Welcome!

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

リストに戻る

149日前

 

 

今日、3月20日は、こりんご母の誕生日です。

 


時差の関係で、さっき20日なったニューヨーク、

 

当日に電話でおめでとうを伝えたかったので、電話しましたよ~。


 

たわいもない話しでしたけど、


「お母さん、いくつになったんだっけ?」


「信じられないけど、もう69よっ!


来年は、70になっちゃうのよ!


なんか、まだまだ若いと思ってたけど、


ほら70歳のイメージって、スゴイお婆さんだったから、そのお婆さんのイメージと自分がマッチしなくってね。」



「わかる、わかるっ!


自分だって、40歳過ぎたら、スゴイおばさんだって思ってたけどけど、


こんな 若いおばさんいないわ!って年齢が自分にマッチしないよね。(図々しいけど。)」



「でも、やっぱり69歳なんだなって、衰えを感じるのよ。


すぐ腰が痛くなったり、もう長時間の飛行機旅行にパッと行けないかもなぁって。」


「うんうん、自分も、アタマは20代なのに、カラダはやっぱり40代で、一晩中寝ないで踊れなくなったもん。」




老化を認め合う親子。




「子供とか、まだ産めるのかも心配。」


「ニューヨークで、経済的に大変なら、無理して産むんじゃないよ。


高齢出産って言ったって、高齢にも程があるから、


経済苦の上、子供なんて持ったら、もう苦労するのが目に見えてるよ。」


「でも、お母さんも経済苦の中で、シングルマザーで、3人も育て上げたじゃない?


そう思えば、出来なくもないんじゃないかなって。」


「あの時は、時代がよかった。


バブル絶頂期で、仕事も山のようにあったし、


私も、若かったから。


こりんご お前は、25の時 産んだ子だもの。


アンタ、今いくつだと思ってるの?」



アタシ、気持ちは25でも、カラダは43なんだって、突きつけられた瞬間でした。笑い泣き



「誕生日なのに、なんだか暗い話になっちゃったね〜。」


「そうだね〜。


健康でいてくれればいいよ。」



「それは、アタシのセリフです!」



 

ニューヨークに移り住んでしまって、親孝行もろくに出来ず、


なんとか母を、今以上に幸せにしてあげたいけど、


自分がそのレベルまで行ってないのに、どうやって母を幸せに出来ようか?

 


こちら、2013年に、やっとグリーンカードが取得出来て、10年ぶりに、母の誕生日に帰国した時の写真。


{9436871B-5ED8-43AE-B278-E5795D22271E}



(東京スカイツリーだよ、おっかさん。)

 


 

こちら、今年の正月に帰国した時の写真。


{B76E5C6A-4414-4647-A79A-E1576645E8A9}



まだまだ2人とも若いじゃんっ!




この母のためにも、


なんとか自分、脱皮して、スーパー親孝行したいわ!




そのためにも、こんなところで、のんきにブログ書いてる場合か?! 

 



では、こちら、ジョンさんが、こりんごママ バースデー帰国の時に 歌ってくれた バースデーソングを、どうぞ。


 


 

あぁ、人生、いろいろ もどかしいっ!





 


ポチッっとなっ!

こりんご応援クリック、1,2,3、頼んますっ! 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ジモモ ニューヨーク





Happy Boy ジョンヘイズのブログも、よろしくね。

 photo faeb95eb-1a6f-49e6-8776-299a658aeca0_zpsyfdlpv8h.jpg

赤毛のヘイズ
 
 
 

コメント

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

作者:こりんご

自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)

NYひよっ子ドラマーの葛藤。
凡人が、NYで突如ドラマーになっちゃったよ!

7日 1323 総合 6989 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



こりんごさん新着記事



過去記事

こりんごさんへの新着コメント




ニューヨークブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 今日のトミー ~NYハーレム便り~
2位 ニューヨークとハーレムと音楽のはなし
3位 New York美・食・遊のススメ
4位 おもしろおかしのSAKAIのニューヨーク・ブロ~グ
5位 Sew Easy New York
6位 自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)
7位 ニューヨークからのエアメール ~ever since~
8位 ニューヨーク・味覚のミラーボール2


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニューヨークでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録