Welcome!

ゆるく、図太く、おもしろく。NYで好きなことをして生き残る。

リストに戻る

252日前

新年明けましておめでとうございます。

 

 

 

 

年末年始は、厳かに、まったり食べ、飲み、 寝る、の三拍子。

 

 

 

 

クリスマスはローストチキン、でなく飲茶。

 

 

 

QueensのFlushingチャイナタウンにあるAsian JewelというDim Dumレストランはいつ来ても長蛇の列です。

 

 

 

 

 

 

一時間待ちと言われたけど、あまりの行列に諦めた人たちが多いのか、幸いにも20分ほどで着席。

 

 

 

 

 

 

海老や豚のシュウマイ、青菜炒めはハズレず絶品。

 

 

 

 

 

 

 

美味いアサリの豆豉炒め。でも(写真の通り)ガラ多めのかさ増し感ありで要注意。

 

 

 

 

 

 

 

海老のスープ小籠包のようなものがとにかく絶品!でした。

 

 

 

 

皮に包み切れない肉汁に具を浸しちゃえ、みたいな。

 

 

 

 

ザ・小籠包の温泉。

 

 

 

 

 

なんとか再現したくて、手作り水餃子と玉子麺で鍋。

 

 

 

 

美味しかった!けど、本格的な中華の味の再現は難しい...

 

 

 

 

 

大晦日は、父の実家の福井が誇る越前そばを意識して、辛いほどの大根おろし入りの年越しそばを作り、

 

 

 

 

 

 

 

 

お正月は元旦から色々と予定が狂い、作る予定のなかったお節も、冷蔵庫にあったものでカタチだけ。

 

 

 

伊達巻きじゃなくて卵焼き、お餅なくてお豆腐、

 

 

苦し紛れにミカン詰め、作り置きの角煮と、常備してたエビといくらで乗り切った策。

 

 

 

 

 

 

 

それとなくホリデーらしく過ごした年末でした。が、

 

 

 

 

 

年明け早々、ウイルス性胃腸風邪で3日近く寝込みました。

 

 

 

 

 

暑くもないのに吹き出る汗、じっとしても地球が回る感じ、耳鳴りに襲われ、久々に強烈な目に遭いました。

 

 

 

 

 

そんな折りにも、無情に迫り来る期日。

 

 

 

 

 

アーティストの方のビザ期限を4日後に控え、弁護士の先生との連帯作業、大詰め期。

 

 

 

 

起き上がれないためベットの上にラップトップを横にして、ひたすら作業...無気力ピスケ

 

 

 

 

 

私が息絶えたら、このひとのアーティスト生命も息絶える...と自分に言い聞かせ、

 

 

 

 

38度の熱で朦朧としながら、なんとか事なきを得ました。

 

 

 

 

起き上がったり、話す体力は無いけど、タイプで意思疎通はでき、仕事も終えられるという、近代テクノロジーの素晴らしさ。

 

 

 

 

これが、都合良い時間・場所でできる個人事業のありがたい部分でもあり、

 

 

 

 

 

他の人に頼めない(=自分がやらないと終わらない)辛い部分でもあり。

 

 

 

 

 

こんな感じで。

 

 

 

 

 

年始幕開け、よーいドンで、走り出す前にすっ転んだ2017年。

 

 

 

 

 

でも年末年始のたるんだ生活を考えると、このプチ生き地獄体験は、心身のデトックス機会であったように思えます。

 

 

 

 

 

年明け早々のレッスンはお休みし、

 

 

 

 

 

初クラスは1月7日の七草粥の日。

 

 

 

 

七草にまつわるゲームをして、生徒に七草粥(お餅入り)を振る舞い、無病息災祈願。

 

 

 

 

 

 

 

前日から昆布出汁とった土鍋一杯のお粥、想像以上に絶賛してくれました照れ

 

 

 

 

 

人と食べたものはより美味しく感じられ、よそのお家の味は鮮明に記憶に残る。

 

 

 

 

 

特にこちら(米国)で生まれた子達には、こういう機会がなかなか無いと思うと、喜んでくれて本当に嬉しいカナヘイきらきら

 

 

 

 

 

 

作り過ぎた次の日は豆腐、卵など入れてリメイク。

 

 

 

 

 

そしてヤマモリ買ってしまった七種の根菜・葉野菜たちは、

 

 

 

鍋や、八宝菜で効率よく消費。

 

 

 

 

 

まだまだ汁物、鍋物、あんかけ系が美味しい季節ですキラキラ レインボーカラーNO1

 

 

 

 

 

 

さて、新年から半月が経過しました。

 

 

 

 

 

つまり、2017年の24分の一が過ぎたということです。

 

 

 

 

 

当然、今月末には12分の一になるわけです。

 

 

 

 

 

一年経つと、大きく何かが変わっている気がするもの。

 

 

 

 

 

来年までには、色んなことが変わって、色んなことを乗り越えているはず、と勝手に想像するものですが、

 

 

 

 

あなたの場合、2016年を迎えた時願ったこと、今年の頭に叶っていましたか?

 

 

 

 

 

私は数字が苦手で、幼少から時間の逆算が上手ではありません(汗)

 

 

 

 

 

時間があればあるだけ他のことに手を出して、時間が迫って来てから焦り出す、典型的マイペース過ぎるタイプ。

 

 

 

 

 

現時点でも、来年末には今年も終わってしまう!とジタバタしている自分が想像できます。

 

 

 

 

解っているのに、できない。そんな自分にいつも負い目を感じていました(現在進行形)。

 

 

 

 

リミットを設けないと、なぜか動けない方、きっといらっしゃるのでは。

 

 

 

 

 

今年こそ、目標を着実に達成して行きたい2017年。

 

 

 

 

 

そこで、目標達成の良いアイデアをちょろっと耳にしたので、それをアレンジして考えました。

 

 

 

 

私自身にとって、いま近くにある目標は、手をつけた新曲を書き終えること。

 

 

 

 

去年の冬に書きはじめた雪の曲で、温かくなるにつれ、さっぱりハマり込めなくなり、ド放置された漬け物状態。(これ以上発酵させると、、、カナヘイびっくり

 

 

 

 

インスピレーションが影響するので、行き詰まるとさっぱり。

 

 

 

 

 

 

詩を読んだり、新曲を聴きまくったり、ちょっと念願の雪の日は小さくガッツポーズして、ここぞとばかりに取り組みます。

 

 

 

 

この冬こそ!雪解けまでに書き終えないとボツにしよう、と考えました。

 

 

 

 

 

これの応用編。

 

 

 

 

 

1年後=12ヶ月後は遠く感じ、危機感が涌かない。

 

 

 

 

 

なら、1/4にデッドラインを設置するというもの。

 

 

 

 

 

3月末(あと約11週間)には一年が終わってしまう、という感覚で行動すること。

 

 

 

 

 

達成すべき目的は、季節に関係なく、淡々とした積み重ねの作業や、その気さえあれば叶えられるというものがあれば効果的。

 

 

 

 

 

例えば、

 

 

まとまった額の貯金やローン返済、

スキルアップや資格取得、

売り上げ・業績アップ、

作品作り、

ダイエットや筋トレなどの体質改善、

決めかねていた転職や引っ越し、

オーディションへの挑戦、

長編小説の読破や、ずっと観たいなと思っていた映画鑑賞や観劇、

行きたかった場所への旅行計画、

幼少期に挑戦してみたかった事、

 

 

 

など。

 

 

 

 

 

12ヶ月後にいくつか達成していれば良いか、って言ってるあなた。

 

 

 

 

 

 

きっと、一つも叶わない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、思ってください。

 

 

 

 

3ヶ月以内に叶えなければ、一生叶わないくらいの覚悟で動けば、叶う。

 

 

 

 

 

(注:できたら良いな〜でなく、本当に叶えたいことに絞る)

 

 

 

 

 

そして、結果が出たことで繋がるreward(ご褒美)も一緒に想像してください。

 

 

 

 

(例)

*語学スキルアップ→外資系企業にアプローチして、採用を狙う。

 

 

 

 

 

持論ですが、3週間必死になって動けば、大きなプロジェクトも大抵やり遂げられます。

 

 

 

 

3ヶ月あれば、今の人生を180度変えられます。

 

 

 

 

 

本当に変えたいなら。ですが。

 

 

 

 

 

欲張りすぎず、本当に自分が求めていることを四半期にひとつ=1年に3、4つ達成、くらいがちょうど良いそう。

 

 

 

 

 

本当にできるの?って疑って掛かるよりも、

 

 

 

 

 

ここらで一つ、人体実験してみませんか。

 

 

 

 

 

もちろん、あなたご自身で。

 

 

 

 

 

長距離ランナーの様に、諦めさえしなければ、ゴールまで辿り着く。

 

 

 

 

 

ただし、タイムリミットを1/4年に設定。

 

 

 

 

 

さて、2017年の24分の一が終わり、1/4年リミットまでは残すところ11週間となりました。

 

 

 

 

現時点で、あなたの夢の先っぽはもう見えましたか?

 

 

 

 

 

もしドキッとされた方、今この瞬間から計画してみてください。

 

 

 

 

きっとこの三月末には、私もあなたも、何か一つ夢を叶えているはずです。

 

 

ゆるく、図太く、おもしろく。NYで好きなことをして生き残る。

作者:ACE Music Studio

ゆるく、図太く、おもしろく。NYで好きなことをして生き残る。

*NY在住シンガーソングライター*ACE Music Studio代表*CHOCOの「自分らしく命を燃やす」ものぐさ日記*

7日 34 総合 50 いいね

↑投票してね!

人気投票ボタン配置はこちらから



ACE Music Studioさん新着記事

inequality..
143日前



過去記事

ACE Music Studioさんへの新着コメント




ニューヨークブログ・Facebookページ人気ランキング

1位 おもしろおかしのSAKAIのニューヨーク・ブロ~グ
2位 New York美・食・遊のススメ
3位 ニューヨークとハーレムと音楽のはなし
4位 taku`s blog
5位 Sew Easy New York
6位 ニューヨーク・味覚のミラーボール2
7位 自由の女神になりたくて。(New York カメレオン人生)
8位 今日のトミー ~NYハーレム便り~


あなたのブログ・Facebookページをもっと多くの人に読んでもらいませんか?ニューヨークでのブログ・Facebookページをお持ちの方は是非ご登録下さい。

ブログ・Facebookページ登録