・

パブリックで 丸出しやねんっ!おーっ!




アタシ、軽やかに、放尿女の垂れ流しを ヒラリと飛び越え、


動揺を押し隠して、何事もなかったかのように駅のホームに向かう。



すると、ホームの前から後ろから、2組の警官が足早に誰かを追跡しているように 挟み討ちで合流、

互いに目で合図して、地上への階段を登っていった。



あ、もしかしたら、あの放尿女を追跡か?


そうよ、街中に、駅構内にも監視カメラの目が光っているもの!


監視カメラ員も、そんな放尿シーン見たくないだろうけど・・・。



やっぱり、ああいった狂った行動は、警察に注意してもらいたいと、


放尿女は、あちらに逃走しました!


と、警官に報告したかったんだけど、


警官の追跡人物が、放尿女でなかったら、それこそアタシが不信人物よね。



こんなことが 普通に起こってしまうニューヨーク・・・滝汗




そんなニューヨークから、ラジオ配信しています!

NYで頑張る日本人を応援して、ぶっ飛びライフに みんなで感化されようが ウリの番組です。


ぜひ、聴いてね。(放尿ナシ!)



NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

  


SNSもフォローしてね。

Twitter @nykoringoradio

Instagram @pancakeonmyhead

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg


赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 

 




35日前




人生って、楽しんだモン勝ちだけど、


楽しいことだけじゃダメなのもわかってる。




遂に、苦手な分野に切り込む時。




さて、夏日和のニューヨーク。

露出度高めな人々が行き交うストリート。


{015B708D-5363-49B2-BA5D-ABA068A2E076}

(シャッタータイミング悪く、露出度高い女子たちを撮り逃したけど)



しかし、日焼けを恐れる こりんごは、常に帽子と長袖のシャツは必須。



夏を楽しむとか、

ファッションを楽しむとか、


そういうことに疎い女であった。



うん、この「ファッション」は、自分の苦手とする分野で、


NYに来てからは、実は、それほど、この街もファッションレベルは言ってる程、高くないと悟ってからは、ますます、自分のファッションセンスは平気で下降していった。


いや、ファッションセンス高い人が この街にいないと言っているわけではない。


比較的、平均で言えば、そこまで高くない。


ファッションセンス高い人が集まるような場所に自分が行っていないと言うのもあるが。





昨日、仕事帰りの地下鉄で、観光客モロ出しの、

うん、あれはフランス語っぽい舌の巻き方した喋り方で、


金髪、赤毛、ムチムチとした20代の女の子6人くらいが、向かい合わせに陣取って座っていた。


たまたまその車両に乗り合わせた自分。


偶然にも、そのフレンチガールズの隣に座ってしまい・・・



人間ウォッチング。


フレンチらしい 真っ白な肌にブロンドの髪や赤毛が目を惹くが、


若々しさで、多少プヨプヨした ほっぺやお腹、お尻は、若いからマッチしているものの、

生活習慣病を思い起こさせるような、今時と言えば今時っぽい体系であった。



カワイイ彼女らではあったが、

イメージしているパリジャンヌとは 程遠い気がした。


あくまで、アタシがイメージしたパリジャンヌとは、勝手に こんなんであるが、


ただの黒いシャツが、なんか素敵に見えるとか、

{91D9C2E6-D9B2-4666-A1DC-D482D26B051B}


こんな感じが、アタシのパリジャンヌみたいで、

{E06B841A-EB32-4971-91E4-1E5CA84E2247}




彼女らを見て、


ただのパリから来た観光客と認識した理由って何だろうか?



多分、理由は2つ。


ペラペラの服を来こなせない その若さだけで保たれた体型。

自分の勝手なイメージで、本物のパリジャンヌは、ペラペラの安い服さえも着こなす能力があると思っていたから。


ファッションのことは、自分も疎いので言えた義理ではないのだが、



第2の理由が、その振る舞い。


観光客だから、楽しんでいて いいのであるが、


必要以上な大きな声て、ギャーギャーと騒ぎ立て、笑い転げ、そのフランス語が、なんだかチープにすら聞こえて来た。


しかも、英語圏で、あえての仏語は、非常に周りにいる人に不快感を与えた。


言っていることが分からない分、周りを見ながら大声で笑い飛ばせば、

何か悪口でも言われているんではなかろうかと、


それは、日本で育った自分だから、そんな風に 余計に感じてしまうのかと思いつつも、


マナーのないその態度は、見ていて 品の いいものではなかった。


アメリカ人の女の子は、よくこんな周りに御構い無しの馬鹿騒ぎは よく見かけたが、


なかなか お目にかかれないフランス人の 馬鹿騒ぎは、珍しいぶん、余計に残念に思う自分がいた。


これは、人種の問題じゃなくて、年齢の問題かな?



いつも、思う。


人って第一印象で決まるところ大きいから、


身だしなみはキチンとしなくちゃって、



なのに、毎回、Tシャツにジーンズで、

パリジャンヌでも、ニューヨーカーでもないから、

そのTシャツとジーンズも垢抜けなくて、

せっかく、身長170センチあるのに、もったいない残念な自分よ。


いや、わかっているのに、それを変えようとしないのは、自分の選択で、

自分で残念な自分を選択しているのであるが・・・



さて、そんなことが ありつつ。



ただいま、自分のプロジェクト、NYこりんごラジオの発信に、ものすごく力を入れているわけだが、

{6A9E1334-16D3-4CFF-BDBE-E62A86B2CE38}



今のところ、ものすごく自分自身が ラジオ放送を楽しんで取り組め、ものすごく いいインタビューも ありがたいことに出来て、こんないい話を、たくさんの人に聞いてもらいたいって、我ながらに思っている。


だが、所詮、無名な自分が発信しているラジオ放送なんて、まだまだ世間には通用しなくて、


今、必死にプロモーション、番組拡散の方法を考えているのだが、



インターネットで、拡散方法とかググれば、大抵は、

*SNSの活用
*広告の利用
*インフルエサーの利用 (知人のコネ)
*プレスリリースの利用


などであった。


えぇ、こりんごラジオ拡散のために、Twitterも、LINEもはじめましたし、

知人にも、こんなの はじめた報告をメッセージした、

広告、プレスリリースに関しては、今後検討するとして、

在り来たりのことはやってみたが・・・



人間って、複雑。



この話は長くなるから、ちょっと次回に引っ張ろうかなと、



で、今朝、ウチの妹から、ものすごく いいアドバイスをもらって、


かなり衝撃を受けているのである。滝汗



そのアドバイスとは・・・。




「やっぱ、ジャケ買いでしょ?」




へっ・・・滝汗



もっと自分に投資した方がいいよ、



まずは、お姉ちゃんを売り出すべきでしょ?


でも、姉ちゃん、



地味すぎっ!




Twitter とかはじめたのなら、ラジオの宣伝より、まずは、メジャーどころのファッション誌のフォローしなよ!


(た、確かに、誰も こりんごラジオのフォローしてくれてない。笑い泣き)




お姉ちゃんは、スターなんだから、

輝いてないスターなんか、誰が見るよっ!



まず、自分の特徴作りなよ!


いつも、同じ顔で写真写ってるし、

しかも華がないっ

めっちゃ地味!


だから、誰も聞かないよ。


アタシも聞いてないし。(姉妹なのに)



話題性もないからね。





ガ〜ンっ!




こ、この衝撃わかる?


この妹の突き裂くようなアドバイスは、3時間ほど続きまして・・・


上のアドバイスは、ほんの一部に過ぎず 滝汗



だって、ラジオ番組の拡散に、

誰が、Twitterで Vogueのファッション誌のフォローしろとか、

ジャケ買いだからとか、

そんなアドバイスする?



昨日、地下鉄で見かけたが、パリの女の子たちを思い出してしまった。



彼女らを見て、なんかフランス語 話してるみたいって気には止めたけど、


やっぱりパリジャンヌねって、パリの憧れを煽らなかった。



あ、これって一緒ってことか?




結構、いいもん持ってるけど、

NYとか、型破り人生とか、光の当たっていない人にスポットライトを当てるとか、日本人大好きなコンセプトだし、

だから、AKBとか普通の女の子がアイドルになる総選挙みたいなのバカ受けだし、


珍しい世界に生きる人のオモシロ人生を聞くって、ドキュメンタリーとか情熱大陸とか、アタシも含めて日本人大好物だもん!


お姉ちゃん、そのラジオのコンセプトはいい!


でも、ダウンロードしてまで聞きたいと思わせないのは、やっぱ、お姉ちゃんが地味だし スター性に欠けてるわけね。


所詮、現在、お姉ちゃんのラジオ聞いてくれる人なんて、お姉ちゃんのこと好きな人だけ。


ブログのファンとか、その地味だけど頑張ってる姿に応援したいって聞いてくれてるだけだよ。

あとは、インタビューした人の知人くらいじゃない?



ショック〜!


(でも、アメブロ読者で、わざわざラジオ聞いてくれた貴方!改めて、聴いてくださってお礼申し上げますっ!!!)




だから、もっと、お姉ちゃんを好きになる人を増やすためには、華が欲しいよね〜。




アタシは、パリジャンヌじゃない、あのフレンチガールズと一緒で、



パリを、ニューヨークを、煽る存在でなかったと・・・



アタシ、ニューヨークで、パリジャンヌにならなきゃっ!(いや、それ違うだろっ!)



ということで、アタシのラジオ番組プロモーションは、Vogueのツイッターをフォローするところから 始まるのであります。笑い泣き



こちらが、噂の、パリジャンヌになりきれなかったニューヨーカーのラジオ番組!ニヤニヤ汗


NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご
[iTunes] NYこりんごラジオ「自由の女神になりたくて!」 - こりんご

 

コンセプトは悪くないから、地味だけど聴いて見てっ!



地味だけど、地味だから、皆さんに、お願いっ!

 

このラジオを、本当に たくさんの人に聞いてほしいと願っております!

 

ですので、ぜひとも、評価とレビューをいただければ、もっと番組向上にも繋がるし、

 

評価をいただければ、他の人の目に触れるチャンスも高まってきます。

 

ぜひとも、評価、レビューのご協力お願いいたします。

 

 

上の、iTunesリンクをクリックしていただけると、

 

こんな画面が出てきます。

 

(iTunesがない人は、iTunesのダウンロードが必要になってしまいますが・・・)

 

{6B540837-0196-40BE-909F-F568F1CA11DE}
 
 
ここから、iTunesを開くと、、こりんごラジオの、詳細、説明のメイン画面が出てきます。

 

{05C9DD45-1181-4B88-AFB0-4E14448E74B6}

 

 

その画面の、Rating and Reviewings ってところをクリックしていただけると、

 
{C61E3D5F-241B-4D20-B55F-BEDE1174FEDE}
 
 
一般の皆様が評価が出来る画面になります。

 

{7713B589-109F-4E86-BE95-A9A62026AD76}
 
ここで、評価の星と、レビューを書いていただけたら、本当にありがたいです!
 
ご協力、お願いいたします!

 

 

 

こちらの、SNSも、フォローよろしくお願いいたします!

 

Twitter@nykoringoradio

Instagram@panckeonmyhead

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg


赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 

 



自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

作者:こりんご

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

NYひよっ子ドラマーの葛藤。
凡人が、NYで突如ドラマーになっちゃったよ!

7日 1032 総合 6947 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



こりんごさん新着記事



過去記事

こりんごさんへの新着コメント




ニューヨークブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 今日のトミー ~NYハーレム便り~
2位 おもしろおかしのSAKAIのニューヨーク・ブロ~グ
3位 New York美・食・遊のススメ
4位 ニューヨークとハーレムと音楽のはなし
5位 Sew Easy New York
6位 ニューヨークからのエアメール ~ever since~
7位 ニューヨーク・味覚のミラーボール2
8位 自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニューヨークでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録