Welcome!

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

昨日

 
 
 

人間って、強靭な生命力を持っているのに、

 
 
そして、こんなに人生サバイブして生きて行ける力を持っているのに、
 
 
 
メンタル的には、結構、弱かったりする。
 
 
 
強い人もいるんだろうけれど、
 
アタシは、弱いよね〜ショボーン
 
 
 
心の弱さは、ガラスのハートなんてものじゃない。
 
 
もっと醜さも含んだ、もろくて弱い心は 特に、
 
 
 
嫉妬心
 
 
 
これが蝕んでる。
 
 
で、これにアタシは 縛られてることが多い。
 
 
嫉妬なんて言うと、男女の恋愛関係を想像してしまう人が多いと思うけど、ハートブレイク
 
 
アタシの嫉妬心は、そんなモンじゃなくってよ、
 
もしかしたら、もっとタチが悪い、
 
 
そこの貴方への嫉妬からかもですよ。
 
 
えっ?
 
と思った貴方、そう、アタシは、自分以外の全ての人に嫉妬している事がある。
 
 
割と、自分は自分、人は人、とサバサバしたタイプのはずなんだけれど、
 
やっぱり、日本での生活の方が長かったからか、もともと戦闘意欲が激しいのか、どうしても、他者と争いたがる傾向が強い。
 
 
全ての人に嫉妬・・・滝汗
 
 
わかりやすく言うと、
 
 
人を見て、羨ましいとか嫉妬して、
 
人が自分に注目してくれなくても嫉妬して、
 
自分の理想に自分が追いつけない自分に幻滅して、
 
 
 
性格悪っ!ぼけー
 
 
 
えぇ、それはもう、嫉妬からなる自尊心の崩壊や、妬みと言った、醜い自分の存在で・・・ドクロ
 
 
 
 
これはね、多分、
 
 
人間の本能である闘争心と、競争心と、
 
日本で生まれ育った、他人の目を気にし、他人と比較する根性と、
 
アメリカで学んだ自己主張が、 ぶつかり合いみたいな?
 
 
 
じゃぁ、なんで嫉妬すると思う?
 
 
こりんごの見解から、なぜ嫉妬心の生まれるのかという原因を発表する前に、
 
 
 
ここ最近、人生を大きく変えると息巻いていた自分でして、
 
ですが、やっぱり人生を大きく変えるには、大きく動いていかなくちゃいけないわけですよ。
 
 
で、自分の思いに反して、そのプロセスが、イマイチともなっていないことに焦っていて、
 
 
で、で、もう今や日本で、空前ブームの、女子起業でサラリと成功しちゃってる人とか見ると、うらやまし~って思ったりしちゃうのね。
 
 
 
それから、こちらダウン
 
またジョンさんの新作ビデオ出来たんですけど、
 
 

  

 

ジョンさんを、芸人にする企画、いったんは流れたんですが、
 
いまだに、細々と、ジョンのブログ、インスタ、Youtubeとかアップしてますよ。
 
 
好きなんだよね、プロモーション。
 
 
 
でね、成功してる人に学べって事で、外タレをリサーチしたら、
 
今、日本では、この人、人気あるみたいね。
 
 
 
厚切りジェイソン。
 
{AB8A336A-BE5B-45A2-8FBB-B044738CC8C8}
 
 
彼が、どうやって日本で芸人として成功したのか、Wikiで調べたら、もう脱帽でした。
 
 
成功する人って、やっぱり本人がそのことを好きであると言う情熱と努力がない限りとダメだと。
 
 
ウチのジョンさんには、そこまでの情熱も努力も期待出来ない。
 
 
image
 
 
 
で、厚切りジェイソンが人気急上昇で、遂に芸能人ブログに登場してたんだけれど、
 
 
{2E122400-A0D0-4ACA-AA31-6CB96E3655DE}

 
ブログは、毎日の奥さんの手料理の写真が載ってて・・・。
 
 
 
ぶっちゃけ、そんなの、
 
 
 
 
つまんねぇよっ!
 
 
 
 
でもさ、これは、厚切りジェイソンだから、彼はすでに、成功してみんなから認知されてるから、夕飯のおかずをブログにしても、200人くらいは「いいね」するんだよ。
 
ランキングも、ピン芸部門で、上位に入ってるし。
 
 
ウチのジョンさんが、毎日のおかずをブログしたところで、
 
誰が読むねんって話よ。
 
誰も存在すら知らないしね。
 
 
 
いいなぁ、厚切りジェイソンは、しょうもない食べ物日記でも人気者だもんって、
 
厚切りジェイソンを羨んでるよね。
 
 
自分のブログだって、アメブロが こんなに浸透する前から、12年も綴ってるけど、
 
しかも、こんなに時間かけて (寝る間も惜しんで) 書いてるのに、
 
厚切りジェイソンの たった 一枚の おかずの写真には敵わないんだよ。笑い泣き
 
 
 
今ね、NYでは、Balboa ダンスのイベントが行われてて、
 
{A55D887F-8C5F-40F8-B985-CF16FEC32B81}
 
 
超盛り上がってるんですが、
 
image

実は、こりんごちゃんだけ一人、盛り下がってるのよね。
 
 
あのね、こりんごちゃんより遅くにダンスを始めた人たちの飛躍が眩しいくらいに伸び伸びで、
 
なのに、自分は、全然、飛躍してなくて・・・
 
 
そんな焦りから、若手ダンサーさんたちに嫉妬してるんだよね。
 
 
ダンスなんて、楽しむための物なのに、しょうもない嫉妬で、楽しめてないのよ。
 
 
 
こんな、こりんごちゃんの嫉妬劇。
 
 
人生が上手く変えられずに、サラリと成功を収めている日本のブームに乗っかった女子起業成功者に嫉妬し、
 
厚切りジェイソンに嫉妬し、
 
若手ダンサーに嫉妬し、
 
 
ということで、勘のいい方は、もう お分かりだと思いますが、
 
嫉妬の原因とは、ズバリっ、
 
 
 
焦りっでしょう!丸尾君
 
 
 
そうなのよ、
 
自分の人生が変えられなくて焦って、成功してる人に嫉妬。
 
ジョンを芸人に出来ずに焦って、厚切りジェイソンに嫉妬。
 
自分のダンスが伸び悩み、若手ダンサーに嫉妬。
 
 
これさ、見事に嫉妬してる当人が苦しみはすれど、嫉妬されてる相手は、痛くもかゆくもないよね。
 
 
だからさ、恋愛で悩んてる人も、焦ったりしてない?
 
彼が誰かに取られるとか、失うんじゃないかと、
 
自分に自信がないから、焦って、その焦りが嫉妬に変わって苦しんでたりしてない?
 
 
ほら、こりんごちゃんが、ジョンと付き合う前に、しょうもない片思いしてたよね。
 
あれはね、恋愛というよりは、振り向かない相手を振り向かせたい一心の執着心から生まれてた。
 
絶対に振り向かせたい焦りは、嫉妬に変わって、苦しい思いをしたよね。
 
もう、執着心は、執念、怨念並みに、ドロドロしちゃって・・・。ドクロ
 
 
 
今、ジョンさんと付き合って、3年になるんだけれど、一度も嫉妬したことないよね。
 
それは、ジョンさんからの揺るぎない愛情が、自分への余裕を生み、嫉妬する必要がない。
 
常に自分を一番大事に出来るからこそ、余裕でいられる、
 
だから、ジョンさんのことも余裕で大切にできる。
 
 
貴方、彼が一番、私が二番なんて恋愛してたら、いつだって彼に気を使って、彼がいなくなる心配して、焦って嫉妬が生まれるよ。
 
彼がいなくだって、全然 大丈夫くらいの余裕ある恋愛が出来たら、嫉妬とかに苦しむ必要もないと思うんだけれど、
 
 
まぁ、悩んで苦しむ、それが恋愛の醍醐味と言われれば、それもありですよ。
 
 
でも、誰かを死ぬほど愛してって・・・
 
アタシは、自分を死ぬほど愛したいし、
 
そこまでインテンスな恋愛は、もう めんどくさいかも。(どこまで自分本位?)
 
 
なんか、そんなこと言うと、本当の恋愛じゃなくてかわいそうとか、
 
ジョンさんが愛されてなくて かわいそうとか思う人もいるかもね。
 
 
貴方、死ぬほど愛するって、死んだら愛せないでしょ?(それが比喩だってわかってますけれど。)
 
 
嫌いな人と、3年も一緒にいないでしょ?
 
自分のこと大切にするなら、必要じゃない人と3年も一緒にいようとか思わないから、今のところ、自分が幸せでいるためには彼は必要な人なんだよ。
 
で、彼もまた、こりんごちゃんから去ろうとかしないから、彼にとっても こりんごは必要な人なんだよ。
 
 
あ、今後、妊娠を試みたい件で、折り合いがつかなければ、
 
どんなに大切な人だって、自分優先となれば、別れが来る可能性だってある。
 
 
そういうこと。
 
 
貴方、彼の幸せを願って、自分の幸せネグレクトでいいんですか?
 
 
まぁ、恋愛や、生き方は、おのおの感情も感覚も、スタイルも違うから、一概に言えませんけれどね。
 
くれぐれも、アタシの考え、参考にしないでくださいよ。
 
 
ということで、
 
 
恋愛以外で、かなり嫉妬丸出しだった こりんごは、人生を大きく変える舵取りに、かなり焦っていたということになりますね。
 
 
人生を大きく変えたいのならば、それなりの行動を起こすのは間違えないですが、
 
まずは、自分を信じて、他人をうらやむ嫉妬はやめよう。
 
それは、まさに、焦りの証拠だから。
 
 
ただね、もう 40も過ぎれば、年齢的には焦るわな~。
 
 
あ、年齢で焦る、なるほど、だから、若い子をうらやんで嫉妬しちゃうんだ。
 
 
今日は、ブログで、人生の焦りと嫉妬を分析できてよかったわ~。
 
自分ではわかっていても、闇雲も焦って、闇雲に人をうらやみ嫉妬に走っちゃうから、
 
改めて、リマインド出来てよかった。
 
 
 
厚切りジェイソンに嫉妬してる場合じゃないわよ~。
 
 
ジョンさんの新しいビデオ、見忘れないでね。
 

 

 

 
 
あ、それから、遂に脱退を決めたバンドの件、大きく手放すことを決めたら、気持ちが楽になって、
 
楽しんで練習も出来てるよ~。
 

 

 

 
 
 
 


ポチッっとなっ!



こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

 
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg


赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 

 

2日前



夕べは、時折土砂降りなニューヨークで、



雨が弱まるのを待って、踊りに出かけた。



この光景、NY在住の方なら、よく見かけると思うけど、


{84FF82DD-874C-42CB-9FBF-A2633DC1EFBE}



アメリカの傘って、弱いのよ。


すぐ壊れる。



そんなんで、雨の日には、骨の折れた傘がよくゴミ箱やストリートに無残に置き去り放置されてることしばし。



雨の日には、アンブレラ、アンブレラ、

晴れの日には、レモネ、レモネ (レモネードと言っている)


そう叫びながら、黒人、またはヒスパニックのおじさんが 突如 出現するのもニューヨークならでは。


何でもハングリーにビジネス(金儲け) に結び付けられる街。



もっと丈夫な傘を作ればいいのに。


もちろん、丈夫な傘も売ってますが、比較的、日本の傘と比べたら桁外れなくらい モロい。



まぁ、傘なんてものは、置き忘れる前提で、使い捨てみたいな感覚て、こっちの人は使ってる感じだからね。



日本の丈夫な傘会社の方、アメリカ進出 狙い目ですよ!



あ、でも、もしかしたら、暗黙の了解で、あえてモロイ傘しかし市場に出回らせないとか、

よくわからんが闇の独占方とかあって、よそ者は入れないビジネスのカラクリとかあるのかしらって・・・


と、たかがアンブレラ、されどアンブレラと、雨降る街で、ほんの一瞬、そんなこと過ぎっただけです。



ほんの一瞬の感情を、アンタ、ブログで 随分 引っ張ることぉ〜。ニヤニヤ




雨降りでしたが、今週は、こんなイベントやっててね、


{46C20113-5336-4024-975B-C2DBB15C0677}


各地から、Balboa ダンサーたちがニューヨークに集まってるのよ。


夕べは、その2日目の夜で、大変 賑わってたよ〜。

{E27D69AF-5567-44E1-9A27-CC01DCB55498}



楽しかった〜。



夕べは、まだ週明けて火曜日なのに、また午前様。ニヤニヤあせる


家に着いたの、午前2時半で、ベットについたの3時過ぎ〜。ポーン



で、今日は、朝8時半にはキッカリ出勤してるって、


まだまだ、こりんご羽外してる〜。


体力続く限り、遊びます!



人間、体力の限界、いつか必ず誰にでも訪れるから、


あぁ、もっと遊んでおけばよかったよ、後悔しないよう、動けなくなるまで、好きなことやります。




雨止んだっぽい。




では次回は、ちょっとささやかな感情、自分自身を見つめなおしたりなんかしちゃってる感情も ポチポチと綴ろうかな。









ポチッっとなっ!



こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg


赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 

 

3日前





今日のディナーは、ジョンが作ってくれました。



ベーグルと、目玉焼きと、ベーコン。

{B43AB90B-7E49-46A9-8433-AC98BF19B03F}



ブレックファーストじゃね?






「Brinner だよ。」


{1B06ED3D-681D-4094-9D09-579C1750F8BB}



ブリナー?


なにそれ?



「Breakfast for Dinner.」


朝食風ディナーだそうです。



Branch ブランチは、わかるけど、


Brinner って初めて聞いた。




「あの〜、もう食べてもいいですかね?」


{7B3F08FA-4581-498D-A1F7-CD2DC581AB0F}




ついついブログ用に写真散ってると、

よく お預けくらった犬のように待ってるジョンがいまして・・・ニヤニヤ




相変わらず、ジョンの料理の腕は、上がりませぬ。







ポチッっとなっ!



こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg


赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 

 

4日前




地下鉄広告のキャッチコピー、


たまに、グッと掴まれることがある。



{D8762A0C-75E6-4002-AC47-878E11DF5601}



Thinking big is still just thinking.



どんなに 大きいきこと考えてたって、

それは、今だに ただ考えているだけのことに過ぎない。





行動起こせよっ!




ってことですよね、きっと。



激しく同意。








ポチッっとなっ!



こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg


赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 

 

4日前

 
 
良く晴れた日曜日のニューヨーク。
 
 
{B206045B-1F07-45DC-80C9-616D045481B6}
 
 
こちら、コロンバスサークル。
 
{00364B89-1126-41B1-859D-8F286EB85E28}
 
 
ここの近くのダンススタジオで、NY-フィラデルフィア合同のダンス練習会があったのよ。
 
{A0E7A0DC-2FEC-42A3-B95B-60C3291176F5}
 
 
ほら、土曜日は、午前様で、別の友達のバースデーパーティーに行ってて、


 
 
ほとんど寝ずに、翌朝10時からバンド練習、
 
image
 
 
そして、その午後はダンスレッスンだったから、
 
 
カラダが、「このまま行ったら具合悪くなりますよ。」
 
というサインを出し始めていた。
 
 
しかし、その夜は、また別の友達のバースデーパーティーで、
 
このダンス友達のグレッグ君の40歳の誕生日だったんだけど、
 
 
彼は、独特な個性を持っていて、
 
今回のバースデーパーティーのコンセプトも、こちらっ!ダウン
 
{F8A3C4A9-92BB-4014-B4B2-212D0B48B9DF}
 
Remember You Will Die!
 
皆、いつかは死ぬ!
 
 
誕生日に、Death (死)を考える、彼らしいバースデーだった。ニヤニヤ
 
 
Aging - Death Bingo (老化と死のビンゴゲーム)とか。
 
image
 
ビンゴが当たった景品は、ユニコーン人形とか、死のポエムだったよ!
 
目隠し死神ゲームとか!
 
{F1ABA6C0-BDC7-4948-A99B-82AFD2CA7DD9}
 
 
{42005FC3-525A-42B0-B168-1137AAA7DAA8}
 
 
なんか、超 楽しかったよ!
 
image
 
 
グレッグ君の隣にいるのが、彼のガールフレンド、タヤちゃん!
 
image
 
すごく、彼のこと理解してて、バースデーパーティーを、しっかりサポートして仕切ってくれてた!
 
 
和気あいあいと、楽しいバースデーで、
 
image
 
 
壁には、ボードが張り付けてあって、参加者のみんなに、バースデーウィッシュならぬ、バースデー デスノートを書かせてた!ニヤニヤ
 
image
 
 
クラシックゲームもあって、ジョンさん、夢中!
 
{378A38A7-1759-4552-85E4-E5F679FEAE51}
 
 
それから、グレッグ君の大学のプロフェッサーとかが、死について、
 
死んだあと、私たちはどこへ行くのか、みたいなスピーチレクチャーもありました、滝汗
 
 
そのあとは、バースデーケーキ登場!
 
{541EDAB9-4B9A-4603-9C0E-19BA8BF91C6C}
 
 
おめでとう、グレッグ!
 
{20FB9F4B-2821-471E-A332-97E77B49275E}

 
本当に、楽しいバースデーパーティーだったよ。
 
 
ニューヨークの友達は、個性豊かで、たまらない!
 
 
まだまだ死なんて、ずっと先のことに思うけれど、
 
私たちは、突然、死んでしまうことだってある。
 
 
人生90年ならば、こりんごちゃんは、まもなく、人生の折り返し地点に突入するし、
 
こういうことを、あえて、バースデーで考えるって、いいことだなって思ったよ。
 
 
特に、アメリカでは、40歳のバースデーを盛大に行うんだけれど、
 
これって、もう若くもないけれど、まだ年でもない、
 
まだまだイケるけど、そろそろイケない、
 
ミッドライフクライシスにぶつかったり、
 
 
何か、人生の節目なのかもしれないね。
 
 
そう考えると、この生と死のバースデーパーティーは、なんとも、理にかなったバースデーでした。
 
 
 
そして、また月曜日がやって来て・・・。
 
 
人生を、今以上に、大切に生きなきゃと思うばかりです。
 
 
 
では、また、皆様も、悔いのない一週間をお過ごしください!
 
 
 
 
 


ポチッっとなっ!



こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

 
にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg


赤毛のヘイズ
 
 
 
 
 

 

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

作者:こりんご

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

NYひよっ子ドラマーの葛藤。
凡人が、NYで突如ドラマーになっちゃったよ!

7日 1573 総合 6788 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



こりんごさん新着記事



過去記事

こりんごさんへの新着コメント




ニューヨークブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 おもしろおかしのSAKAIのニューヨーク・ブロ~グ
2位 今日のトミー ~NYハーレム便り~
3位 ニューヨークとハーレムと音楽のはなし
4位 New York美・食・遊のススメ
5位 ニューヨーク・味覚のミラーボール2
6位 Sew Easy New York
7位 自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)
8位 ニューヨークからのエアメール ~ever since~


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニューヨークでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録