Welcome!

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

46日前
 
 
 
今夜、ニューヨークに スノーストームがやって来る!
 
 
NY日本領事館からも、スノーストームの注意事項をメールが届いていて、
 
 
12〜20インチ (30センチ〜50センチ)級の雪になるらしい。
 
 
前日の今日、月曜日は お休みの こりんごちゃん。
 
雪が降る前に、ドラムの練習して来た。
 
{283D0B04-37E9-414C-8E1D-74D7BF19BB2C}
 
 
雰囲気出すために、ブーツで練習!
 
(なんの雰囲気だよっ!)
 
 
 
その後は、今月、来月が、母、妹の誕生日なんで、日本に送るプレゼントを買いに行ってから、
 
 
今度は、スーパーに食品買い出し〜
 
 
って、
 
 
ゲッ!!!滝汗
 
 
 
この列は?!?!
 
 
{025EC641-FEA5-4851-B08C-652EF9425156}
 
 
どこまでも続く・・・
 
{16A59D28-5FAC-4EAF-B5EF-B655EC8AE3B8}
 
 
 
たかがスーパーに入店するのに、行列に並ばなくちゃよ!
 
 
{29D0C445-8D21-4A2C-A22B-C8A77A370F6F}
 
 
 
みんな、今夜の大雪対策で、買い占めに走るらしい・・・
 
 
本当に、大雪がやって来るのを、肌で感じた瞬間だった。
 
{493B710F-9CE4-47DA-A2F5-984D6E9121C2}
 
(ムス~むかっ
 
 
やっと入店しても、
 
 
ガラ〜ン。
 
{F98FEC8B-ABEF-46CC-82F7-85326E8DB333}
 
 
 
買い占めが すでにはじまっており・・・
 
{653E74C1-0D92-4447-927F-434405B3C2AB}
 
 
 
レジ待ちの列が、どこやねん状態。滝汗
 
{52A12C65-612A-4AD5-A9BB-D96080E32F46}

 
 
とりあえず、普通に買い物したけれど、
 
 
{5215411D-A851-4A4A-A3E8-D1506014D688}

 
もっと買い込んでおけばよかったかしら?
 
 
 
 
今日は、充実した日だったんだけど、
 
 
実はね、人生を大きく変えるべき期日が近づいていて、


 
 
バンドメンバーに、近じか 本気で辞める宣言をして、バンドミーティングが日曜日に行われてたんだ、
 
(狼少年なので、何万回も辞める宣言してたんで、またか扱いだったからね、いつも。)
 
 
人生の転換とは言え、やっぱり10年も続けて来たバンドだからね、そんなあっさりバンドやめられなくてさ・・・。
 
 
辞めるって言ってながらも、今朝、新曲の練習してたしね。
 
 
バンドを含め、今後、どう言う人生の歩んでいこうか悶々としてたら、
 
 
思考能力が ものすごく低迷して、
 
いつもは、夕食の支度を手際よくするのに、
 
もう、何を作ったらいいのか、献立を1時間以上考え込んで、
 
 
いやいや、人生の選択だって決められないのに、
 
夕食の献立なんか決められるかっ!
 
 
 
とオロオロしてたら、ジョンが帰宅してしまった。
 
(オロオロというよりは、イライラではないでしょうか?)
 
 
「ごめん、今日は、ブレインが働かなくて、何を作ったらいいか、サッパリ決まらないの。
 
挽肉あるし、キャベツもありから、またロールキャベツにするか?
 
でも、ブイヨン作ってる暇がない。
 
じゃあ、ミートボールにしよっか?」
 
 
 
「Baby Cakes、謝る必要なんて一切ないよ。
 
ものすごいストレスを抱いているみたいだから、出前で済まそうか?」
 
 
「いや、だったら作る。」
 
 
しかし、脳ミソの回転が悪くなっているため、
 
こんなデカイ鍋で、少量のパスタを茹で、ニヤニヤ汗
 
{17D9ECD9-D053-4C93-8A2F-ECA3A2CCC136}
 
 
ミートボールとトマトソーズの比率があってねぇ~ぞっ!ニヤニヤニヤニヤあせる
 
{C6026571-4392-4202-A7DE-B65F6D8E0EAF}
 
 
そんな お馬鹿クッキングをしている間に、
 
ジョンは、明日の大雪に備えて、雪かきシャベルと、今夜のワインを買いに出かけていきました。
 
 
そして、戻ってきたジョンさんが、
 
 
じゃじゃじゃ~んっ!
 
 
{0D5F6EEF-4A14-4552-B421-A197B9479AA6}
 
「プリンセスがストレス一杯だったから、ドーナツも買ってきたよ~。」
 
 
こういうところが、ジョンの優しいところです。
 
(また、ションともども、腹が出ちゃうな・・・。ニヤニヤ
 
 
衰弱したブレインで、何とか作り上げたディナーで、ワインと共に、明日のスノーストームを控えますよ。
 
{54425D88-F1A6-4726-A4FB-4302B605E70C}
 
 
あれだけ騒がせて、脳ミソ振り切って、やっと作ったミートボールパスタ。
 
{DBBA8AA0-9A06-48AD-891A-8B4F886D34EC}
 
 
別に、フツーのディナーですが、ジョンさんは、いつでも、美味しい美味しいと食べてくれますよ。
 
{4EBBC9C4-2DFA-4042-B7A6-E31D3C9A1646}

 
 

ということで、

 

 

明日の大雪を控えてニューヨークから、

 

地味に、庶民の暮らしを、お伝えいたしました。

 

 

 

では、皆様も、引き続き、Stay warm!

 

 

 

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
47日前

 

 

男の操縦法。

 

 

こんなのは、どうかと思うけどね・・、

 

 

アタシ、恋愛セラピストでもなんでもありませんけれど・・・。

 


で、これから、語ること、真に受けないでくださいね。

 

 

でも、ほほう、そういうこともあるかもしれない程度で聞いてくださいよ。

 

 

恋愛カウンセリングって、ケースバイケースだから、

 

人それぞれ、性格も感情も、人種すら違えば、「この方法で男を落とせる!」ってことはないと思う。


いや育ってきた環境とか、習慣とか、そういうことでだって、コミュニケーションや、人の愛し方恋愛の仕方って、変わってくると思うんで、


一概に、こうすることが円満法とか、これが男攻略法なんてことは、ないと思うんですよ。

 

 

こんなガサツな こりんごちゃんですが、ジョンさんにとっては、プリンセスでありまして、(汗)

 

ジョンは、こりんごちゃんのことを、Baby Cakes (ケーキのように甘いベイビーだそうで)と呼び、

 

また、プリンセスと呼ばれることもしばし。

 

 

パブリックでも、

 

「Hey Princess, ちょっと、これ見てよ!」

 

って言われて、

 

アタシも、アタシで、プリンセスって呼ばれて、それにYesって答えてるから、

 

周りの人は、どこのプリンセスだよって、時々 振り替えられることある。ニヤニヤ汗

 

 

まあ、3年たっても、愛されっぷりは変わらないんですよ。

 

ありがたいことですね。(時にウザイけど・・・。)



愛される秘訣なんてものはないですけれど、

 


なぜか、ジョンといると、特にジョンを真っ向から否定しないのよ。

 


とりあえず、全てを肯定して、

 

 

これしてくれる?あれしてくれる?


そんなお願いもしないの。

 

 

鈍感だから、なかなか気付かないジョンなんですが、

 

 

貴方が、やってくれないなら自分でやりますよオーラを出すと、鈍感なジョンも さすがに気付くよ。

 

 

例えばね、

 

 

ベッドルームのブラインドが壊れてて、どうやらジョンが掃除してたら壊れたらしく、直しもしないで放置してたのよ。

 

 

 

男の人って、やや短気だから、自分で壊したくせに、せっかく掃除しようと思ったのにと、怒りで、掃除も修理も一時中断。

 

 

2つの事柄を、いっぺんに消化出来ないみたい。

 

 

掃除と修理に 怒りのエモーションが加わると、どちらのやる気も失せるっぽい。

 

 

ここでね、ねぇねぇ、ブラインド いつ直してくれるの?って女は聞きたくなっちゃうんだけれど、

 

 

これって、催促される男も、催促してる女も、両方にストレスが発生するわけよ。

 

 

だからね、だったら自分で直した方が早い!

 

って、ストレス溜めずに自分で直してる。


自分で直せないかもって思い込まないで、トライしてみる。


なんてことはない、フックにフックに引っ掛け直すだけだった。


無事にブラインドは直って、


その直っているブラインドを見たジョンさんは、 


自分で壊して直すはずのブラインドが 直ってると、

 

男って不思議。

  

頼んだら きっと嫌がるくせに、

 

男には、頼られたい、守りたい、女の役に立ちたいヒーローマインドがあって、


前にも、リブログしたけれど、あさぎさんが その心理上手に語ってた。



ということで、プリンセスを守りたいスーパーヒーロージョンは、


自分が直すはずのブラインドを、守ってあげるべきプリンセスが、自力で直したもんだから、自分は役に立たなかった罪悪感が先走るみたいね。


つまり、催促されてのお願いには割と否定的なのに、


助けて〜、お願い〜、は、頼らているという面で肯定的。



お願いするのと、催促するのって、どっちも依頼なんだけど、


お願いは、貴方を頼りにしてますで、


催促は、貴方を利用してます、圧力かけてます、



となるみたい。



ブラインドを直してやれなかった男は、罪悪感に苛まれてましたよ。 

 

だから、自分では直せないようなものは、


催促ではなくて、それは男の自発性だと思わせるような頼み方、あるいは やらせ方をコントロールすれば、いいんだと思う。



実は、こりんごちゃんのスネアドラムが壊れてね。



「俺が直してやるよっ!」


と、プリンセスを守りたいジョンさんは、もちろん勝手出たのね。


修理の間は、別のスネアドラムがあるんで、それ使ってて、特に催促もしないでいたら、


男は、本当に子供でね、プリンセスに危機感(スネアドラムを すぐに直す必要なし)と判断すると、


超メンドクサがりやがって、


スネアドラム、3ヶ月も修理されず、放置されてました。


{ADF7EA7D-B902-49D6-9D2C-D3375EBAA83C}


もう、ホコリかぶってたしね。



まぁ、こちらも、急を要さなかったので、放置しっぱなしだったんだけど、



女はね、ここで、男に頼りっぱなし精神でいると、


「なんで直してくれるって言って直してくれないのかしらっ!」


っていらんストレスを貯めることになるのよ。



だからね、女は独立出来てた方がいい。



で、そのスネア自分で直すことにした。



そしたらね、



「俺がやるよ!」


{D6E38E16-E3D3-4453-BF9B-78860BD44125}


って、すぐ飛んで来た。



「やれば出来るんじゃん、


なんで早く直してくれないのよ!」



って、せっかちな女は 感謝の前に愚痴が出ちゃうと思うのね。



でも、ここは、


「ありがと〜!助かったわ〜、


一人じゃ直せなかったよ。」



素直に感謝です。



これは、ジョンと こりんごちゃんのケースだから、


一概に、全てのカップルに当てはまるとは思いませんが、



なんでメールの返信してくれないの?


なんで誘ってくれないの?



こうしてくれないの?


ああしてくれないの?



なんて、悶々としている女子がいたので、


悶々としてるなら、自分でしてみたら?



恋愛駆け引きは、もう30代で終わりにしたので、


メールの返信を気にするような 男とは付き合わないで済む40代を迎えられたけどね。



まぁ、なんでも独立、独立って 一人で気張ってやっちゃうと、可愛げない女にもなっちゃうから、


いつでも、感謝の気持ちを忘れずに、


男に頼ることも、全くアリだと思います。




今夜は、お友達の家で、ディナーパーティーでした。


美味しいディナーとワインで 満足の帰宅中。


{274ED773-DB54-49B5-B27D-5104E6F29013}



ニューヨークは、かなりの冷え込みよ。



週明けの火曜日には、ビックストーム到来らしい。


昨日から、1時間先延ばしの夏時間になったばっかりなんだけれどね。




では、皆様も、Stay warm!






ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 

48日前

 
 
 
貴方の お子さん、好き嫌い激しい?
 
 
ウチの おっさんも、好き嫌い激しくて・・・汗
 
 
 
{D8DD6F31-2D31-4460-8B66-724F87EDC019}

 
 
ネギ、セロリ、ケール、パクチー、
 
大根、キャベツ、マッシュルーム、ラム肉、etc...
 
 
 
子供が嫌いな食べ物、この おっさんも嫌いで・・・。
 
 
 
今日は、そんな好き嫌い激しい 偏食の改善ストーリーを書こうかなって、
 
 
 
好き嫌い激しい お子様をお持ちの ご両親様、
 
このブログ、お子様の偏食改善には、全然 役立ちませんので、前もって そこのところは、ご了承下さい。
 
 
(だったらブログするなよ〜。って突っ込まないでね。)
 
 
 
 
こりんごちゃんは、ケールとバナナとリンゴとアーモンドミルクのグリーンスムージーを、かれこれ2年ほど飲んでるんですね。
 
 
で、去年の7月から、ジョンさんと一緒に暮らし始めて、
 
 
ケール嫌いなジョンさんのことなんか 御構い無しで、グリーンスムージーを作り続けたんですよ。
 
 
別に、ケール嫌いのジョンさんの偏食を直したいとか、強い情熱は無かったんですが、
 
 
便秘気味だった ジョンさんに、
 
 
 
「飲んでみる?」
 
 
 
と、一言。
 
 
 
「俺でも、飲めるっ!」
 
 
 
{C11149C2-1B7C-4B9C-8FF7-88DB36C380B1}

 
と、この笑顔。ニヤニヤ汗
 
ケール嫌いを、まるで 克服したような 誇らしげな面持ちで、グリーンスムージー デビューを果たしたんです。
 
 
 
ですけれど、これ、グリーンスムージーだから、バナナとリンゴで全然、甘ちゃんで、
 
 
本当は、野菜80%、果物20% の比率が良いらしく、ウチのは、野菜20%、果物20%だから、
 
青汁とか、本物の野菜ジュースに比べたら、ペーペーなんですけど、
 
 
 
「スゴイね、ケール飲めるじゃんっ!」
 
 
と、褒めちぎって、持ち上げるんですよ。
 
 
 
すると、効果速攻!
 
 
数日で、
 
 
「スゴイ、便秘が治った!」
 
 
 
えっ、それは、もうプラシーボ効果としか思えないんですが、ニヤニヤ汗
 
 
本人の自分への 嫌いなものを克服した感は、大人になった自分に誇らしささえ感じるんでしよ。
 
(いえいえ、ジョンさん、すでに大人だからっ!)
 
 
 
 
とは言え、好き嫌いの多いジョンさん。
 
 
これが、自分の実の子供だったら、もう目の色変えて、必死で偏食改善に努めるんだと思うんですが、
 
お母さん、それ、ストレスよね。
 
 
アタシの おっさんは、所詮、他人だし、
 
なんせ、大人ですから、
 
 
嫌いなものは、食べなくていいよ。
 
貴方の人生、全て貴方のチョイス!
 
 
 
つまり、アタシの人生、全てアタシのチョイス!
 
 
だから、嫌いなら食べなくていいよ。
 
アタシは、食べるけどね〜。
 
 
これ、他人だから出来る技であって、
 
 
実に子に、貴方の人生、貴方のチョイス、食べなくていいよ〜なんて言ったら、ネグレクト扱いかしらね。ニヤニヤ
 
 
 
でも、プラシーボ効果抜群のジョンさん、
 
ネギが 歯ごたえも味も嫌いな、その上、あのネギの中のヌルヌルがダメらしい ジョンさん、
 
 
でも、やり方によっては、食べられるもんで、
 
 
ネギが嫌いと言ってるのに、あえて、太ネギ(Leek) を使って、
 
image
 
ネギと豆腐の味噌汁 作ったのよ〜。(美味しそう、ジャパン万歳!)
 
 
 
好き嫌いなんて、思い込みなところもあるんで、
 
こんな方法で、騙くらかして、食べさせたよ、大成功!
 
 
 
 
 
だけど、大根だけは、苦い思い出 作っちゃたかな。


 
 
 
こりんごちゃん、いくら、事実上、他人であれど、ボーイフレンドを、他人呼ばわり、冷たくないですか?
 
 
そんなことないのよ〜。
 
 
赤の他人だったら、ご飯 頑張って作ったりしないし、
 
今でも、ネギと大根は、ほとんど食卓に上がらない。
 
 
高血圧のジョンさんのために減塩に勤めたりしないし、
 
市販のブイヨン使わないで、ホームメイドコンソメスープまで作らない!
 
 
こちら、ホームメイドコンソメスープで作ったロールキャベツ!
 
image
 
詳細記事こちら→生きていく上で大事なこと
 
 
キャベツを、こんなに美味しく変えてしまう Baby Cakes は、天才だと言われました!
 
{009A7779-2F53-4B25-A31C-F82AA769DC67}
 
 
今思えば、ジョンさんも、褒めちぎりで、お料理誉めてくれるから、料理嫌いでも、料理しちゃうって、上手いこと、ジョンさんに担がれてたとか?


 
日本の男性、もっと女性を 些細なことでも誉めたら円満よ。
 
ロールキャベツで天才とか言われると、Too much ですけれど、
 
ロールキャベツ美味しいね。この一言、素直に大事!
 
 
で、女性も、男性をあまり否定しない方がいいみたい。
 
 
これも食べれないの?あれもダメなの?とか、
 
こうすれば?ああすれば?
 
 
この言い方で、男性は、指示されてる感に苛まれていい気がしないみたい。
 
あ、これ、偏食改善物語から、男操縦法に脱線しそうだから、これは、また別の機会に~。
 
 
 
キャベツの大ファンではなかったジョンさん、キャベツ食べれました。
 
image
 
 
あぁ、キャベツも、ケールも、煮たり、スムージーにしたりすれば、なんとか摂食出来るとは思うんですけれど・・・。
 
 
やっぱり、生で食べるのは、上級すぎるって、ジョンさんご本人も、言っておりましたが。
 
 
高血圧気味のジョンさんに、ランチはしばらくサラダにしたことがあったんですね。
 
 
で、こりんごちゃんのランチサラダって、
 
カサ増しのために、キャベツの千切りと、ケールの細切れぶち込むんですよ。
 
image
 
 
だって、スプリングミックスだけだったら、スカスカで、腹持ち悪そう。
 
 
 
生のキャベツもケールも、嫌いだっつってるのにっ!
 
 
でもね、ツナと、ちょっとのマヨを入れてあげると、ツナマヨパワーが、キャベツとケールの存在をカモフラージュしてくれて、シャキシャキの歯ごたえだけがポジティブに残ってくれるのよ。
 
で、ついでに、キヌアとか、ワイルドライスもぶち込んじゃえば、もう、歯ごたえ満点の満腹サラダが出来上がり!
 
 
「俺、こんなにキャベツ好きだったって知らなかった!
 
生のキャベツやケールが食べれるなんて、信じられないっ!」
 
と、ジョンさん本人、驚いております。
 
(それは、ツナマヨに騙されたトリックなんだけどね。)
 
 
極めつけは・・・。
 
 
もう、セロリだけは、勘弁してくださいって言われてたのに、
 
 
「いやだったら、自分で はじき出して食べてね。」
 
と、鬼ガールフレンド!
 
 
こんなかわいい、ターキーミートボールと、ホームメイドトマトコンソメスープ!
 
{47CB842C-FB29-431D-8783-DF7E1987B01D}
 
セロリもガンガン入れてみた!
 
 
セロリだけは、煮ても焼いても食わんっ!と言っていたジョンさんですが、
 
 
「セロリって、スープに入れると、悪くないね~。」
 
 
ですってよ!
 
 
やっぱり、
 
偏食は、思い込みっ!
 
 
 
そういうことですね!
 
 
 
はい、偏食の多いお子様をお持ちの、ご両親様、
 
前述通り、全然、役に立たない、偏食改善物語でしたけど、
 
 
 
自分のことを愛していたら、
 
愛している人からも喜ばれて、勝手に偏食が改善されたという、
 
 
それ、ノロケか自慢かってブログで、恐縮です・・・。ニヤニヤ汗

 
 
食べることは、生きることですから、
 
どういう形であれ、ジョンさんの好き嫌いが軽減していくことは、良いことです。
 
それに対して、こりんごは、苦労して、彼の偏食改善に取り組んでいるわけでもありません。
 
 
ポイントは、自分を愛することで、人も愛せると・・・。
 
 
(↑それ、カッコよくまとめようとして、誇張し過ぎっ!)
 
 

またね~。
 
 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 
 
 

49日前

 

 

ギャップが激し過ぎて、調子狂う。

 

 

ギャップって、

 

 

このGAPじゃなくってよ。

 

 

ニューヨークのお天気ね。

 

夕べは、

 

 

{7CAEF5DA-B6E6-4536-BF45-430178746656}
 
 
52度って、摂氏11度くらい。
 
体感気温は、薄手のジャケットくらいでもいいかなった感じでしたけど、
 
 
 
げっ!
 
 
地下鉄、クーラーかかってましたっ!滝汗
 
(それは、やりすぎっ!)
 
 
アメリカは、温度調節激しすぎ!
 
暑いか、寒いかのどっちかで・・・。
 
 
摂氏11度くらいだったら、アメリカ人には、半袖でもいいかもくらいの陽気で、
 
 
日没の夕方も、心地いい空気でしたよ。

 

{44778884-C06D-4644-A9E5-9C8D0A99C55E}

 

 

なのに・・・

 

翌朝は、雪だから・・・汗

 

 
{DEE40642-FF75-46F9-A62A-E184AFFD40BE}
 
 
 
だから、そのギャップ激しすぎ!!!
 
 
 
 
地下鉄からストリートに上がれば、吹雪いてる〜。
 

 

{F5060480-0A8D-4D96-B5A9-79FF12628DEA}

 

 
アタシは、完全防寒でしたけど、写真のお兄さん、素足だったよね。
 
 
それ ファッションなん?
 
寒さよりも、ファッションの素足をとるの?
 
 
 

舞ってるマンハッタンの雪。

 
{128315CB-EF2D-4D1D-B271-C7AF8BDE9397}
 
 
 
結構 吹雪いて来てるけど、
 
{0BF7B16D-88AA-4094-A7CA-63E9C3E15399}


積もらなそうな感じの雪ね。
 
 
 
えっと、本日の天候、雪降ですけれど、
 
 
明日からサマータイムでっせっ!

 

(Daylight savingで、1時間先送りになります。)

 

 

もう、冬か夏かよっ!

 

 

 

そんな雪の日に、

 

ウチのオフィスに、すごく美人な日本人の方がやって来たの。

 

通常の日本人繊細テクニックメイクで綺麗に作り上げた美人ではなくて、

生まれ持っての美人さん。

 

エクステなくても、ノーメイクでも、超綺麗だった。

 

 

日本人離れした そのお顔立ちは、

 

 

「私、クオーターなんですよ。」

 

あ、やっぱりそうか。

 

 

「でも、生まれも育ちも日本だから、顔と英語力が伴わなくて・・・。」

 

 

このギャップで悩んでる人って割といるんだろうな。

 

 

アタシなんか典型的アジアン顔だから、ヨレヨレの英語でも、説得力ある。(なんだそれ?)

 

 

 

診察が始まって、美人さんは、全然問題なく英語で対応出来た。

 

 

検診が終わった後、

 

 

「私、子供の頃、志村けんのバカ殿の真似ばかりしたせいで、下顎が出てしまったんです。」

 

 

西洋人のような生粋美人日本人の方から、バカ殿発言で、そのギャップに予想もしていなかったから、ビックリしましたが、

 

 

{6DBEF22B-26AF-4A3B-90B5-C869E5BC6AFA}
 

 

アタシも バカ殿世代〜。

 

「そうですか〜。

では、その後、矯正治療されたんですね。」

 

 

世間話に花を咲かせる。

 

 

しかし、バカ殿の真似をしていただけで下顎突出(交差咬合)を起こすことは、医学的にはあまりなく、

 

悪癖のように、毎日24時間、顎突き出してたら、癖付いて、ポジションのチェンジやズレは発生する恐れはなきにしもあらずではあるが、

 

バカ殿の真似をしていなかった こりんごちゃんも、アゴ長ちゃんだった。

 

だから、それは志村けんさんのせいではない。

 

 

それで、その話を世間話として聞き流してしまったら、

 

 

「すみませんが、そのこと、ドクターの通訳していただけますか?」

 

と、真顔で言われてしまった。アセアセ

 

 

 

バカ殿の真似をし過ぎて、顎が出てしまい、矯正治療を行ったことを通訳するのか?!

 

 

既往歴から、矯正治療していることはわかっていたのだか、

 

バカ殿の件をどうしても伝えて欲しい患者様。

 

アタシは、通訳なんだから、希望通りに通訳するべきよ。

 

でも、アメリカ人のドクターに、バカ殿って、志村けんって、意味不明だろうし、

 

でも、世界の志村けんかもよ?

 

いや〜、でも バカ殿って どう説明するよ?

 

Stupid Prince?  

 

それ、直訳し過ぎだし、そこまで訳さなくてもいいだろ?

 

 

一瞬、あぁだ、こうだと 自己問答した後。

 

 

「幼少期に、顎を突き出す芸風のコメディアンの真似をし過ぎて、下顎不正交差咬合になり矯正治療を行ったそうです。」

 

ちなみに、バカ殿を真似て、自分でも下顎を突き出し、ジェスチャーで志村けんを演じた。

 

 

「I see.  そうですか。」

 

 

えっ、That's it?

 

それだけ?

 

 

めいいっぱいの通訳は、はい そうですかで 終了!

 

(まぁ、だから通訳するほどのことではないとは思っていたんですけど・・・)

 

 

突き出したアゴを 哀しく戻して、勤務に戻ります。

 

 

 

雪が降ってたニューヨーク、

 

やっぱり積もるような雪ではなく、

 

 

午後には、こんな青空 覗かせてましたよ。 

 

{16A4568C-312D-4A7B-903C-C633C9C03E75}
 
 
 
キャップ激し過ぎる一日だったわ〜。 
 
 
ちなみに、ジョンさんの新作ビデオも、発表させて~
 

今回は、アメリカ人、東京タワーと増上寺に行く~編です。

 

 

 

 

では、みなさま、良い週末を~!

 

 

 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 

50日前

 

 

貴方、世界って広いのよ!

 

 

貴方も、視野が、ついつい狭くなりがちなことってない?

 

 

こりんごちゃん、ただいま、ジョンさんのビデオ作製に明け暮れておりまして・・・。

 

 

現在、ジョンさんの初めての日本観光を、何本か作成中で、

 

また、新作できましたよ!

 

今回は、ジョンさん、築地魚市場に行く!です。


 

 

ぜひ見てね。


前回ブログで、ビデオ作製の、反省点がいくつも上がっていたわけですが・・・


 

なんせ、既に撮影されてあるビデオの映像から切り貼りして作ってるから、どうしても十分な映像がないため、作成するにも、限られたものしか作り上げられない。

 

その限られた映像から、なんとか編集で、笑いとれる、そして、行ってみたい、興味わいてきた、と思ってもらえるような、ビデオを作りたいのよ。

 

上のリブロク記事でも言っていた反省点の一つに、

 

ビデオを見てもらうターゲットが絞れていない。というのがあった。

 

 

コンセプトとしては、初めて日本を訪れたアメリカ人の日本珍道中でして、

 

今後、日本に興味があって、日本を訪れたいと思ってる外国人の方や、

 

このビデオをキッカケに、日本に興味を持ってくれる外国人が増えてくれたらと、

 

つまり、ターゲットは、外国人だと思っていた。

 

 

しかし、

 

 

欲張りなこりんごちゃん、そういってる割には、日本人の皆さんが見ても楽しめるようなビデオになるよう編集に努めていて・・・

 

英語、日本語の両方のキャプションが、ビデオに交じってるわけね。

 

 

どうやら、純粋に、外国人の皆さんに興味持ってもらうためだけで作ってるわけじゃないみたいで、

 

日本人の皆さんにも、ジョンさんのオモロイところを見てもらって、ジョンさんの売り込みも兼ねてるみたい!

 

だから、必然と、ターゲットが、外国人だけでなく、日本の皆さんにも焦点が向いて、

 

もう、ビデオのキャプションが、日本語と英語、ごちゃまぜ。

 

やっぱり、ターゲットはキッチリ絞ったほうがいいかなぁと、悩んでいたところで・・・

 

 

でね、プロモーションも、ブログとFacebook、インスタグラムくらいだから、なかなかビデオの閲覧数も、まだまだ2桁ほどで・・・

 

面白いビデオを作ることも、肝心なんだけれど、どうやって閲覧数を伸ばしていくかも考えなくちゃよね。


 

やっぱり、ターゲットを絞るべきか?

 

外国人オンリー、日本人オンリー、もしくは、今のように、両党?

 

 

すると・・・

 

まだビデオ登録者も閲覧数も少ない、ジョンさんのYoutubeページですが、

 

 

な、な、なんとっ!

 

 

コメントが付いたっ!

  

 

こちらは、ひとつ前のビデオですが、

 

こちらが、輝かしいコメント!



 

「2分54秒,影片主角取水的位置,本人上個月剛好也在此取水過.但不知如何使用也拿來沾頭髮~」

 


 

中、中国語で、わからんっ!滝汗あせる

 

このコメントに、コメント付いた事が嬉しいのに、


そのコメントがなんとか言っているのかわからず、 


 クレーム何か、批判なのか、共感なのか、

そにコメントに喜んでいいのか分からない 滝汗



慌ててGoogleトランスレイターで意味を調べる。



「2分54秒、フィルムの水の場所の主人公、ちょうど先月、彼はまた、この水を持っていましたが、また持っディップ毛を使用する方法がわかりません。」



微妙に分からない〜ニヤニヤ汗



Facebookで、誰か この中国語を訳してくれと頼んだら、



インターナショナルな友達がいるといいね〜。


どうやら、このコメント下さった中国人の方も先月、浅草寺に行ったらしく、ジョン同様、水場でどうしたらいいの分からず、髪も洗ったらしい!



お寺の水場で、手を洗うのが通常だが、違う国の人にとっては、どうしたら分からないもんだよね。


髪まで洗ったのは、ジョンさんだけかと思いきや、

世界的には、いるいる!


髪だって洗って、神もビックリよね〜。

こういう文化の違いをビデオを通して知ってもらえたらいいなって。



で、思ったのよ。


アタシ、ターゲットは外国人か、日本人かなんて考えてたんだけれど、


しかも、その外国人って英語圏の人を対象に作ってたわけだけど、(英語しかわからないから。)


Youtubeって、当たり前だけど、世界レベルなのよね。


アタシ、まさか中国人の人が見てて、コメントくれるなんて、思ってなかったもの!


それで、もっと視野を広げなくちゃなって思った次第です。


(だから、またターゲットが絞れないってオチ?)



ともあれ、ジョンさんプロモーション、

新作ビデオ、よろしくね。




今後も、続々と、ジョンさん日本紀行ビデオ配信予定よ!





ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

作者:こりんご

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

NYひよっ子ドラマーの葛藤。
凡人が、NYで突如ドラマーになっちゃったよ!

7日 1573 総合 6788 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



こりんごさん新着記事



過去記事

こりんごさんへの新着コメント




ニューヨークブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 おもしろおかしのSAKAIのニューヨーク・ブロ~グ
2位 今日のトミー ~NYハーレム便り~
3位 ニューヨークとハーレムと音楽のはなし
4位 New York美・食・遊のススメ
5位 ニューヨーク・味覚のミラーボール2
6位 Sew Easy New York
7位 自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)
8位 ニューヨークからのエアメール ~ever since~


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニューヨークでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録